The Killing of a Sacred Deer(2017) - いよいよ、公開。


そして、次なるコリン問題作も明日から公開!
a0027014_14015366.jpg
日本語レビューも出てますが、なんとも不快な映画らしい。
観てもだいじょうぶか、、、

「不快」ということになると、ただこわいだけじゃないよね?

例えば、不快と感じるのは、下品すぎたり、マナー違反だったり?

個人的に不快でこわい例を考えてみると、
薄焼きアツアツ、具材がどろーりのナポリピザはフォークとナイフで食べるのが常識(イタリアの)。
メニューなどにちゃんと、そう書いているお店もあります。
ところが日本人は、パンみたいに分厚いアメリカンなピザから入っているので、
フォークとナイフは切り分け用に使用するのみ。
あとは手で食べる人が大半。みんな手がズルズル、、。
丸めて食べてたりして、、、ゾッとするけど悲劇じゃーないなw

映画の中で、少年がスパゲティーを食べるシーンがあって、相当不快らしい。
まさか悲劇の1つじゃないでしょうがw

とにかく、まったく見当もつかない。

コリンももう少し、見やすい映画に出て欲しいものです。

[PR]
by easternsky | 2018-03-02 08:47 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/238365194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]