a0027014_20115.jpgSunday, July 4, 2004
うちは日経なんですが、不動産チラシは、木・金がマンション、土・日が建売物件、という風に折り込む日が分かれているようです。また不動産業界が活況を呈してきたのか、近頃では折込広告の方が新聞よりも分厚い、というような日もままあります。

最近、とみにミニの建売が増えてきたぞー、と思っていたら、先月末、目黒・世田谷など、都内の一部の区と市が「最低敷地制限」を導入したらしい(主として低層住専地域)。相続などで市場に出た土地を住宅業者が分割、売却した結果、4棟、5棟と密集して建てられることが多くなっており、狭い敷地ぎりぎりに建てると、日照、通風、採光など、住環境の面で好ましくないから、というのが行政側が規制する大きな理由のようです。たとえば、世田谷区の場合、最も厳しい地域では100㎡以上、最も規制が緩やかな地域でも70㎡以上の敷地が必要だそう。そして、もう1つ、ミニ戸建が増えたのは、新築建売物件の競合となるマンションの価格が、かなり下がってきたことも要因の1つでしょう。建売戸建の価格を安くするのに最も有効な方法は、家に付いている「土地」面積を減らすことだから。。私なんかは経験上、限られた土地でもプランしだいでいい家になると思うし、マンションを買って平面展開で住むか、戸建を買って垂直展開で住むか、という選択ができた方がいいと思うんですけどね。

こまめに不動産チラシをチェックしているのは、単に好きだからというのもあるのですが(もう3~4年チェックを続けています。城南方面、かなり詳しいです。はは)、今の家を売り出すに際して、「競合が予想されるのは新築物件(不動産仲介業者さんの弁)」だからです。完全に「1個建」の我が家と、最大公約数的な建て方をしている新築物件は、本質的に別のもので、内容の比較はできないのですが、そうはいってもプライシングに際しては、新築物件の価格を考慮せざるを得ません。。ミニまで小さくはない新築物件も、最近のマンションは広くて、しかも価格が抑えられているため、対マンションの競争力を確保するため上値は重いようです。建築費を抑えるのがたいへんでしょうねぇ、きっと。内容についても、実際に比較してみる必要があるので、売り出し希望価格帯の新築物件のオープンハウスなんかにも足を運んでみるつもりです♪買ってくださる方が、もしご所望であれば、家具も付けますが、、、要らないか、、、
[PR]
# by easternsky | 2004-07-04 20:12 | 不動産 | Trackback | Comments(0) Top

7月2日の模型写真

屋上の上に、ラが並んでいます。なんのため?なのか今ひとつ、よくわかりません。。
あった方が落ち着く(設計者の弁)らしいんですが、無い方が走れる!(わんこが)
まあ、ターフなんかをかけるのには便利かも♪
左側、ポーチ部分もなかなかいい感じでは???
[PR]
# by easternsky | 2004-07-04 20:07 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_19460.jpgSaturday, July 3, 2004(2)
今日はわんこ関係の行事で忙しく(トリミング、わんの仕事)、朝からバタバタする中、新しいデジタルカメラを買いに行きました。もうかれこれ1年くらい前から「買い替えなきゃ。買い替えるぞ。」と言っていたわけなんですが、買いに行くのが面倒で、めんどうで。。でも、昨日、壊れてしまったようなので、やっと重い腰を上げました。迷った末、昨日発売になったというFinePixを選びました。カシオの人気モデルとどちらにするか、悩んだのですが、これまでもFinePixだったし、正方形に近い方が持ちやすいかな、というそれだけの理由。
全ての用事が済んで、いつものカフェアニヴェルセルでおそーいランチ。
プラダブティック青山店の前を通った時、さっそく新しいデジカメでパチリ♪
《TOP》

[PR]
# by easternsky | 2004-07-03 19:47 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4) Top

7月2日の模型写真

これがポーチ駐車場部分の最終デザイン、となりそうです。
来週土曜日の夜、aくんも含めて、みんなで再度、模型を確認することになりました。
また、aくんからいろいろ文句が出そうでこわい~
なにしろ、最後に現れて、ガラポン!する名人なんです(涙)。

[PR]
# by easternsky | 2004-07-03 19:29 | プラニング | Trackback | Comments(2) Top

Saturday, July 3, 2004(1)
ポーチ部分を城壁(?)風にしてみました。
屋上の柵はステンレス製をやめて、コンクリートで躯体として打つことに。


ポーチ部分に合わせて、ガレージ前面と3階バルコニーもデコレーション。
ま、世界的にトレンドはデコラですから(・・)。
ハラ監督、本当に型枠、作れるんでしょうか???

[PR]
# by easternsky | 2004-07-03 19:08 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

Friday, July 2, 2004
陽射しはきついものの、さわやかな風が吹き抜ける中、朝から設計事務所へ行ってきました。今日のミーティングで、プラン(模型?)は、いわゆる、a quantum leapを遂げました!うむ!

まず、床暖、エアコン・室外機の位置、ガレージの換気扇・吸気口の位置、等々、といった設備関係の最終確認を済ませ、とにかく躯体の開口部を確定しなければ、、といいながら、いきなり3階のリプラニングに突入。おそらく、あまり使わないであろう和室を小さくして(そのおかげで奇妙な形から少し脱却!)、その分、寝室を少し広げて、ベッドの位置を変更。WiCも使いやすくなり、ドレッサーを作りつけるのにちょうどいい場所もできました!私のアイディア・リクエストをベースに、さらさらとプラニングを変えて、+アルファーのプランにしていく設計者のスキルは大したものだ~、と、えらそうなんですが、いつもそう思います。すごくいいプランになりました!「なんで最初にこういう風にできないんだろう、といつも思うんです。」と言いながらも、設計者も満足そう♪

その後、「いずれ屋上には芝生を張りたいと思ってるんですが、、」みたいなことをチラッ言ったら、設計者はいきなり、屋上の改善に着手。柵のデザインを変えて、バーコラまで建ててしまった!(事務所のスタッフが指示に従って、さくさくと工作♪)でも、一種低層住専で近隣はかーなりうるさいのですが、バーコラっていいのかしら?内側ならOKなのか、、

そして、今日も結局、ポーチ部分のデザインが気になり始めて、前回、「これでいこう!」と決めたはずのアーチが取り外されて、全く違う、かなり凝ったデザインに変更!それに合わせて、ガレージの前面、3階バルコニー部分等も変更。屋上部分と合わせて、「これは凄い!なんだか別ものになった~」と皆で大喜び!!そこで、私が、「でも、見積りは同じですよねっ!」と笑顔で言ったら、室内に乾いた笑いが起こったのですが、あの笑いの意味は、、何?(変貌を遂げた模型をデジカメで撮影したのですが、デジカメが壊れたらしくPCにデータが取り込めない~(涙)。以前から調子がちょっとおかしかったのですが、面倒くさいのでそのまま使っていました。ちょうどいい機会だから、明日買いに行こっと。)。。
[PR]
# by easternsky | 2004-07-02 20:32 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

Thursday, July 1, 2004(2)
工事の進捗をあまり気にしても仕方がない、もう現場を毎日見に行くのは止めよう、と思いつつ、なにしろ、現場は、うちのワンコが友だちのワンコたちと毎日、爆走する公園に至近なわけで、やっぱり寄らずに帰る、というわけにもいきません。

期待しないで寄ってみたら、ハラ監督がいました。なんでも、昨日、午前中に雨が上がってから、工事を進めたそうで、地下部分の耐圧コンクリートの打設が終わっていました。ホッ、と。「工事、遅れてますよねぇ。」と言ったら、「躯体に入ったら追い込みますから。」とのこと。「追い込む」というのは、どうやら手を増やすということらしいです。そんなことしたら、他の現場がまた手薄になって、遅れるんじゃないかしら?などと思いつつ、「それでは宜しくお願いします!」と明るい気持ちで帰ってきました。ハハ

今の家を建てた時は、会社から帰って、現場を見に行って(近くのマンションに住んでいた)、進捗があった場合には、翌日の早朝、写真を撮る、という生活を毎日続けていました。基礎伏図を手に、アンカーボルトの数や位置を確認したり、鉄筋のかぶり厚までチェックして、足りない場合は設計事務所に連絡、というディープな関わり方をしていました。以前、欠陥住宅を建てられかけたことがあったため、そこまでしないと安心、納得できなかったんです。でも、工事中に顔を出したり、現場の人に直接コンタクトを取ったりせず、常に設計者を通していたので、問題になったことはありませんでした。設計事務所も、現場に近いところを選んだので、疑問があった時は現場から電話を入れると、設計者がバイクでビューン!と駆けつけてくれたり。いや、本当によくやりました。我ながら。きっと設計者は嫌だったでしょうが(笑)。でも次の家に関しては、なぜかそこまでやる気はありません。RCだとよくわからないし、HP用に写真をぼちぼち撮っているという感じです。まあ、そういうことで、今の家は、自信を持って売り出せるわけなんです。本当に。記念写真も何百枚もあるし(笑)。やっぱり、早めにオープンハウスをした方がいいかしら?あー、また悩む。。(建築日記はココです。)
写真は今の家のすぐ近くに続いている緑道。暑くなると緑道の存在って本当にありがたい。。
どんなに暑い日でも、涼しい風が通り抜けます。新しい家に引っ越すと、緑道が遠くなるのがちょっとさびしい。。
《TOP》

[PR]
# by easternsky | 2004-07-01 20:31 | ただ今建築中 | Trackback | Comments(5) Top

a0027014_15146.jpg
Thursday, July 1, 2004(1)
6月なのにこんなに暑くていいの~、と思っているうちに、いつの間にやら7月。
これくらい暑いのは普通ですよね。去年が冷夏だったので、余計に暑く感じるのかも知れません。

今日、WiseWiseというインテリアショップから、「初めてお便り申し上げます。」というDMが来ました。店舗は表参道を改装した一軒家、くらいのことは知っていましたが、行ったこともないし、買ったこともなし!同封のアンケートに記入してFAXしたら、最新の総合カタログ(写真。すごく涼しげ!)をプレゼントしてくれる、ということなので送ってみることにしました。WiseWiseの家具は私のテーストからすると、ややナチュラル過ぎるような気もしますが、私のテーストなるものも、実際、よくわからないところがあるので、何か気に入ったものがあるかも知れないし-♪

インテリアショップの総合カタログは、どこが最初に売り始めたのかはよく知りませんが、大きなショップになると本屋さんの店頭にも置いてあって、ネットでの注文もとても簡単!大体、1500円くらいのことが多いようです。最初は、カタログに1500円もとるの~~、と思いましたが、どのショップのカタログも、分厚くて、装丁も綺麗で、商品の紹介+トータルコーディネート、あるいはライフスタイルのご提案、ということになっているので、無料で配布するようなものではないのかも知れません。そういえば、この前、ヒルズのつたやに”Marks & Spencer"が新しく立ち上げたインテリアショップのカタログが平積みされていました。結構なお値段がついていたようですが、売れるのだろうか?(まさか日本から商品の注文はできないですよねぇ?)
《TOP》

[PR]
# by easternsky | 2004-07-01 15:03 | インテリア(実践) | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_202138.jpg

Wednesday, June 30, 2004
今日は朝から雨で、仕事に集中するにはむしろいい天気~。ところが、途中から雷が鳴り出して、うちのワンコがうろうろし始めました。なにしろ、音に弱くて、特に雷は大の苦手!尻尾を完全に仕舞いこんで、ものすごーく不安そうな顔をして、私に何かを訴えかけるわけなんです。仕事に集中できないなぁ、と思っていたら、「ドッカーン!!」と大きな雷が落ちて、こんな状態になってしまいました(写真)。邪魔すぎて仕事にならないんですが、、。

そこで思ったのが、地下室!新しい家に引越したら、雷の日は地下に置いてやれば、恐怖心はかなり薄れるんじゃーないかしら☆防音対策バッチリしないとー。(でも、aくんには内緒。もちろん犬は大好きなのですが、自分の部屋に入れるのは嫌らしい。なにしろ鼻が異常にいいので、消臭剤を撒いておく必要があるな、うむ)
[PR]
# by easternsky | 2004-06-30 20:09 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_213054.jpgTuesday, June 29, 2004(2)
インターネットで気軽に洋書が買えるのは助かるのですが、中身を見ないで表紙と紹介写真だけで買うと、思ったのと違って、あれれ、こんな内容だったの~、とガッカリすることも。。とはいえ、魅力的な表紙に加えて、「24時間以内に配送!」なんて書いてあると、ついつい注文してしまうこのわたし。この"Garage Reinventing the place we park"もそんな1冊。

タイトルを読めばわかりそうなものですが、これはガレージを、スタジオとか、リビングとか、他の用途にリノベートした実例集で、ガレージをガレージとして利用している例は巻末にほんのちょっと(涙)。とはいえ、改装例自体はとても面白くて、全く無駄になった、というわけではありませんが。オンライン購入で利用しているのは、代官山のhacknetと南青山の嶋田洋書。でも、どちらも実際の店舗の方が素晴らしく、有名なインテリアデザイナーが手がけたhacknetもおしゃれだけど、南青山の路地裏の、瀟洒なレンガのマンションの1階にある嶋田洋書も雰囲気があってとっても素敵♪家・インテリアの書籍も充実していますが、それよりすごいのがクルマ関係!見たことのない本がワンサカと積んであります。

で、もう、ネットで買うのは止めよう!お店で見て買おう!と決めたはずなのに、注文しかかっているのが"Pacific Houses"。太平洋に面したオーシャンビューの家々が、カリフォルニア、メキシコ、オーストラリア、そして日本と紹介されているらしいです。はっきり言って、うちには全く関係ないわけなんですが、表紙の写真と、紹介してある数枚のページがとても魅力的なんです。果たして、中身を見るまで、ガマンできるかどうか。。。
a0027014_1534973.jpg

[PR]
# by easternsky | 2004-06-29 21:32 | 参考文献 | Trackback | Comments(8) Top