循環アダプター部分の配管修理Day2

12月1日(木曜日)

朝、8時半、今日はハラ監督が来られない、ということで、
いつもの設備屋さんが石屋さんを連れてやってきました。
バスタブのエプロン部分の石を張ってもらって、
ついでに、ペーパーホルダーがぐらぐらしていたのを
直してもらって、はい終了。

その後、電気屋さんがやってきて、
ガレージの排気ダクトのスイッチにタイマーを
取り付けてくれました。

うーむ。これで本当に終わった、、、ぞ。
今年はもうハラ監督に来てもらうことも無さそう♪
お世話になりました。お疲れさま~。



で、やっと落ち着きました。
なんかいつまでもバタバタしてますよねぇ、、
「我が家なんて完成後なんにもないわ。優秀!」
と思われている人もいるでしょう。

前の家、引渡しもスムーズだったし、
これといった問題は出ませんでした。
なにしろ、建築確認申請を出した時点で、
プランは「がっちり」固まっていたし、
内装や照明プランも、
竣工のずーっと前に決まっていた!
施工に入ってから変更したことといえば、、
玄関ポーチ前のレンガを
ガレージ内と同じものに変更したくらい。

それに比べて、今の家は、、、
上棟の段階で決まっていないことがてんこ盛り!
変更不可!だったのは外壁だけで、
設計者は打ちあがったコンクリートの床の上に
「お絵かき」状態でプランを「修練」、、、

打ち合わせをするたびに、いろんな変更点が生まれて、
確認申請の変更届けを出したり、そりゃもう
引渡し直前までばーたばた!
ハラ監督は現場監督に加えて、
打ち合わせ+発注・変更を同時にこなさなければならず、
かなりタイヘンな思いをしたのではないかと思います。

これはひとえに、「現場主義」「最後の最後までベストを目指す!」
という設計者の姿勢によるもの。
(ま、「プラン段階」でベストは出ないの?とちょっと思うけど。はは)
度重なる打ち合わせを厭わず、変更・修正を厭わず、
という姿勢はプロフェッショナルなんですが、
施工側にしたらたまったものではないでしょう、、、
でも、ハラ監督も上司のMさんも、
そんな設計者のことをよーく理解していて、「ついていきます」
って感じなんですねー、これが。

ま、そういう事情を、施主もかなり理解をしているわけですね。
いろいろあったし、これからもあるかも知れないけど、
設計事務所+施工会社との間に良好な関係を築けていること、
そして、信頼関係があることは大きな安心です♪

(だけど、やっぱり、引渡しには遅れないよーに
施主を心配させないよーに、いろいろバランスとっていただきたいですが。)
[PR]
by easternsky | 2005-12-02 18:45 | 家メンテ | Trackback | Comments(9) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/2753476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fumiku at 2005-12-03 00:59 x
そうですよね~
信頼関係が一番で、やはり、人ですよね!信用できる人だから、許せちゃうこと沢山ありますね。
やっと、我が家の基礎にも生コンが流し込まれましたが、水道事件があったからだけでなく、土建やさんの段取りの悪さとか、現場担当者の押しの弱さとか、理由はあると思いますが、基本的に仕事は一生懸命だし、いい人たちなので・・・
でも、引越しは、4月(もしかするとGW頃)になりそうです。
Commented by easternsky at 2005-12-03 09:19
fumikuさん、おはようございます!
生コン工事に突入ですか!
水道事件等のキンリン問題って突然出ますからね。
我が家もキンリン問題でスタートがごたつきました、、、

「一生懸命やってくれてるのはわかるけど段取りわるすぎ!」
としょっちゅうハラ監督に怒ってました、、
影の「シャチョウ」と呼ばれていたわけで。わはは

でも、「一生懸命さがみえる」というのは大切なことだし、
問題が起こっても理解し合おう、という姿勢があれば、なんとかなります。
私も何が一番よかたって、建設会社の人たちが「いい人たち」であること。
そういう意味で、逆に設計者の人柄を見直す、っていう感じですね。

引越し4月!!うーん、まだまだ先だ~。頑張ってね。
Commented by picot-picot at 2005-12-03 09:23
おうちづくり完了おめでとう~!!
経験もない私が言うのもへんだけれど、esさんのブログを読んでいて思うのは、
ハラさんってかなり「当たり!」の担当者さんだったのでは?
ってことです。

それにesさんご自身が「信頼関係が築けている」と書いてらっしゃっていて、
それがスバラシーと思います。
これって何でもキホンですもんねー。


Commented by fumiku at 2005-12-04 01:35 x
ありがとうございます。頑張ります。

今は、いろいろな使用を決めたりするので、頭の中がグルグルまわっていて、いいかげん、私のキャパシティを超えてる感じです。

これからは、毎日、現場チェックが忙しくなりそうです。
Commented by easternsky at 2005-12-04 09:32
pちゃん、ありがとー。
ハラさんはまだ20代で経験不足では、
と心配したんですが、その点がよかったかも。
こちらの話も素直に、一生懸命聞いてくれるし、
ごまかそうみたいなところが全くない!

っていうか、ま、あれだけ毎日、
現場に来られたらごまかしよーもないが(・・)。
というのは冗談として、
連絡をこまめにとったり、そういうことができるのも
性格でしょうね。まじめな青年なんですわ。はい。
Commented by easternsky at 2005-12-04 10:23
fumikuさん、いよいよですね!

キャパを超える感じ、わかります、、
前の家の時、「絶対にミスは許されない」
「完全なものを建てて欲しい」とすごく力が入って
神経が参りました、、その後、
何度も挫折感を味わったりして、精神的にタフになり、
問題が起きても対応してもらえればよい、
と思えるようになりましたが。

fumikuさんもかなり「カンペキ主義」じゃないですか?
(わたしも実はそうなんですけどね。笑)
適宜、リラックスしつつ、よい家を作ってくださいね。
Commented by easternsky at 2005-12-04 10:26
あ、Pちゃん、PS.
昨日、會に行ったよん。
週末ということか、12月だからか、
大盛況だった!
でも、大将がいろいろ珍味を出してくれて
とってもおいしかった!
週1行きたいと話しております。
Commented by picot-picot at 2005-12-04 16:02
えーー、いいなあ~「會」。
週イチですと・・・。私もついていくー、ついていくー!!
Commented by easternsky at 2005-12-04 22:39
pちゃん、きぼーですから(笑)。
この前人間ドックでお肉類を食べすぎ、
お魚食べなさい、って結果も出たしねぇ、、

12月はかなりの繁忙期のようでしたね。
特に週末は予約で一杯になるようです。