ラトリエドゥ・ジョエル・ロブションで初ランチ@六本木ヒルズ

5月16日(土曜日)
昼過ぎに、今日のランチはオープンエアで食べたいからレスタジ予約しといて、と夫に言われ、あそこなら電話をしなくても大丈夫だよ、と言いつつも電話をしたら「満席」。1時半くらいからでも?「満席」a0027014_1092127.jpg



■それじゃロブションはどうかなあ、でも、そもそもランチ、やってるんだっけ?とウェブサイトをチェックしたら、あらま。やってるじゃないですか。ランチ。しかも結構、リーズナブルな料金設定です(→ランチ 2.950/¥4,100/¥5,250/¥13,800(税込、サービス料10%別)とありますが、4100円のコースは無かった気がします。。)

■電話してみたら席を確保できたのでヒルズへダッシュ!ほぉー、週末のランチタイムってあんなに賑わってるんですね。お昼はあまり食べたくない人たちなので2,950円のコースをチョイス。グラスワインが一杯付いていると聞いて驚く!私はサラダにあいなめのポワレ、夫はホタテのソテーになんとか豚のなんとかかんとか(忘れた、、笑)。そして、自家製パンを3~4種類食べる。(画像は上記ウェブサイトから御借りしております。この固い固い尖りパンが美味しいのだ!カステラのようにやわらかくて黄色いパンも好き!しかし、カロリーは相当でしょうね、、その上、バターつけちゃうわけで、、コワイ。。)

■さすがにロブション。オマケで付いてくるワインも美味しかったです。お料理もおいしかったなー。ただし、ワインが1杯で済むはずもなく、追加で頼むグラスワインが、ランチコースのお値段より高くなるのはロブション的にお約束ですが。

■ひじょーに満足した後は、向かいのお店で夫の洋服を買って家路に着きました。『天使と悪魔』が封切られたようで、映画館に足を運んでいる人も多かったようです。ぜひ、観にいきたいけど、『ダヴィンチコード』でかなりガッカリさせられてるからなー。本がすごく面白かっただけに二の足を踏んでしまいます。映画『ダヴィンチコード』がすごく面白かったらしい夫(当然、原作など読んでいません、、)、『天使と悪魔』に行きたい模様。。

■しかし、ついに新型インフルが流行り始めたようだし、映画館は避けたいかもなぁ。そんなこと言ってたら経済停滞するけどねぇ,,,,,
[PR]
by easternsky | 2009-05-17 10:03 | 食・レストラン | Trackback | Comments(4) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/8287128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shara at 2009-05-17 19:52 x
ほんとに停滞するよねえ・・・
マスクは予防にはならないらしいし。

『天使と悪魔』はスラムドッグミリオネアよりは面白いかな?

Commented by easternsky at 2009-05-17 21:43
◆sharaはん

でも「高齢」は予防になりそう(笑)。
10代限定インフルっぽいよね、なんか。。

スラムドッグミリオネア、観たの????
あんなに評判良いのに、面白くなかった、とか?????
Commented by shara at 2009-05-18 12:32 x
ふふふ「高齢」が防御?
心が汚れてると、かからないのかしら。(笑)

ミリオネアは、面白いのは面白いんだけど、
期待ほどじゃなかったって感じ?

もちろん考えさせられる映画だし、
カメラワークなんかも面白いんだけど、
途中から先が見えてきたっちゅーか、
それで終わりかいっちゅーか、そんな感じ。

ハムはレッドクリフⅡの方が、断然面白かったそう。
Commented by easternsky at 2009-05-18 18:12
◆sharaはん

いや、高校生は集団で行動することが多いから、
単にそれだけの理由だ、とニュースで専門家が言ってた。
今から高校生の家族の大人たちも全員、発症するはずだって。

ふーむ、どなのかなあ。
なんか大人の方がウィルスに抵抗力がある、気、がするけどね。

スラムドッグ~は英国でも、米国でも映画賞を総なめ、したでしょ。
だから、すごく期待してたんですが、そなかんじ?
途中から先が見える、、、←映画として一番、つまらないよねぇ、、、

レッドクリフはIさえ見てない、、、
ブルーレイ来たら、観てみますわん。