ウェットヘア用ブラシ

洗髪後、すぐに高温のドライヤーで髪の毛を乾かすとニオイやすい、というような記事を読みました。アレ、でも、洗髪後すぐに乾かす方が、髪(というか地肌)にはいいんじゃなかったけ??
a0027014_9391920.jpg
シャンプー後、絡まった髪の毛をほぐすのが一仕事。絡まった髪の毛をスムースにしてからドライヤーをあてないとツヤが出ません。潤滑剤をスプレイしても、そう簡単にブラシが通らない。濡れた髪が一番、傷つきやすいので、少しずつ少しずつ、ブラシで梳かしていたところ、

ウェットブラシというのがあるのを発見(前からあったのでしょうがw)。さっそく、amazonで注文したらすぐに到着。上がそのウェットブラシ。下はイオンヘアエステブラシ。両方ともクレイツです。ヘアエステブラシでも、普通のブラシよりは梳かしやすかったけど、ウェットブラシの方がさらに使い易い。まったくひっかかりがないわけではないですが、普通のブラシとは全然、違います。

しかし、「極細ピン」の耐久性が、どかな。大体、毛量と毛強にブラシが負けてしまって、ピンが折れちゃうんですよね、、ハハ。イオンヘアエステブラシも、まだ新しいのに、ピンが歪みつつあります。うーぬ
[PR]
by easternsky | 2014-08-17 09:52 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : https://nshouse.exblog.jp/tb/20100945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cannele at 2014-08-22 15:27 x
この暑いのに沢山コメントしてご免なさい。
くるくるドライヤーのワイドブローブラシで解してました。
艶が出ないわけですね。。。
いつもヒントをありがとうございます♪

界面活性剤の本を読んでいるところですが
シャンプーを止めるのは難しいですね。。。
(勝手に)教えて頂いたJMOに
カラーコンディショナーが発売になっていますね♪

ストレートリブレは年に2回なのですね♪
教えて頂きありがとうございます♪♪
Commented by easternsky at 2014-08-22 19:48
◆canneleさん
あ、いえ、別に濡れた髪をほぐす?のに何を使ってもよいと思いますよ。全く、髪の毛の表面を整えず、そのまま乾かすとツヤが出にくい、ということです。(でもボリュームは出るらしい。)それより、くるくるドライヤーは髪の内側に熱をあてるので、表面に艶が出にくいですよ。

シャンプーの界面活性剤の件は、実はそれほどは気にしてなかったりします。笑 シャンプーは髪というより地肌の汚れを取るものだと思うので、地肌に良いと思われるスカルプシャンプーを愛用しております。

髪の艶は後付けですからね。美容院でヘアエステ・トリートメントをすれば、いくらでも艶髪になると思いますv