あれから2年。

スーさんがいなくなってから、今日で丸2年が過ぎました。

いつも心の中にいるスーさん。

いつも心の中に居ますよ、って、
だから寂しくない、という意味ではない。

でも、それが幸せと感じる毎日です。
a0027014_12561973.jpg
22回目のお参りも晴天でした。
見上げたら、ちょうど飛行機が飛んでいた。(小さすぎるなw)

[PR]
by easternsky | 2018-02-18 10:20 | &スー | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/238323074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gorchan at 2018-02-18 19:19
こんにちは。もう2年になるのですね。
もう・・・なのか、まだ・・・なのか、
穏やかな記事からは、もう・・・と思ってしまいました。
触れる見えるのとは違った形でも、
easternsky さんの傍らにスーさんを感じるというのが伝わってきて、
毎月のお参り記事を読んでいると、私も落ち着きます。
Commented by easternsky at 2018-02-19 13:37
お久しぶりです。
もう、というより、まだ、という感じですね。まだ2年なのだから、今のような気持ちでも仕方ないかな、という。

今でもいつも頭から離れないので、「心の中にいる」と表現していますが、それはそれできついことはあります。けれども、ずっと忘れられないのはやっぱり、幸せなことだと思っています。

お参りの記事も、読んでくださっている方がいて、うれしいです。ありがとうございます。位牌に花を飾って水を替えて、毎月お参りをする、これだけが唯一、行動でできることなので私も気持ちが落ち着きます。

涙目にならずに過ごせる日が来るのか、来ないのか、まあ、たぶん、来ない気がしますが、来たら来たでそれはうれしいです。