タグ:スーさん ( 258 ) タグの人気記事

Top

スーさんがいなくなってから、今日で丸2年が過ぎました。
いつも心の中にいるスーさん。
いつも心の中に居ますよ、って、だから寂しくない、という意味ではないんですね。
心の中にずっといるから、ずっとつらい。
でも、それが幸せと感じる毎日です。
a0027014_12561973.jpg
22回目のお参りも晴天でした。
見上げたら、ちょうど飛行機が飛んでいた。(小さすぎるなw)

[PR]
by easternsky | 2018-02-18 10:20 | &スー | Trackback | Comments(0) Top


今日は2代目がトリムへ行っているので、その間に2018年最初のスーさんのお参りへ。
今日で21回目。
途中、車の暖房を切るほど暖かい陽ざしでした。

ちょうど、お葬式が執り行われていましたが、こういう日だといいかもね。
スーさんのお葬式の日は、朝からかなりの雨で、とても冷たくて寒い日でした。
a0027014_15222022.jpg
雪つりが設置されていた。1月らしい。

a0027014_13253576.jpg
なんか道が混んでると思ったら、世田谷のボロ市開催中。
周辺の商店街はどこも押すな押すなの人出!
よくポスターは見かけるけど、実際こんなに人を呼べる市なんだねー。
今の界隈に住んでもう20年弱ですが、実物?初めて見た。驚いた!

[PR]
by easternsky | 2018-01-16 13:24 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

今日も本当によいお天気でした。
そういえば、スーさんのお参りへ行く日に雨が降ったことは1度もないな。
私が大好きな2本の木も、すっかり冬もよう。
a0027014_12543764.jpg
2017年ももうすぐ終り。
2001年11月から2016年の2月までスーさんと一緒で、
スーさんなしで丸1年過ごしたのは何年ぶりか、、、
その代り、スー妹と丸1年一緒でしたが。
a0027014_12544711.jpg
スーさんが大好きだった牛肉をそのまま干したトリーツとワイルドボアのトリーツを
持っていきました。

それじゃあまた来年♪

[PR]
by easternsky | 2017-12-19 13:41 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

2017 年11月17日
a0027014_14333847.jpg
定点撮影地に植木屋さんのトラックが停まっていたので、別角度から。
納骨堂はちょうどお掃除中でした。
いつも綺麗にお世話してもらっているようで、有り難いです。
また来月110.png


[PR]
by easternsky | 2017-11-17 14:39 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

2016年2月18日にスーさんが旅立って、2月20日にお葬式を挙げて、3月21日に大法要、4月10日に納骨して、翌月からお参りを続けています。

ついに18回目のお参りへ。月命日前後に行くようにしていますが、今月は尋常ではない雨続き&台風続きで、26日にやっと行ってきました。

行くたびに、新しいトリーツを持って行って、翌月下げたら、2代目のワンコのお腹へ入ることになっていますw

毎月、定点観測のようにお寺の木を写真に収めるのが楽しみ。天に向かって伸びている2本の木を見ていると、なんかスーさんとつながっている気がするから🌳🌳

海外旅行等に出る時はプリザーブドフラワーだけど、家のお位牌の生花も1日も欠かしたことはありません。よくやるね、と言われることもあるけど、そうしなければ毎日を過ごせない。

涙も枯れないです。2代目ワンコが来ようとも、やっぱり寂しい気持ちに変わりはないです。よく英語で、ハートの1部を一緒に持っていった、というような表現をしますが、まさしくそうなんだと思う。

アフターの世界はビフォアの世界とは全然、違う。でも、もし、スーさんが、私のハートの1部を持って行ってくれたのなら嬉しい。ずーっと悲しいのだとしても。

もう想い出しか残ってないけど、でも想い出があることがすべて、そう思う毎日です。また来月、納骨堂へお参りへ行くのを楽しみに。そして、またお花を買ってこよう。

↓2017年10月
a0027014_09255197.jpg

↓2017年9月 ちょっと空が夏っぽいね。
a0027014_09252965.jpg
↓2016年12月
a0027014_09251476.jpg
↓2017年2月
a0027014_09244202.jpg

[PR]
by easternsky | 2017-10-30 09:46 | &スー | Trackback | Comments(4) Top

台風7号の影響で、東京の天気はかなり不安定です。昨夜(朝方かな?)も相当な雨が降った模様。局地的な豪雨とかに巻き込まれても危ないので、スーさんのお参りは延期しようかな、と思っていたんだけど、午前中は天気も安定していたので、行ってきました。今回は、スーさん好物だった姫タラと鴨?のピーピーおもちゃを持って。お線香を1本あげて、滞在時間はものの数分なんですが、行くだけで気持ちが落ち着きます。
a0027014_13541552.jpg

こんなに悲しい、つらい毎日なのは、スーさんのことを本当に大切に思っていたからだよね。本当にいつも一緒だったからだよね。そう思うと、やっぱりワンコを飼ってよかったと思います。スー妹は今ごろ、どうしてるかな。
a0027014_13533372.jpg

[PR]
by easternsky | 2016-08-18 13:54 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

スーさんがお星さまになってから、もうすぐ5か月になろうとしています。

どんどん、さびしくなるというのは本当でしたね。
最近よく、屋上で星空を眺めたりします072.gif

病気だった子は健康な体に戻って、虹の橋で元気に走り回っています、
と思っていられるのは、正直、死んでから1ヶ月間くらいな気がしますね。
3月21日春の大法要。号泣することもなく参加。その後、獣医さんへの挨拶も涙なしで済ませた。
獣医さんからも、「意外と早く来ましたね。」と言われたしね。笑

そして、49日が過ぎた4月10日にお寺に納骨。
あの時も、少し涙は出たけど、遺骨を預けてホッとした。

4月18日、2回目の月命日。あの頃からつらくなり始めて、
そろそろ3ヶ月となる頃から、喪失感マックスで、
それが、ずーっと続いています。

スーさんが旅立った2月18日から、毎日、決してお花を欠かさず、
朝、一番にお水を換えて、蝋燭の明かりも1秒たりとも絶やさず。
海外等で家を空ける時には、持ちの良い花を頼んで、プリザーブドフラワーも用意して。
月命日前後には、スーさんの大好きだったトリーツを持ってお参りへ。

そして、もうすぐ、5回目の月命日がやってきます。
今度は、スーさんが大好きだったピーピーのおもちゃを持っていく予定。

数年前に、やはり愛犬のエアを送り出した友人が、
あ、今日は涙が出なかったな、と思えるまでに半年かかった、と教えてくれて、
ずーっとそれを頼りに生きてるんですけどね。
私の場合、半年って来月なんだけど、うーん、なんか、あやしいな。

最初は気が進まなかったけど、スー妹を迎えることに決めました。
スーさんはずっとこの家に居るんやから、もう1匹飼って、2匹体制にしよう、
と夫に言われて、うん、そうだ!そうしよう!と思ったけど、
子犬さんが来るのは楽しみではあるけど、さびしい気持ちは変わりません。
実際、スー妹の世話で忙しくなれば、まあ、そうも言ってられないというか、
life will be easierという感じになるのだろう。
まあ、それが重要ですよね。
それから、エアを飼えるのはもうこれが最後だろうな、というのもあります。
海外のようにエアの保護犬はめったにいないですからね、日本は。
犬を飼うということには、明らかに年齢制限があると思うし。

今は、1年前の今日は、、とか思わなくなったら、少しは楽になるのではないか、と思っています。
2年前の今日は、、とか、4年前は、、とか、言うのは難しいし。w

何匹か飼い続けている人から、生涯Heart Dogは1匹なのだ、とか聞くけど、そうなのかなあ。
まあ、その答えはずーっとずーっと先にならないと出ませんね。
おそらく、ずーっとずーっと、スーさんとスー妹2匹体制でやっていくような気がしています。
a0027014_19590050.jpg
が、いわゆる、「ペットロス」とは違うと思ってるんですけどね。w
心の中に占めるスーさんの大きさが、全然、変わらない、そういう感じ。
で、おそらく、変わらないのだろうな、と、そういう感じです。
とにかく、スーさんに元気よくさよならを言ったところで、ブログを製本しておいてよかったわ、はは。

スーさんの助けを借りて、スー妹をスーさんみたいにいい人にするぞ078.gif

[PR]
by easternsky | 2016-07-07 21:10 | &スー | Trackback | Comments(6) Top

a0027014_21420620.jpg

参加者は軽く100人以上?1匹ずつ名前と享年が読み上げられました。ワンコで21歳っていう子が居て驚きました。また秋に参加したいです。立派なお位牌も出来上がりました。49日の納骨も、もうすぐですね。

帰りに、獣医さんへ挨拶と御礼に寄りました。行こう行こうと思いつつ、なかなか足が向きませんでした。やっぱり、獣医さんへ行くのはちょっとつらい。みなさん、そうみたいですね。そりゃそうですよね。スーさんと2人して、本当によく通ったなあ。最後は、夫も、よく付いて来てくれました。
[PR]
by easternsky | 2016-03-21 21:33 | Trackback | Comments(0) Top

スーさんの旅立ちから1ヶ月。今日は初めての月命日です。

スーさんを送り出して、まず、最初にやったのがピアノの先生探し。2011年3月の東北大震災後、レッスンを休止。その後、復活することなく止めてしまいました。おー昔😅。自分で好きな曲を弾こうと練習をしかけてみるものの、どーも最後まで弾ききれず放置。これじゃーいかん!と一念発起して去年の秋に某ピアノサークルに登録。月1練習会に3回ほど参加して、人前で弾くことや、他のメンバーの演奏を聴くことが刺激になって、また練習を始めていたんですが、今年に入ってからはスーさんの介護や病院通いが重なりまくり、3か月続けて欠席。

けれども、練習再開の決意は固く、無事、来週から新しい先生とのお試レッスンを始めることに060.gif。そもそも3月は調律月間。どうせなら新しい先生に来てもらう前にということで、調律に来てもらいました。ピアノの状態は全く問題なしで最高とのこと。(それでも通常の調律が必要なのかな。調律料金はいつも通り、いや高かった気がする😑) で、ベヒシュタインのグランドピアノは、このコンディションが今後、20年は続くそうです。さすがに100年持つと言われるピアノですね。

a0027014_12175246.jpg
先生についてきちんと練習するようになれば、ピアノサークルに行く必要はもうないんですけど、きちんと練習するようになったら、人前で弾きたい曲が増えるかも知れないし、やっぱり人のために弾く、とまでいかなくても、人に聴いてもらっている状態で弾くというのは重要。それに、他の人の演奏を聴くのはとても興味深いですからね。

さて、スーさんが虹の橋へ行ったのは、1ヶ月前の木曜日の午前中でした。以来、木曜日には近所の商店街でお花を買っています。今週はネットで購入してみた。来週月曜日は、スーさんのお葬式をあげたお寺で春季彼岸会大法要が行われるので、夫と一緒に参加します。夫がすごく楽しみにしているw。お願いしていた位牌も出来上がってきたらしいのでそれも楽しみ。
a0027014_12180125.jpg

[PR]
by easternsky | 2016-03-18 13:15 | 音楽・コンサート | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_20480854.jpg
悲しいですが、ついにスーさん本が3部作として完結しました。ホームページを作った最初の3年くらいは、無料の日記サイトにアップしていたため、すべて消滅してしまったのですが(ざんねん!!)、その後、スーさん専用ブログを開設。途中からは、家ブログにスーさんタグを設けて、ちょこちょこエントリーしてきました。ここ数年は、家ブログのはずが、ほとんどスーさん専用ブログ状態となっていました(実家の母が読んでいたため)。

スーさんが旅立ってもうすぐ3週間。そろそろさびしくなる頃じゃあないの、という声もありますが、まあ、もちろん、常にさびしさはあります。問題はそれをコントロールできるか否かですよね。ブログ本を手に取って、あんなこともあったな、そうそう、そんなこともあったよね、と、読み返していると、改めて、スーさんが14年間超という長い時間を一緒に過ごしてくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいになります。

雷が怖くて私の机の下に隠れるスーさん、頻繁にお留守番に来てくれた母と遊ぶスーさん、連休中、熱を出してしまった私のことを「行かないの?」と振り返りもせず、夫について嬉しそうにとっととお散歩に行くスーさん。スーさんとの思いでは、本当に何にもかえがたい大切な家族の思いでです。

ここ数年は年に何度か、ひょっとして、という事態が起きつつも、そのたびに復活してくれてたスーさん。私たちと一緒に居たいという気持ちで、ギリギリまで頑張ってくれたのだと思うと007.gif、涙がこみあげますが021.gif、やっぱり、こう声をかけたいです。スーさん、お疲れさまでした!RIP❣️

Rest in Peace!
スーさん、安らかに眠ってね。
私が行くまで078.gif072.gif

というわけで、わたくしは、また、家づくりプロジェクトに専心したいと思いますv。スーさんの銅像を作って庭に建てるよw053.gif

[PR]
by easternsky | 2016-03-08 21:09 | Trackback | Comments(2) Top