Top

a0027014_18460306.jpg
子供のころからコングファン。ゴジラ好き。もっとひどい出来なのかと思ったけど、コング映画として正しく楽しめました。

登場人物には必ず、コングの味方の良い人間たちが登場。彼らの理解を得て、最後には助け、助けられる、というお約束のストーリーのはずなので、エンディング的には安心なんだけど、途中、人間にどの程度痛めつけられのか、そこが耐えどころ。

最初の方で、米軍ヘリに取り囲まれた時、あー、もう見たくないわ、と見るのをやめたんだけど、少し経ってまた見てみたら、ある程度ダメージを受けつつも、ヘリをバキバキに粉砕していたので、気を取り直してまた見ることにする。

部下をコングに殺されて復讐を誓うパッカード大佐。サミュエル・L・ジャクソンが演じているので、どこかで心を入れ替えるのかと思いきや、最後までコングを殺そうとして、どアップの顔がコングよりずっと怖かった。

この映画ではコングを徹底的に痛めつけるのは、人間ではなくておおーとかげで、動物同士となると、コングばかりに肩入れもできないんだけどw、あそこまで憎たらしくて気持ち悪いと、コングに引き千切られても心が痛くない。そこがよかったなw

最初のシーンで、謎の研究機関モナークの学者ランダを見て、すぐに10クローバフィールドに出ていたおじさんだ!と気づけて、スッとした。もっとずっと後にこの映画を見ていたら、ん?どこかで見たことがあるぞ、と思い出せずに苦しんだに違いない。(あれ、この俳優さんって、どの映画の何役だったけ?と思ったら気になって気になって、映画に集中できない人なので。)

[PR]
by easternsky | 2018-01-22 13:26 | マイム~ビ~ | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_18522469.jpg
交通事故を起こして、気づいたら地下室と思われる部屋に監禁されていて(手当はされているものの)、そこにハワードみたいな男が現れたら、まあ、もう、自分は終わったな、って思うよね、、、

地下といってもただの地下じゃなくて核シェルター。数年単位で暮らすことを前提に設計してあると聞いたら、殺されなくても死んだも同然。

主人公のミッシェル同様、知りたいのは、外気は本当に汚染されていて、外に出られないのか、それとも異常者が監禁しているだけなのか?

この2つのポイントが最後まで分からないので、最後まで観るしかない。クローバーフィールドっていうホラー映画があって、それに関連しているのか、と期待をして観る映画だったらしいんですが、そんな映画のことは、全然、知らなかった。

主人公の女性、ミッシェルが強すぎるw エンディングにちゃんとつながっていて、続編作ったらB級一直線になる恐れ?w なにげにこのポスターもよい。

これをScifiにカテゴライズしたらネタバレか、、ま、誰も読んでないからいいかw

[PR]
by easternsky | 2018-01-07 13:10 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_09252048.jpg
飽きずに観ました。今回はやはり、キャリー・フィッシャーとマーク・ハミルに目を奪われましたね。
前回、最後にちらっとルークの姿を目にして、まさか、スターウォーズにまた出ることになるとは、思ってもなかっただろうな、というようなことを書いてたんだけど、まさか、ラストジェダイでここまで活躍するとは、、、

2005年ころ、マーク・ハミルの研究に精を出していたころ、SW以後、俳優業としては不遇でマリブに豪邸があるものの、ハリウッド村からは除け者にされているらしいという風な記事を読むにつけ(たとえば、Aリスターでないと子供たちにパーティーの案内が来ないとか、そういう露骨な冷遇をされるらしい。)、彼自身が村に入りたかったかどうかは別として、自分の周りからあっという間に人がいなくなるというような経験もしたらしいので、今回、この映画に出て、いったい、どういう気持ちだったのかな、とか。

まあ、きっとご本人は、非常に冷静だったのではないかと思いますが。オファーを断ろうと思ったらしいし。とにかくルークファンとしては、一応、気持ちは落ち着きました。
a0027014_09191468.jpg
ハン・ソロの息子の俳優さん、どーも鼻につくから好きじゃないんだけど、そこがまあ役にピッタリ。

今後も新作が出る限り、観続けることだろう。

と、内容に関する感想が全然、ないんだけど、やっぱり、登場人物に感情移入ができない。今回はそこまで気になるクリーチャーも出てなかったし。スノーウォーカーはやっぱり圧巻❕

[PR]
by easternsky | 2017-12-29 11:56 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

期待してなかったけど、期待してなかったとおりだった。好きな人も多いみたいですが、やっぱり、前作とは、比較にならない。

その後、創造主の人間に搾取される人造人間ものの映画がたーくさん作られて、レプリカントの悲哀にはもう、目新しさがないからか。いや、違うな。続編としてよくつながっているという評価もあるみたいだけど、面白いストーリー展開とは思えないー
a0027014_21520464.jpg
2時間44分が長過ぎ。途中、ちょっと寝そうになった。エンドロールではそそくさと退出してしまいました。わたし的に良かったのは警部補、ロビン=ライト。彼女だけかな。せっかくのジャレッド・レト、もー少し活躍させてよw

前日、復習にファイナルカットを見たんだけど、あのテーマ曲と相まって、エンディングではしばらく立ち上がれなかったです。何度見ても胸に響く。

↓やっぱり、ブレードランナーがサイコ―
a0027014_18310504.jpg

[PR]
by easternsky | 2017-10-31 21:53 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

1968年に公開された『猿の惑星』から半世紀!
TVで観たのは小学生か中学生か覚えてないけど、ラストは衝撃でした146.png

そして、やっと、地球は無事、猿の惑星になりました!
人間が頂点に立ってるとろくなことないからね、、
シーザーみたいな「人」はなかなかいないからね。。
For Freedom For Family For The Planet.

どうして猿が言葉を話して人間が話せないのか、コーネリヤスとかノヴァとか、
多少、無理があるような気がしつつも、すべてこの作品に収まっていた。

このグレートウォーが収まった完全版が出たら買います110.png
a0027014_11464838.jpg

[PR]
by easternsky | 2017-10-30 11:54 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

そういえば、忘れてましたが、行ってきました♪ 007スペクターで完全に疑心暗鬼になっていて、「だいじょうぶかなあ。」と心配しつつ観に行ったのですが、よかった!!面白かったです。DVDを何度も観返しているSWファンとしては、かなり心配だったけど、何も変わらず映像は進化していた、という感じか。いつもは避けてる3Dの最新施設で観ましたけど、子供も観る映画のせいか、英語が分かりやすく、というか、画面を観れば理解できる内容なので、字幕を読む必要もなくて疲れることはありませんでしたv。いやー、それにしても、マーク・ハミル。もう1度、SWに出られるとは思ってなかったでしょうね。そこに感動しました。続編にも期待ですね。
a0027014_17074258.jpg
a0027014_17083013.jpg

[PR]
by easternsky | 2016-01-01 14:26 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_9481970.jpg
Edge of Tomorrow(2014)
オール・ユー・ニード・イズ・キル。DVD/BD化を待ってました!トム・クルーズがどんどん有能なソルジャーになっていくところが見どころ。原作とは大違いらしいラストも、ハッピーエンディング・ラバーの私にはGOODです。それにしてもエイリアン、まず、ヨーロッパに攻め入ったのか。映画自体は面白かったけど、パリなの?って思ってしまいました。

a0027014_9482926.jpg
Lone Survivor(2014)
得意分野の映画にも関わらず、エリック・バナが出ているにも関わらず、観るのが遅くなったのは、主演が、、、あんまり好きじゃない人のため。テーラー・キッチュらが体を鍛え上げていたのに、マーク・ウォルバーグのあのぷよぷよボディ。シールズでありなんでしょうか???一番、ショッキングだったのは、追い詰められたら崖でもなんでも飛び降りるんだな、ということ。さすがにシールズだわ。戦闘シーンもリアルで息が詰まる展開だったけど、やっぱり、「ブラック・ホーク・ダウン」には負ける。BHDがベストv

a0027014_9484045.jpg
Redemption(2014)
ハミング・バード。って、その邦題なに?w ジェイソン・ステイサム、もっと面白い映画に出てください。人生をやり直す、っていうから、何をやるのかと思ったら、、、。なんか、よく分からないラブストーリーだったし。そういう映画なのにツタヤではすごく借りてが多いみたい。ジェイソン人気なのかな。

a0027014_9484825.jpg
The Bring Ring(2013)
ちょっと出かけるならまだしも、家を1泊でも空ける時は、セキュリティをオンにして行けばいいでしょうに。あまりに簡単に人の家に入って盗みを働く若者たちもショッキングですが、あまりに無防備なセレブたちもかなりショッキングな内容でした。これが実話だっていうんだから、呆れる。良い子でなくても、まあ、普通、こういうことはしないんでしょうが、描かれている背後の家庭環境も、なんだかすごく気味が悪い感じで、後味が悪い映画でした。

a0027014_9501324.jpg
U want me 2 kill him?(2013)
実話に基づく、ということなので、MI5が出てきた所で、なんじゃこれは!と思うわけなんだけど、それじゃあ、一体、真相はどうなのか、は、最後まで分かりませんでした。彼が見ている幻影であれ、頭の中の想像であれ、スクリーン上にはそれがリアルなストーリーとして展開するわけなので、主人公マークの「思い込み」をずーっと映像で見せられているわけなので、それから逃れられず。。

想像を超える展開、という売り込み文句からすると、まあ、おそらく、なんでもありなんだろうとは思いつつ、やっぱり、ラストは想像を超えていた。面白かったです。もっと怖い内容かと思ったんだけど、動機は古典的、内容はいかにも現代な犯罪でした。それにしても、小さい頃からネット環境で育つと、あんなに簡単にハマってしまうものなのだろうか。世代違いだわ。理解できませんね。
[PR]
by easternsky | 2014-11-18 20:15 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_16411894.jpg

おさる、がんばれ!と言いつつ、観てきました。シーザーが期待にたがわぬ健在ぶり!お父さんに似て賢そうな顔をした息子も登場。弟も生まれた。今後のシリーズで活躍すること間違いなし!

というか、完全に、続々、続編な終わり方だった。ま、私は好きだからいいけどw 

それにしても、コバを信じてしまったシーザーは甘かったわ。実験室で人間に酷い目に遭ったコバ。やっぱり、そういう経験をした人(猿)が、争いや戦争の引き金になってしまうのだな、

と思った。そういう目に遭わせたら、やり返される、ってことです。ね。
[PR]
by easternsky | 2014-10-05 16:47 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

GODZILLAに続いて、トランスフォーマーもやっと日本で公開されました。遅~ぃ!しかし2時間45分は長~ぃ!

a0027014_11584674.jpg


確か、前回も前々回も長かったような、と思って調べてみたら、144分→150分→157分→165分、とだんだん長くなってきている!うーん。

今回はマーク・ウォールバーグが主演。結構、ハマってました。

a0027014_125573.jpg


ストーリー的にはそれほど、うーん、なんですけど、"I am Optimus Prime."と言われちゃうと、ね。あのキャラだけで強引に引っ張っていく映画ですよね。おそらくまた次も観に行ってしまうでしょうね。
[PR]
by easternsky | 2014-08-10 08:01 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_8264543.jpg
a0027014_8263648.jpg
a0027014_8262740.jpg
a0027014_8261949.jpg
と、いうわけで、まずはミッドタウンのゴジラを見てから…夕飯を食べつつ、30分に1度、真っ赤になって口から火(いや、ドライアイスの煙w)を吐くのも、2度ほど見てから…2Dの字幕版を観てきました。

a0027014_02487.jpg
観たい観たいと思いながら、内容については一切、チェックしていなかったので、驚きでした。こういう映画だったのか!怪獣映画じゃない!!と喜ぶ。

a0027014_9491264.jpg
よくこの内容で全米で2億ドル近くまで行ったよね。全世界では4億9000万ドル。X-men Days of Future Pastには及ばないし、Transformer Age of Extinctionに至って倍以上の差があるけど、それでも健闘したのではと思います。

日本のゴジラのファン、って全世界に居るんですね。

私はとにかく、ゴジラとか、恐竜とか、黒サイとか、こういう形状の方たちが大好きなので、こぶしを握り締めてゴジラを応援してきました。

それにしても、なんで、ここまで日本公開が遅いのか、と、不思議だったんだけど、こういう内容のゴジラ映画ならば、そうかもね、と納得。

続編も出るよね、きっと。
[PR]
by easternsky | 2014-07-27 08:33 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top