<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Top

というわけで、夜肌断食中の現在、使用中のスキンケア用品は:

朝:

SINNのローション、
ジョンマスター ナチュラル M サンスクリーン SPF30、
POMフェイスオイル。

夜:
ジョンマスター LBフェイスクリームクレンザー(リンデンブロッサム)でクレンジング。

ジョンマスター VAGセラム(ビタミンCアンチエイジング)の出番が無くなってしまいました。美容液なんですが、ものすごい保湿力(というか、つまり弱冠ベタつく)なので、朝は使わないし。けれども、冬場、出番があるかもね。

お肌と違って、手をかければかけるだけ綺麗になるのが確実なのが髪の毛:

美容院のヘアエステが最強なので、それ以外、特にあまり考えたことはなく、頭皮ケアを意識したこともなかったんですが、洗い上がりがすごーく良い、と某ブログに書いてあったので、新製品のS&Mスキャルプシャンプーを買ってみました。
a0027014_13473942.jpg
今月のプレゼントはブラシ。その他のオマケは、いつもの小分けタイプのシャンプー、リンスなど

期待の使用感は、ペパーミントで頭皮さっぱり。でも髪はしっとり。ドライヤーでハンドドライしたらサラサラのツヤツヤに♪ ハニー&ハイビスカスシャンプーがお気に入りでずっと使っているけど、H&Hよりも、髪の手触りが良い感じがします。S&Mに移行してもいいような気もするけど、当分、両方使おう。

アウトバスケア用として、新製品のG&Cリーブインコンディショニングミストも予約。香りに期待。
[PR]
by easternsky | 2013-09-26 22:03 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(0) Top

思いつきでライト肌断食を始めて、今さらながら、いろいろ調べてみております。034.gif

『肌断食-スキンケアやめました』という平野さんの著書がバイブルみたいな感じなのでしょうか。「水洗顔、(乾燥する部分だけ)ワセリンのみ、お化粧はポイントメイクだけ」というようなメソッドらしい。

「ポイントメイクだけ」だけど、UVクリーム塗りまくってるし、マイ・メソッドは全然、違うな。w 女性誌によく載ってる佐伯チズさんの場合、完全断食ののち、ローションパックを実施する模様。

肌に何も塗らないことによるメリットより、UVクリームで日焼けを防ぐメリットの方が大きいと思うし、それにお風呂から出て次の朝まで、1日の3分の1の時間を、しかも睡眠中に断食する、というだけでも、十分じゃないか、と。

それにしても、最低限のオーガニック(カテゴリーの)化粧品へ移行してからというもの、外資系化粧品のアンチエージングラインの新製品情報などとは無縁になってしまい、それはそれでさびしいです。

ホウレイ線、目じりの皺、化粧品が可能にするヒアルロン酸注入!?、なんて記事が載ってます。HRのリプラスティ。でも、ヒアルロン酸で膨らました顔がいいとは思わないけどねぇ。

ロレアルのリバイタリフトレーザーシリーズというのが、ヨーロッパで売れに売れてる らしい。013.gif月1回のフォトフェイシャルを12週で3回照射した肌を、弾力、肌理、毛穴の改善度で超えた、と言われても、「フォトフェイシャル」の効果を感じている・信じている人にしか響かない気もするけど。日本でも売れるのかな。顔にレーザー照射とか、絶対に嫌な人なので、これも「あそう。」くらいなリアクション。だって、正直、クリニック・施術者の腕を信用できません。はは


ただ、極端な「ナチュラリスト志向」みたいなのも大嫌いなので、肌断食もほどほどにやるつもり。肌になんらかのトラブルが出たら、「きっと、もっときれいな肌に生まれ変わるための過程だわ、、」なんて、思わず、速攻、元に戻します。w

肌断食で、一番、気になるのは「シワ」だと思いますが、シワは紫外線によるダメージ・乾燥によってできるのであって、ノースキンケアが直接の原因ででるとは思えないし。それーに、肌にとって一番良い保湿剤は「汗」だそうです!006.gif

そう思うと、汗かくのが一層、楽しい感じ。003.gif
[PR]
by easternsky | 2013-09-25 12:49 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(0) Top

マット・デイモンXジョディ―・フォスター。マット・デイモンは好きじゃないはずなんですが、最近、映画館で面白い作品に巡り合えないので、ちょとだけ期待して、観に行ってきました。
a0027014_1654536.jpg

ストーリーはまともだったと思います。(最近、酷い目に遭っているので、こういうコメントに)。でも、「面白かったー」という感想が口から出る映画でもないなあ。マット・デイモンは頑張ってたなあ。どこかの、巨大なゴミ集積場で、真っ黒になりながら撮影したらいしです。

なーんか、ほーんと、最近、全然、面白い映画を観れてません。選択が悪いのだと思いますけど。笑 でも、映画に行くのが好きだし、たとえ楽しくなくても、「あの映画、今ひとつだったよねー」で、想いでになるっていうか、そんな感じなので、まあ、いいや。
[PR]
by easternsky | 2013-09-23 10:38 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

さすがに朝はUVクリームの下地として、化粧水その他を使わざるを得ないので、夜だけ断食を実践中。

約2年前にジョンマスターオーガニック製品を使うようになってから、スキンケアは劇的に簡素化!SINNの化粧水にPOMのフェイシャルオイルを1~2滴。美容液のVAGセラムは、クリームが要らないほど強力(つまり、ちょっとべとつく)なので、つけたり、つけなかったり。

そういう状態だったので、簡単に夜肌断食を取り入れられました。やってみると、何もつけなくても、全然、つっぱらないし、カサカサもしないです。目の周りは弱冠、乾く気もするけど、でも、気になるほどではありません。

「夏でも、乳液、クリームをきちんと塗って寝るようにすると、秋冬のお肌が断然、違う!」なんていうのを鵜呑みにして、高額アンチエージング化粧水→美容液→乳液→クリーム、をフルケアしてたのは、一体、なんだったんだろうか?!?笑

けれども、みんなが肌断食するようになったら、化粧品業界、困るでしょうねぇ。笑 ただ、「美白」となるとまた別イシューかもね。白斑などは当然、問題外ですが、何もつけない方がベターと言われても、使いたい製品もあるかも。

これから、乾燥が厳しい季節になると、どうなるかはわかりませんが、今、始めておけば、冬までに肌も相当慣れてくれるのではないか、と思っております。

ファンデーションを止めてしまって、もう十数年。お肌は確実にキレイになりました。そういう実体験があるので、肌断食はおそらく、良いだろうな、と感覚で分かります。

ただ、本当の肌断食は、こんな甘いものではなく、クレンジング洗顔しない、シャワーで顔を洗うな、お風呂のお湯で洗うのもNG、という感じらしい。とにかく、肌を極力触らない、一切、何もつけない!

けれども、わたしの場合、改善したい肌トラブルがあるわけではないので、そこまで厳格にやるつもりはありません。やっぱり夜は、ジョンマスターオーガニックのクレンジングで洗いたいし。

悪化・劣化しないのであれば、夜のスキンケアは必要がない、ってことですから、そうなれば楽だね、というくらいで、やっていこうと思っています。

まあ、結局、食事・睡眠・運動、なんですよね、大切なことは。不摂生な生活をして、グィグィ入っていく(!)高級クリームを使用、なんていうのが、アリエナイという意味からも無駄マックスですか。おそらく。
[PR]
by easternsky | 2013-09-22 09:09 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(6) Top

面白いから観て、と言って貸してくれた人がいたので、観てみました。ジェイソン・ステイサムには全然、興味はなかったけど、なかなかいい味なのかもね。英国人であるというところがポイント。声もソフトでなんとなく洗練された感じです。見た目もワイルド一辺倒ではないし。でも、アクション映画が多いよね。

a0027014_10434214.jpg
The Transporter(2002)
a0027014_10435270.jpg
The Transporter II(2005)
a0027014_1044174.jpg
The Transporter Unlimited(2008)

ジェームス・ボンドや、ボーン・レガシーのジェレミー・レナーなどとは一味違う不死身ぶり。プロの殺し屋じゃなくって、運び屋なところも、全然、違いますが。

米国での興収はシリーズ平均3300万ドル。大して稼いでないし、ヨーロッパ各国でもそこまで突出はしてないけど、シリーズ化!Unlimitedではワールドワイドで1億ドル超えてるから、まあヒット映画の部類なのでしょう。

っていうか、まあ、あんまり製作費がかかってなさそうだしね~。それがポイント。コリンのTRなんて全世界で2億ドル近いのに、製作費が巨額なせいで不発と袋叩き、、、。

ジェイソンは、もっと、ふつーのアクションじゃない映画に出ればよいのに、と思うのですが。ロマンスは似合わない、という意見もあるようですが、そうは思わないなー。ただ、3で依頼品の女の子が恋人になってしまう、っていうのは、要らんエピソードな気も。

恋人のロージー・ハンティトン・ホワイトリーも英国人だったんですねー。年齢半分くらいの美女連れが、なぜかサマになりますよねー。やっぱり、鍛え上げた肉体ですか。。
[PR]
by easternsky | 2013-09-17 17:52 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

日本人としては、知ってる場所が出まくりですし、パチンコ屋さんの中をウルヴァリンが!みたいなのは楽しいんですが。ちょっと微妙なストーリー展開でした。
a0027014_95031.jpg
まあ、わたしはWolverine~が好きだから、いいんですけど。
a0027014_9501450.jpg
そう。X-menファン、WolverineファンにはOK!
a0027014_11484673.jpg


まあ、それ以外の人は観ないのが、アイアンマンなどとの違いだと思うのですが。

とはいえ、全米では1億3000超え。前作のゼロは1億8000近くだったので下回ってるけど、ワールドワイドでも、既に3億6000超えているし、yahoo moviesの☆も3.5も、全然、悪くない。細部をみれば、面白いところはたくさんるしね!

シルヴァー・サウライが「なんなの?」って感じだったんだけど、うーむ、結局は、ウルヴァリンがああなってしまうためのもの?なのか。今後、どーするんだろう。心配。。最後に、かわいらしいおじいさんが2人出てきて和みました(笑)。次作に期待~☆

レ・ミゼは、日本の興収が全世界市場でトップだったそうで、ヒューも来日時、そのことをかなり感謝していましたね。けれどもまあ、ウルヴァリンは一般向けじゃないよね~。やっぱりXメンって、ヒーローものにしては暗すぎるのでしょうか。。特にウルヴァリンの話となると、なんだかとっても切ない感じ。私はそこが好きですが。
[PR]
by easternsky | 2013-09-16 09:53 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

米国での興収も予想どおり、振るわなかったし、もうダメだな、、と思っていたところ、この夏、ANAの機内で結構フューチャーされていて、へぇ、と思いつつ、鑑賞。ラッキーだったわー、と思っていたら、日本でも公開されるようです。教えていただき、感謝です!

『デッドマン・ダウン』公式サイト

それにしても、日本語の予告編、内容盛り込み過ぎじゃぁ、、笑。
分かりにくい、と評判?だったみたいだから、いいのかな。。
[PR]
by easternsky | 2013-09-09 09:10 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_215744.jpg

丸の内ピカデリーで2Dでやっていると聞いて、行ってきました♪ 今回は寝ないように、ビール一杯だけ持って映画館へ突入!!

.....。一貫してました。全編を通して、こっぱずかしいストーリー。登場人物がみんな妙に頑張り過ぎてる感じで。まあ、シチュエーションがシチュエーションだからハイになるか。笑

誰かが「海底版・インディペンダンスデイ」って書いてたけど、まったくです。最期の宇宙人の表情なんて、サイエンスフィクサー(だったけ?)そのまんま。

宇宙怪獣?から地球を守るイェーガーの戦いっぷりは「リアル・スティール」かと思った。

最後に、ローリーとまこ(菊池さん)が海面に浮上して抱き合う姿は、「007にあったよね?こういうの」って感じ。

と言いながらも、闘うシーンでは見入ってましたけどね。嫌いじゃないので。ただ、肝心の怪獣は、ナイトメア・ビフォア・クリスマスに出てくるアメリカのお化けみたいな顔。でも、殺されても心が痛まない系の容姿でよかった。クローンらしいし。

ま、とにかく、イェーガーVSカイジュウのシーンはいいんです。その間に無理やり挟んである「人間模様」が、全然、模様になってないってないっていうか、、100%陳腐っていうか、、。ちーん。菊池凜子さん、よく出演しましたね。

2Dを観たんですが3D観てるようでしたよ。3D観たら、一体、どうなっていただろうか。

全米でなぜに1億ドル以上も行ったの?全世界で4億ドルだって!こりゃ、続編ができるな(怖)(笑)。
[PR]
by easternsky | 2013-09-08 09:49 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_16465262.jpg

コンランショップでもらったカレンダーを、トイレの壁に4か月づつ、貼っています。ここで日付を確認して、えーっと今日は何日だっけ?を防いでいます(なんて、実は防げてませんが。--)。

やっと猛暑もひと段落したところで、ついにラスト1枚、12月を貼りました。でも、そこまで、1年早ーっ、とは思わないなあ。だって、毎年のことながら、3月までが長いし、暑い夏も長かったし。

でも、残り4か月は、早く感じるかもしれませんね。
[PR]
by easternsky | 2013-09-07 16:50 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_17223869.png
‘Winter’s Tale’ starring Colin Farrell & Russell Crowe set for release February 14, 2014"

...ということは、日本公開はいつ?
の前に、日本公開、あるのかしら。

ストーリー的に期待してるんだけどなあ。
ラッセル・クロウだって出てるわけだし(ちょっとらしいですが)。

また日本はスルーかなあ。

Dead Man Down,日本で公開する気配すらないですねー。
まあDVDぐらいは出るんだろうけど。

飛行機で観られてラッキーだったわv
[PR]
by easternsky | 2013-09-05 10:02 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(2) Top