<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Top

あまりに洗い上がりが良いので、遊びに来ていた母に試しに使ってみてもらったら、もう、別人のような髪の毛になりました。まったく誇張なし!

私と違って、猫毛でぺったりしがちな母の髪の毛が、見た目3倍くらいに増毛した感じ。毛が根元から立ち上がって、「分け目レス」になるんだもの、ビックリ。

ちょうどよいタイミングでスリムビッグボトルを販売していたので、2本購入。母には通常容器のものを1本、プレゼントしておきました。

現在、男性用の某メーカーのスキャルプシャンプーを使っている夫にも、使わせようと思います。

お値段的には、H&Hハイビスカスシャンプーの方がずーっと高いんだけど、私は絶対スキャルプだわ。飽きたら困るし、他に良いものが見つかっても、と思い、ビッグボトルは買わない主義。ハイビスカスシャンプーも、ビッグボトル買ってなくてよかったわ。

(スリムビッグボトルは、「ビッグ」と言っても、通常容器の2倍くらいで大した量ではありません。v)
[PR]
by easternsky | 2013-10-30 21:06 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(4) Top

a0027014_13124624.jpg


フランケン・スーさん、で思い出して、フランケン・ウィニーのBDを買おうかなあ、と思ったんですが、あらすじ読むと、なんか、悲しそうなのでやーめた。と。

代わりに、ジャック・スケリントンのBDを買いました。以前、スカパーか、何かで、録画したのを観ていたんですが、ブルーレイは相当綺麗らしいしので、持っておきたいな、と思って検索したらamazonで激安。

うーん、こんなに恐いアニメだったけ?笑 子供がみたら大泣きしそうですよねぇ?それとも、子供には理解できる残酷さなのかなあ。

この映画は、ティム・バートンがディズニーのアニメーターとして働いていた当時、1982年に書いた詩が元になっているそうですね。で、同年、製作され、ナイトメア~製作のきっかけになったと言われているのが、このVincentという短編映画。DVD等はないようですがYouTubeにあがってました。

Vincent - Tim.Burton.Short.Animation.1982


感想はうーん、、。ファンタジーって、そもそもダークなの?海外ではなんか、ホラー&ファンタジー、みたいなジャンルもあるしね。
[PR]
by easternsky | 2013-10-16 17:59 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_1815612.jpg公開当初、大コケ映画なんだろうな、と思ったら米国内1億ドル超えのヒットでびっくり。IIが出た時は、さすがにもう二匹目のドジョウは居ないだろう、と思ったら、やっぱり1作目は超えなかったものの、でもワールドワイドでは1作目よりもヒット。

ということは、そこまで面白くなくもないのかな、と思いつつも、機内で観るチャンスは何度かあったけど、やっぱり観る気にならなかったんですが、ジェイソン・ステイサムが出てるのに気付いて、観てみました。

うーん、こういう人質救出系の映画は、嫌いじゃない、というか、ただただその時を待つわけなんですが、最近のアクション映画とは一味違って(オールドスタイル、、)、ただただ重火器使用しまくりで疲れた。


a0027014_1825461.jpgIIでは、シュワちゃん+スタローン+ブルース・ウィルスのスリーショットが、何度も出てくるのにも疲れた。1作目くらいの分量だと、ぉっ、幻の豪華共演♪ みたいな楽しみ方もできるのにね。

往年のアクションファン向けなので、あれでいいのかな。

ということは、むかしむかし、相当なランボー・ファンで、かなりのターミネーター好きで、結構、ダイ・ハード好きだった私向けの映画ってことですな。w
[PR]
by easternsky | 2013-10-15 18:09 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

外断熱と躯体の間に水が浸入していたことに気づいたのは、つまり、外壁の継ぎ目が劣化してそこから水が染み出し始めたのは2012年の6月頃。今年1月17日、と、8月31日に、2度にわたって、有効であろうと思われる手段を講じてもらいましたが、やはり水の侵入は止まりません。雨の降った後は、こんな感じで、アクが染み出して跡がついています。下には小さな水たまりができます。
a0027014_13535313.jpg

けれども、染み出して落ちる水の量は、前よりも圧倒的に減ったので、2度に渡る処置は無駄ではなかったと思われます。が、もうやれることはない、ということであれば、「水抜き穴」を作るしかないですね。

最初に水が染み出してきた所とは別に、また小さな茶色いシミのようなものができております。015.gif水の侵入を止めなければまた、いずれ、別の箇所から漏れてくるでしょう。クサイものにフタのアプローチでは、水漏れは永久に問題は続く、ということですよね。
a0027014_13541094.jpg

水は本当に厄介です。025.gif034.gif

というわけで、残念ですが、残る手段は「水抜き穴」かー。躯体と外断熱の間に水が溜まってるんじゃなかなー、なんて、心配するより、全然、断然、いいですけどね。

というようなメールを、昨日、監督に出しておきました。

単純に穴だけ開けたら、水が外壁を伝って跡が付くので、ひょっとして「とい」のようなものが必要になるのだろうか。家の前の目立つ場所だけに、それは嫌だなあ。まあ、おそらく良いアイディアを出してもらえると思いますが。

さ、いつ、やってもらえるかなあ。026.gif
[PR]
by easternsky | 2013-10-12 22:07 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_18294918.jpg

切除したイボの病理検査の結果がでました。なんと、良性でした。過去2回、「悪性でした」という報告を受けたことがあるので、今回も、まあ、悪性だろうな、と覚悟していたので、よかった!!!今日も朝から除湿中。この時期、「床暖房を入れました」というエントリーをしたことはありますが、「暑くてエアコンを入れました」というのは、過去、ないですね。それもそもはず、東京は30℃になった模様。明治8年以来だそうです。138年間で最も遅い真夏日。でも、そう聞くと、なんや、そんな大昔にも、異常気象あったんかいな、という感じですよね。本当に温暖化???026.gif
[PR]
by easternsky | 2013-10-11 18:36 | &スー | Trackback | Comments(4) Top

いつもなら、「今年、初めて床暖房を入れました。」というような投稿をする頃なのに、今日は、ついに冷房を入れました。10月にこんなに高温になるのは、明治8年以来だそう。

明治8年にも、あったんですね。ということになると、簡単に地球温暖化では片付けられないよね。?
[PR]
by easternsky | 2013-10-11 14:53 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

手術の翌日は、少し散歩を控えめにしてみましたが、その後、通常生活に戻っております。傷口の治りもよいようで、この分だと予定どおり抜糸になりそう。ただ、昨日あたりから、本犬、痒いようで、首の下・顎の下あたりを、パパパっ、と後ろ足で搔いてしまうため、目が離せません。先生からは、エリカラが傷口に当たらないようにするため、首にタオルを巻いて、その上からエリカラを着けてください、と言われました。

手ぬぐいを巻いてエリカラを装着したその姿は、見るからに暑そうで気の毒。。ここ数日、10月とは思えない高温が続いてますからね。足を上げかけた瞬間に、ストップ!をかけていたのですが、それも限界がある。ので、エリカラのふちに綿を付けてみました。両面テープをエリカラのカーブに合わせて貼って、その上から、細長く切った綿を張り付けております。
a0027014_14502367.jpg

この要領で、首輪にも柔らかいものを巻けば、お散歩時に手ぬぐい姿で歩かなくてもよいかもねv痒いのを我慢させるのもかわいそうなので、痒そうなしぐさを見せたら、その箇所をパタパタと軽く叩いてやっています。すると、スーさんは、それに合わせて足を動かしております。おっさん(スーさんのこと)、どーしてる?痒そうなら搔いてやって、面倒みてやって、と、夫から頻繁にメールが入るんですけど、めんどーみてるわーい!(でも、そういうメールは嬉しいですけどね!)
[PR]
by easternsky | 2013-10-10 15:02 | &スー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_644156.jpg
というわけで、これはあくまでイメージ画像なんですが、あながち、似てなくもないのでウィニー登場。

最近、爆発的にイボが増殖中だったスーさん。自然に落ちるものもあるし、傷だらけになるので切除はできるだけやめましょう、ということになっていたのですが、あまりに増えて、しかも、見るからに怪しそうなイボに変貌を遂げつつあるものもあったので、昨日、切除、&レーザーで焼くオペを受けさせました。毛を剃ってみると、大イボの周囲に子イボが育ってきていたりして、予想を超える展開に(--)。縫合に時間を要したため、手術が長引いてちょっと心配しましたが、入院する必要もなく、夜には帰宅。

本犬元気!ただ、小さな「縫合箇所」がいっぱいで、なんかウィニーっぽい♪ 全然、悲壮感はないのですが、人によっては衝撃画像かも知れないので、イメージ画像を載せさせていただいております。処置の箇所は体中なので、足で搔かないようにさせるのは、ちょっと大変ですが、がんばります。とはいえ、やはりちょこっと本犬画像を。元気よく散歩してきましたが、暑さがぶり返して、ちょっとバテ気味。休ませないとー。大人しく、されるがままですが、決して嬉しくはない様子の本犬。
a0027014_8391135.jpg
これはイタズラされているわけではないんですよ。先生には、首の縫合箇所にエリカラが直接触れるのを避けるため、タオルをグルグル巻きにしてその上からエリカラORお散歩時には首輪、と言われたんですが、スーさんは、このホッカムリだけでOK。
a0027014_8391927.jpg
これだけで、もう、頭や首を足で搔いたりすることはございません。(ただ、顎の下が問題。そこだけはカバー仕切れないので、一瞬でも目をはなす時はエリカラですね。
[PR]
by easternsky | 2013-10-08 08:48 | &スー | Trackback | Comments(4) Top

a0027014_9374796.jpg

確かニュースにもなってましたよね。先週水曜日、10月2日。ちょうどお散歩の時、綺麗な、大きな虹の橋が架かりました。

家から出たら、近くの公園の真上に、強烈なカラーの大きな虹が出ていました。ま、写真はいいか、と思って歩き続けていたら、角度が変わって、また目の前に出現。

本当に数年ぶりに見た見事な虹だったので、やはりiPhone取りだして写真を撮ることに。でも、写真に撮るとショボーぃ。笑

東京都は7年後のオリンピックに向けて、本格的に電線の地中化を進めるそうです。そうね、急いだ方がいいね。
[PR]
by easternsky | 2013-10-05 09:42 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_14401754.jpg
海外から入荷が遅れていたようなのですが、やっと到着。

アウトバスケア製品。洗い流さないトリートメントです。使い方はいろいろだと思いますが、私は熱や紫外線から髪を守る、のに使おうと思っています。ヘアアイロン前に毛先にひと吹きして使用。“天然のシリコン”ともよばれるブロッコリー種子油などのオーガニック植物成分...さらにヒマワリ種子油がドライヤーの熱から髪を保護...というわけで、100%天然由来で頭皮にもやさしい、というのもいいですね。せっかくスキャルプシャンプーを使っているのに、トリートメント噴射して頭皮を塞いでもネ。笑

ボトルがプラスチック製で良かった。v スキンケア製品は、、、やっぱりガラス製の方がよいのでしょーか。
[PR]
by easternsky | 2013-10-05 09:31 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(2) Top