タグ:colin farrell ( 77 ) タグの人気記事

Top

ということは、来春はコリン映画が地味に続くね。笑

邦題は「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」。2018年3月3日より東京・新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか、ということなので、かなりの限定公開の模様です。

この映画とにかくポスターが、怖い、、キャッチコピーも怖い、、。あなたの心臓は正しい位置にありますか?って、いうキャッチコピーはどーいう意味?

a0027014_17510827.jpg
この他、メスを持った手バージョン(解剖模型のような手)、足首より下バージョン、など。

ある男の子の父親を殺してしまった心臓外科医は、一体、どんな犠牲を強いられることになるのか?予告編から見る限り、子供の体に異変が起きるのは確かな模様。母親役のニコールが「どうして私の供が代償を払わなければならないのか分からない。」と言っているし。それを解決するために、父親が払うことになる考えられないような犠牲とーは。

box office mojo killing of a sacred deer

[PR]
by easternsky | 2017-11-22 20:47 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(6) Top



ヨーロッパ映画祭?の主演男優賞にもノミネートされたり、地味にだけど注目を集めている模様。米国での封切も、最初がしょぼすぎたとはいえ、2週目、3週目とどんどん観客動員数も増え、この分だとまだ上映館数は増えそうな感じ。レビュアーの評価が高く、口コミで伸びているようなので、1ヶ月で打ち切られるなんてことはなさそう。英国での方が人気でそうな感じだけどね。この分だと日本公開もありそう。ま、ロブスターでさえ公開されたんだから、この映画は固いか。

今日現在、YouTubeでの再生回数が1,334,672回、イイネが8,310回。コリン映画にしては異例の人気w




[PR]
by easternsky | 2017-11-13 16:27 | Trackback | Comments(0) Top


a0027014_12385165.jpg

ポスターからして、相当、怪しい。
小太りコリンの演技と、わけわからん世界観が高評だった、ロブスター、
ヨルゴス・ランティモス監督最新作
よほどコリンがお気に入りなんでしょう。

なんでもアッというラストらしく、誰かから聞く前に自分で観に行くべき、
でも、かなり胸がざわざわする映画なので要注意、とのことです。

外科医役コリンは、ベストパフォーマンス、との呼び声が既に高く、
つまりは、相当、追い詰められて、苦境に立たされる役なんだろうなw

執刀して死なせて?しまった男の息子と交友を持った結果、その子が家庭に入り込んできて、、、
と聞くと、ありがちな復讐ものっぽいんだけど、その方法が展開が、なんとも言えないザラザラ感らしい。

予告編見ただけでも、あ、観るのはよそう、って感じの映画です。けれども、
コリンの妻役がニコール・キッドマンなのもいいしなあ。けれども、

インタビューで、すごく良くできたいい映画だけど観るのはおススメしない、ってコリン自身が。
トラウマになるような映画は観ない主義だしなあ。

とりあえず、限定公開で興収がどこまで伸びるか、拡大公開になるのか、要チェック。

box office mojo killing of a sacred deer

[PR]
by easternsky | 2017-11-06 16:49 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

ソフィア・コッポラ最新作! 『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』日本公開決定。

2018年2月、、とおっ。まあ、公開されるだけいいか。
a0027014_13402053.jpg
後味悪そうだけど、行かないわけにもね。すぐ行かないとすぐ終わりそう119.png
a0027014_13394830.jpg

[PR]
by easternsky | 2017-11-03 13:45 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

期待を大きく上回り、わたしの中では大ヒット♪
a0027014_1671268.jpg
11日水曜日、第8話、最終話が終了しました。マシューとウッディ―のシーズン1があまりにもヒットしすぎて、シーズン2に対する失望の声や批判が噴出したそうだけど、そうかなあ。全然、違うお話だと思います。けれども、トゥルー・ディテクティブ、というタイトルを付けるに足るストーリーだったと思う。実際、酷評が散見される中、いや、シーズン2の方がむしろいいよ、というようなレビューもちらほら。


私の場合、シーズン1は寝そうになりつつ、しかし、見なければシーズン2と比較できないし、と必死で見た方で、確かに、2人の元刑事が過去の未解決事件に再び力を合わせて取り組むことになる展開には心が躍ったけど、けれども犯罪そのものが、いわゆる児童虐待のため、動機とか真犯人とかには驚きもない。メインキャラクターの2人は魅力的で、その関係の描写は確かに好きだったけど、しかし、そこまでいうほどかなあ。


シーズン2はプロットにひねりが効いていた。おそらく、登場人物が込み入り過ぎ、プロット捻りすぎで、その辺り、米国の視聴者には受けないのではないかと思われる点もあるし、私の場合でも、何度か見直したからなあ。けれども、何度見にも耐えうるクォリティのドラマだと思った。よくある批判にもある通り、たぶん、スローな展開だったかも。エキサイティング感にはかけてたかも。けれども、丁寧だったと思うし、最終回で尻つぼみでは絶対になかった。


じっくり見ていたら、最後にはメインキャラクター全員に感情移入ができてしまっていたドラマ。そういうドラマってなかなかないよね。レイ(コリン)とフランク(ヴィンス)の友情、レイとポール(テーラー)の友情は、すごーく地味に、気づかないうちに育っていて、その描き方にもすごく好感がもてた。



テイラー・キッチュとヴィンス・ヴォーンの演技は言うに及ばず、なによりもコリンの演技が圧巻だったと思います。あんな哀愁、なかなか漂わないわ。当然のことだけど、コリンの演技の評価はかなり高いようです。今まで苦手系だったレイチェル・マクアダムズが嫌じゃなかったのに驚いたし、フランクの奥さんジョーダン役Kelly Reillyにも最初からすごく惹かれました。
a0027014_168979.jpg



まあ、とにかく、エンディングが良かった!ツボ。予想外の理由で涙しました。アニー(レイチェル)とジョーダン(フランクの妻)という視点からみると(プラス、ポールのフィアンセ)、完全に一本通ったストーリー。ラブストーリーですね。悲しくて涙しつつも、力強さに声援を送りたくなるせつないエンディング。そして、ドラマ全体の雰囲気を作り上げていた音楽・歌(メロディーと歌詞)も、本当に効果的だったと思う。聞くだけで思い出して涙ぐむほど。

でも、あの終わり方は男性的にはどうなのかな。。全然、違った印象を持つのかもね。何度かみたら、絶対に超ファンになるドラマ。。。ま、そんなヒマ、ないか、、w
(申し訳ないけど、字幕が分かりにくかったと思います。かといって、吹き替えは、、これまた俳優の肉声を知っていたら聞けない。。俳優さんは、もちろん、声を含めての演技なので、コリンの声があんなに爽やかな魅惑のボイスじゃあ、、。声優さんって、きっと、声が良い人がなってるのだろうから、まあ、その辺り、限界があるのでしょうが。なんとかした方がいいと思うけど、無理でしょうね。)
a0027014_1559193.jpg

10 Reasons Why Season 2 Of True Detective Is Actually Awesome

Why 'True Detective' Season 2 Was Actually Awesome

No Alarms and No Surprises, Please: ‘True Detective’ Season 2 Better Than Original
[PR]
by easternsky | 2015-11-13 16:16 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_8433436.jpg
海外ドラマはほとんど見ないので、よくは知らないんですが、マシュー・マコノヒー&ウッディ・ハレルソンの1シリーズ目が大大人気で、「3月9日にシーン1の最終回を迎えたが、インターネット配信するHBO GOにアクセスが殺到し、サーバーが一時クラッシュするトラブルに見舞われた。」ほどだったらしいです。

そういうわけなので、このシリーズ2は、二匹目のどじょう狙いというか、あー、またリメイク的な作品に出て叩かれるのではないか、と心配していたのですが(本人もそこがちょっと心配だったとTVのトークショーで話してましたw)、どうやら大好評のうちに幕を開けた模様。

米HBOでの初回放送は6月21日。他の俳優陣もとにかく豪華で手堅い人ばかりなんですけど、中でもコリンの評価が高い。つまりは脚本がいいんでしょね。その勢いで、最近、いろんなメディアにガンガン取り上げられていて、ハリー・ポッターのスピンオフにも出演が決まったようです。

おー、ついに来たか。来たかもね。日本でもスターチャンネルで9月からトゥルー・ディテクティブシーズン2が放映されるので、早速、スターチャンネルを契約しました。

一方、9月初旬、フランスで「Solace」が先行上映されます。続いて英国。米国ではまだ決まってない模様。なので、日本でももちろん上映は未定。アンソニー・ホプキンスXコリン・ファレルなので、この映画はぜひとも観たい。TDシーズン2人気が高まれば、公開もあるかな。
[PR]
by easternsky | 2015-08-06 08:52 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_9504062.jpg日本公開されたものの、内容的に絶対に好きじゃないだろうな、、と思って見送り。その後、なんのかんの言って、コリンのDVDは全部買ってるんですけど買う気にならず見送り。

とうとう、WOWOWに登場したので、一応、録画。それでも、観ないで放置していたんですが、ついに、観てみました。あれ、面白いじゃないですか019.gif!確かにブラディーだけど、それも大げさすぎていかにもコメディーだし。ストーリーも結構、ちゃんと練ってある。作りこみはあるけど、やり過ぎとも思えないし。おバカをやりまくるのかと思ったら、いえいえ、無駄なストーリー展開は全然、なくて、好感しました。049.gif

イギリス映画じゃ、笑えないか、と思ったけど、笑えたし。NO.1サイコパスのビリー(サム・ロックウェル)が、マフィアのボス、ウッディ・ハレルソンに請われて、「もう1度5からカウントし直して」という所で、ノー!と言いながら、5,4,3,2,5!と、カウントし直すところがサイコ―003.gif003.gif。だって、そうしないと、自分がシーズーを撃たなきゃならないものねw。

肝心のコリンは、他の俳優陣が強烈過ぎて、特に、コレということもないんですけど、それでも、あの役はあの役なりに、かなり難しいと思われます012.gif。サイコの中で普通の人を演じるっていうのも。

動物好きには全然、害のない1本ww。まあ、誰でも楽しめるんじゃないでしょうか038.gif(違)。
[PR]
by easternsky | 2015-01-26 21:36 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_9201868.jpg

映画館では観損ねていたんですが、それでよかったわ。ほとんど全編、涙ぐんでいる状態で、何度も涙がこぼれた。007.gif日本での宣伝時、アカデミー賞俳優のトム・ハンクスにしかスポットが当たってなかったけど、お父さん役のコリンが素晴らしかったです。海外の批評の通り、子役の女の子と父コリンのシーンが本当に良くて、胸にしみたからこその映画、だとわたしは思います。エマ・ワトソンもすごくよかった!012.gif

全然、期待せずに観たけど、やっぱりディズニーは良いわ、と思わせてくれる映画。010.gif

a0027014_936610.jpg
スチールで見ると今ひとつでも(なんだ、この髪型は!!015.gif)、映画の中では素晴らしいのはいつものこと、ですね。016.gif

Total Lifetime Grosses (BOX OFFICE MOJO)
Domestic: $83,301,580
+ Foreign: $29,243,000
= Worldwide: $112,544,580
[PR]
by easternsky | 2014-11-09 09:33 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_8355271.jpg
そーいえば、これ、書くのを忘れてた!!!

うーん。

ストーリー的にはあまりにつまらない気がしないでもない。何かの拍子に時空を超えてしまう、というような話はよくあるし、生まれ変わりの話も珍しくない。ただ、この物語の場合、そこに白馬が登場。となると、ピーター・レイク(コリン)は何者なのじゃ!まあアクマみたいな人も出てくるので、テンシなのか。皆さん、言ってるとおり、確かにバーリー(ラッセル)の上司?役のあのハリウッド俳優の配役が意味不明でしたね。

ストーリーが分かりづらい{時代があちこちするため)とかレビュー書いてる人は、一体?ファンタジーとしてストレートすぎでしょう。笑 なんて言いながら、泣くポイントではしっかり泣いてしまいました。やっぱり白馬がね。コリンも良かったし、べバリー役のジェシカも良かったです。

というわけなので、楽しめた人もそこそこ多かったのか、思ったよりも長く上映されていたようでよかったです。
[PR]
by easternsky | 2014-07-16 08:46 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

ある方に教えていただきました。こんなサイト→『ニューヨーク冬物語』公式サイトができていることも全然、知らず。ただひたすら、海外のレビューをチェックして、「ヒットじゃないけど、これなら公開されるかも!」なんて、思ってました(遅)。

それにしても、邦題、『ニューヨーク冬物語』?!?!?
a0027014_184351.jpg

まあ、公開が決まっただけで、いいか。

100年の時を超えるラブ・ストーリー『ニューヨーク 冬物語』が5月に公開決定

シェイクスピアと並ぶと絶賛された最高傑作、遂に映画化!

「最高傑作」と絶賛されたのは、あくまで原作。映画化されたら、ここまでチャチになるのか、と言ってた人もいるし。号泣した、と言う人もいるし、「笑いが込み上げた」という人もいる。ま、なんにせよ、楽しみにしてますw
[PR]
by easternsky | 2014-03-15 18:50 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(4) Top