<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Top

9月25日(金曜日):前日から水をがぶ飲み。そして当然のことながら頻尿。何度もシーへ行くのに、それでもオヤスミマン女の子用の中にシーがでている状態。お昼過ぎに朝食べたものをもどしてしまい、ついにちょっと血尿が現れたのですぐに病院を予約。
a0027014_1405130.jpg
シー検査は鮮血反応のみでしたが、血液検査の結果が悪い。白血球も上がっており、BUNの数値も高い。抗生剤の注射と嘔吐止めの注射を打ってもらい、お薬をもらって家に帰りました。

そして、その夜、8時半頃、お風呂から出てきたらスーさんが動かない!慌てて夜間診療の往診獣医さんへ連絡。スーさんは持病があるので、体調が悪いとショック症状に陥ることがあるので本当にこわい。ステロイド注射を打ってもらって、30分ほど点滴を受け、暖かくして横になりました
a0027014_141389.jpg


9月26日(土曜日)朝:獣医さんから電話がかかってきて、子宮蓄膿症かも知れないので早めに来院してください、とのこと。春に1度、血尿が出た時、膀胱は問題なしだったのですが、念のため、もう1度、エコー検査で膀胱と子宮をみてもらいました。どうやら、何もない様子。なぜ、水をがぶ飲みして、尿が増えているのか、原因は分かりませんでした。
a0027014_1411422.jpg


9月27日(日曜日)夕方:抗生剤が効きだしたのか、笑顔が戻りました。そして、元気に歩きました。
a0027014_1412879.jpg


9月28日(月曜日):けれども、今日になっても頻尿は収まらず。朝、オヤスミマンの中にシーをしていました。夜寝る前に何度もシーへ行っていたのに、オネショするというのはやっぱり普通ではない。1週間でお薬を飲み切ったら、また獣医さんへ行って血液検査です。幸い、食欲はあって、お粥に鶏肉のボイル、あるいは、肉・野菜缶、あるいは魚・野菜缶を美味しそうに平らげています。なにより、幸せそうな笑顔は健在。なので、それだけでいいとは思っているんですけどね。

夫と二人、覚悟は決めつつ、スーさんの毎日をますます楽しいものにしてやろう、と話しています。それには、やっぱり、美味しいご飯ですねv 先週、見守り用のWEBカメラを導入したところで、本当に役に立っています。長い外出はしませんが、それでもやっぱり、スーさんの様子が心配。スマホでチェックできるのでありがたいです♪
[PR]
by easternsky | 2015-09-28 13:59 | &スー | Trackback | Comments(2) Top

9月に入って、土曜日になるとお腹を壊して、フードを→お粥+鶏肉のボイルに。すると2日ほどで改善。安心してフード(ドライフード+肉の缶詰)を戻したら、また土曜日にお腹を壊す、という状態が続いて心配しておりました。獣医さんに相談したところ、お粥食に変えてベンが固まったからと言って、すぐに通常のフードに戻してはダメ。1週間くらい続けてください。」と言われたので、続けてみたところ、今度は完全にベンが固まりました!スーさんはめったにお腹を壊さないので(おそらく、数年に1度くらい)、ちょっと心配しましたが、治ってよかった!
a0027014_1437171.jpg
a0027014_1437750.jpg

[PR]
by easternsky | 2015-09-23 14:43 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_8582589.jpg
8月半ばの血液検査の結果に基づき、某薬の量を0.5錠増やした後、2週間後に血液検査を受けたのですが改善が見られず。朝晩の錠剤の数を変えて、再び2週間後に血液検査を受けてきました!心配していた血液中のカリウムレベルはノーマル値に落ちていたものの、今度は血中尿素窒素の値が上昇。腎機能を助けるサプリを追加することになりました。

えーっと、毎日、3-4種類の薬と、目と腎機能のサプリとビタミンと。飼い主の老化が進んでいるので、確実に飲ませるのが大変です(--)。そして、これは、キッチンで夕飯を待つスーさん。可愛すぎると思うのですが。なはは。おばあちゃんわんこ、飼い主、がんばるぜ!
a0027014_8592936.jpg

[PR]
by easternsky | 2015-09-17 09:05 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_8452163.jpg
目の精密検査のため日本動物高度医療センターへ。白内障はほとんどなし??。サプリが効いてる???。視覚機能検査も良好。眼底写真も異常なし!見えてないのかと思っていた右目も見えているそう。でも右目は角膜異栄養化=角膜ジストロフィーと診断されました。視覚機能に問題なくても、角膜の下にコレステロールや脂質が溜まって見えにくくなります??。それで視力を失うことはないそうですが、白斑は手術でも取れないって??
:::
全ての検査を鎮静剤なしで受けられたスーさん。「初めてでここまでできる子はいない。本当にいい子です。」と先生に褒められて嬉しかったです。知ってましたよ、それが、スーさんです????
[PR]
by easternsky | 2015-09-05 08:45 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_9355828.jpg
今日のとれたてスーさんはピアノの前で。雨も上がって、少し蒸し暑いけど元気に散歩へ行ってきました。玄関前のオリーブの木が、また巨大化して窓に迫ってます。今月、剪定します。
[PR]
by easternsky | 2015-09-04 09:36 | &スー | Trackback | Comments(0) Top