やっぱりリアル・ピアノ。。(4)

アップライトを買おうかな、と思いながらも、アコースティックピアノを入れると家が響きすぎるのではないか、と言われると、うーん、その懸念は強い。我が家の場合、外への遮音はなんとかなると思うんですが(RC造+道路に面した開口部は小さく、基本、二重サッシのスリット窓。後は弾く時間帯に気を付ければいいし、ご近所に夜10時頃までガンガン弾いているお宅もあって、ちょっと心強い(・・)、、等々)、室内で気持ちよく響かないことには、とてもピアノの前に座って弾いてられません。



■ピアノを響かせるためには空間のボリュームを確保しなければなりません。その点、我が家は、ピアノを置く予定の場所のすぐ隣には吹き抜けの階段があるし、地下室と和室、寝室、洗面・浴室以外には仕切りのない家なので容積もたっぷり!しかし、そういう家はやはり、「響き過ぎる危険性」があるらしい。あちこちに「吸音材」を取り付けたりして対応しているお宅もあるようです。

■まあ、かなり家具も置いてあるしね、と思わないでもないですが、空間に対しては物は少ない方だよね、きっと。一部、壁にテキスタイルを張ったりしても効果はあるかもね♪ きれいな色のフェルトっぽい壁紙とか、ありますよね?うーん、良いかも♪

■あと、実は室内に平行な壁面があると、吸音材等で響きの長さを調整しても、エコーが発生したりすることもあるのだそう。でも、そういう意味では我が家の場合、壁はカーブを描きまくっているため平行な壁面というものがありません。試しに両手を叩いてみても、エコ~は、、、聞こえない。うむ。

■夫は「この家はよく響いて気持ちがいい!」と、大声で歌ってギターを弾いてますが、ピアノとなるとね、またボリュームが違いますよね、、(でも、夫の歌も相当なボリュームですが、、・・)。

■ピアノを買ったはいいけど、「響き方が気持ち悪くていつも消音で弾いてます。」じゃ、きつすぎますから、その筋の人に相談してみたいと思っています。

■で、来週あたり、輸入ピアノも見に行ってみようかなと。いろいろと検索してみたところ、ベヒシュタインには興味あるかも。Concert8などはまあハイエンド過ぎるとしてもClassic118とかMillenium116とかであれば、ね。音色とタッチの差が私にも分かるならば考慮してもよいかと思います。

■とはいえ、私なんぞには、YAMAHAで十分な気もするけど(3)ね~(って、またYさんに失礼発言。。スイマセン、、、。) 輸入ピアノ、とか、口にするのもおこがましい感じ。。。だって、「ピアノ」で検索してみると、本当にすごい鉄人のようなピアノ弾きの方がたーくさん!!そりゃみなさん、ピアノにも練習法にも拘ってらしゃいます。なので、私がお道具にこだわるのは、もっと上手になってからでもよいかな、と思わなくもない。実際、こだわり も あこがれ も ないし。

■といいながら、輸入ピアノを買って、輸入ピアノに消音ユニットを付けたりする気はないので、電子ピアノも持っておく、というコースもあるかなと。インナーテラス、2台くらいなら十分おけますから。。結構、魅力的なコースですね、うふふ

■あと不安が1つ。2階のバルコニーから吊り上げて入れよう、と思ってたんだけど、玄関前に「化粧壁」があるためクレーンが入れそうにない,,,,,,,,,,. 玄関から担いで入れてもらうしかないと思われます。ピアノ持って、階段、上がれるのだロウカ???
[PR]
by easternsky | 2008-04-04 20:15 | 音楽・コンサート | Trackback | Comments(0) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/6973269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]