<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Top

The Lion, the Witch and the Wardrobe(2005)
a0027014_20184156.jpg

以前から気になりつつも、シリーズものなので、なかなか手を出せずにいました(同じような理由で、『ロード・オブ・ザ・リング』も、『ハリー・ポッター』もみ損ねています。いつかは見るぞ、と)。

Prince Caspian(2008)
a0027014_20185743.jpg

どーも、こういう、珍獣系といいますか、動物大活躍な映画に弱い(笑)。絶対絶命の時、どこからともなく風のよーに現れるアスランとか、もう、とにかく好き(爆)。

特に第2話では、獣や小人からなるナルニアンズが、数と装備で圧倒的に勝っているテルマール人を迎え討つんですから、もうそれだけで涙が滲んでしまうわけで(--)。テルマール国の城の奇襲に失敗し、仲間を逃がすために必死に城門を支えるイノシシ男?とか、取り残されても戦うナルニアンズの姿に涙涙。いやー、私の中身って、子供のころから1ミリも変わってないわ(笑)。当然、第3話は、ドラゴンの活躍ですよねー。

The Voyage of the Dawn Treader(2010)
a0027014_2019533.jpg

そういえば、第1話に出てきたジェームズ・マカヴォイ。続編には出てこなくて残念でした。それから、カスピアン王子のベン・バーンズはかなりの美形ですよねー。その他の映画ではあんまり活躍はないようだけど、舞台俳優とか?まあ、美形すぎると俳優では大成しにくいそうですが...

以前は、WOWWOWの番組表をチェックしたりすることはなかったんですが、最近、スマホのアプリでたまにチェクするようになり(遅)、三話一挙放送!の時、録画しておきました!なーんだ、こうすればいいんだ(遅過)。というわけで、最近では、これは、と思う映画があったら録画して、夫が出張の時などに、観溜めすることにしています。(あ、そうそう。この映画を観て以降、スーさんは「ナルニアン」と呼ばれてますw)
[PR]
by easternsky | 2012-03-31 13:44 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(4) Top

いーよいよ今週の日曜日に、シュワちゃんではなく、コリン・ファレルの『トータルリコール』の「トレーラー」が解禁になります!というわけで、これは、Sony Picturesが公開した「トレーラー」の「ティーザー」(--)。なんか、よく分かりませんが、力入ってるな、ということで。



ジャパンプレミア、あるかなあ。その前に、面白い映画だと良いけど。心配だわ。
[PR]
by easternsky | 2012-03-30 20:00 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_1331942.jpg顔は石鹸で洗わない派なので、お風呂に入る前に、オイルフリーのクレンジング水で汚れを落としております。お風呂に入りながらのオイルクレンジングは、どうしても石鹸洗顔したくなるので、基本、避けてます。

というわけで、クレンジング水にはこだわりがあって、いろいろ使ってみるのですが、以前、試供品をもらったBIODERMA。これが優秀。どのクレンジング水も大して違いはないだろう、と思ったけど、違いがわかる良さがあった!

今度、買ってみよう、と思っていたら、1個分の値段で2個!売られているのをロフトで発見。さっそく、買ってきました。円高還元!って、んなもん、もうずーーっと前からしてなきゃだめじゃんw。しかも最近、超円高は是正傾向にあるのにね。それにしても1個分の値段で2個!だなんて、そもそもの値段設定がどれだけ高いねん、ということで2800円でした。2個の値段ならお得感あり、というか、ふつうな感じで(笑)。
[PR]
by easternsky | 2012-03-29 13:27 | 自分メンテ・fashion | Trackback | Comments(0) Top

いつかも、こんなことがあったなあ、、とブログを検索してみたら、なんと7年も前の話。。2005年の8月。入居から5か月のことでした。ガレージドア、誤作動

今朝、大きい方のガレージドアを開ける必要があって、その後、閉まらなくなってしまい、散歩へも行けない状態に(--)。ガレージのドアは、百発百中で閉まってもらわないと、大事な予定でもあったら、オワリだ、、。全開で外出はとてもできません。

至急、来てください、と文化シャッターさんに電話。その後、状況確認の電話が入って、リモコンのカードキーを押してみたら、閉まった。。こういうのが本当に困る。。当然、「センサーの辺りに何かが置いてあったんじゃないですか?」みたいな、ことを言われてしまって、「そうじゃないんですー。さっきは全然、閉まらなかったんです!!」と必死で説明していたら、あら、また、ガレージドアがUターンして閉まらなくなった,,,

ということで、メンテナンスの方に来てもらいました。

けれども、やはり、これといった故障はなかったみたい。ガレージドアの両サイドに付いているセンサーの向きが、少し傾いていたようなので、それを修正してもらって、終了。オーバースライディングドアの幅が広いため、シャッター自体がかなり重いのが原因かも。ドアが円滑に開閉しないと、センサーが異常を感知し、閉まらなくなったりする、というような可能性もあるらしい。そこで、天井レールの点検とか、各所への油さし、ドアのねじ締め、等々のメンテをお願いすることにしました。今まで1度もそういうメンテをやってないのが問題ですよね。

文化シャッターさんには、毎年、定期的に点検・メンテナンスを行うサービスがあるのだそう(ドア2箇所で年会費1万円)。知らなかった!さっそく、契約することにしました♪ ただ、車を全部、出さないと、天井のレールなどのメンテはできないだろうから、、実施日を確定・確保するのが大変だろうな,,,
[PR]
by easternsky | 2012-03-27 16:25 | 家メンテ | Trackback | Comments(2) Top


a0027014_14544627.jpg
山菜と春の貝類 クレームドセザム。これが一番、気に入りました。
崩して食べると、結構なボリューム。

a0027014_13414320.jpg

桜海老と旬菜のリゾット

a0027014_14545682.jpg

苺とシャンパーニュホワイトチョコレートのソルベ


FIXのディナーメニューが1種類しかない、というようなレストランは、あまり好きではないのですが、他に2店ほど、行きたかったところに予約が入らなかったため、数日前でも予約可だったランベリーへ。ディナーのお肉メニューは、千代幻豚のグリエ、のはずだったのに、なぜか子羊に変更されていたため、和牛ホホ肉の赤ワイン煮込みと人参のピュレ、に変更してもらいました。

最初から最後まで外れなし!で、かなりポイントが高かったです。が、メインに魚と肉の両方は多すぎました。石鯛か和牛のホホ肉の、どちらか1品で十分だったな。どちらもすごく美味しかったけど、TOO MUCHと感じて残念でした。みなさん、多くないのかなあ。その後、おいしそうなチーズがいろいろ出てきたのに、お腹がいっぱいで、全く手が出ませんでした(--)。あと、ワイン。飲みたいと思っていたワインが切れてて妥協せざるを得なくて(しかも高いワインで)、それも残念でございました。

さて、店内の様子ですが、あまり好きな雰囲気じゃないかも。落ち着くというより、華やかさに欠ける。陽射しが差し込む昼間は良いのかも知れません。そもそも、あの手の、部屋の隅に、きっちりと四角いテーブルが並んでいるレイアウトはあまり好きではないです。ロケーション的には便利でよいですけどね。

母でも遊びに来たら、3人で行くには良いかも。次なる☆ツアーのレストランとして(って、☆付きレストランだっけ??)
[PR]
by easternsky | 2012-03-25 21:12 | 食・レストラン | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_1958398.jpg
こちらはふつーにペペロンチーノ

問題はコレ↓
a0027014_19581297.jpg
ジェノベーゼにプラス、トマトソースって、アリなんでしょうか???
といいますか、全然、合ってなかったよーな(- . -)


ランチどこ行く?というわけで、期間限定のPorche Cafeを覗いてみたところ、オープンテラスにall new 911とポルシェの看板?が置いてあるだけ!メニューはロイヤルガーデンカフェのまんま。オーナー限定サービスがあったようだけど(ドリンクとか、お土産とか...それも大したことはなさそうでしたし)、なんだ、つまんないの、ということでお隣のレストランへ行ったのでありました。

new911は、なんていうか、後ろのタイヤのあたり、パナメーラ似? スポーティーじゃないよねぇ??? 「限定カフェ」を覗いてみようかと思うオーナーが多いらしく、超スーパーなスポーツタイプまで、いろんなポルシェがくるくる。展示車よりずーっと楽しめましたv
[PR]
by easternsky | 2012-03-16 20:24 | 食・レストラン | Trackback | Comments(2) Top

ドラゴン~に夢中になっていたら、すっかり忘れていたjin akanisihの全米デビューアルバム。DVD付きと、通常盤と、輸入盤の3種類があるようで、収録曲が微妙に違う!amazonでディスカウントになっていたDVD付きにしました。

私は好きですよ。まあ歌詞がモニョモニョですがヒップホップとかって、こんなもん?Sun Burns Downは歌詞も好きだけどね。APHRODISIAC~とかカッコイイと思うし。しかし。圧倒的な声量が不足している(≠圧倒的に声量不足)、という感じは否めません...Test DriveとSun Burns Downだけ聴いた分には、いいんじゃないかと思いましたが、このアルバムがアメリカでどれくらい売れるのか疑問、いえ、興味津々です。アメリカどころか、日本でもそこまで売れてないっぽい?(ベストヒットUSAにゲスト出演したところで)洋楽ファンは買わないだろうし、買うのは仁赤西ファンのはず、だったのに、結婚でファンが離れたんだろうなあ。

とはいえ、一応、発売週はオリコンの洋楽ランキングで1位だったようです。ジムなどでは結構、流れてるし、ラジオのオンエアなんかも、あるだろうけど、この先、それほど売れるとは考えにくい。聴けば悪くないけど、聴いてみたいと思われるような立ち位置じゃない人みたいだし(-.-)。それにしても、結婚が売上に響くなんて、そういうファン層なんだなあ(と、今さらかw)
a0027014_19401248.jpg
まあ、そうは言っても、独身で「完璧に」アイドルしているよりはいいのではないか、と個人的には思います。(外見を作り込んだ(特に頭)男性を見ると、いつまでそれやるの?って、思ってしまうわーw。かと言って、小汚いのもどうかとは思うけど-_-)。小林克也さんも、(アメリカに進出しようなんて)今どき、君みたいなチャレンジ精神持った若者も居るんだね、って、驚いて、いえ、褒めてたし。まだ1作目。これからもがんばって欲しいですね。
[PR]
by easternsky | 2012-03-16 14:20 | 音楽・コンサート | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_20301343.jpg
You are not getting older. You are getting better and better!!!そのうち言葉を話すんじゃないか、と噂のスーさんです。夜はいじられても起きないほど熟睡。。
a0027014_7225112.jpg
昼間はアクティブ!メリハリのある生活を送っています。耳掃除と爪切りを兼ねて、獣医さんには隔週通いで健康チェックを実施。
a0027014_209118.jpg
どんどん可愛く、どんどん好きになっちゃうスーさんです。
[PR]
by easternsky | 2012-03-15 20:01 | &スー | Trackback | Comments(6) Top

a0027014_12355851.jpgフィンチャー監督が、手加減せずに映像化した、というようなインタビューを読んだ気がしたけど、いえいえ、原作よりもかなりマイルドになっていました。(そもそも原作も、残酷な描写にフォーカスしたような悪趣味な感じはなかったのですが。)全く問題なく1人で映画館で鑑賞(...怪しそうなところは、指の間から薄目を開けて観てましたけど...。)

ダニエル・クレイグのミカエルはもちろんですが、エリカ役のロビン・ライト(離婚してペンなし??)もハマってた!原作のストーリー展開を大胆にカットして3時間に収めているため、なんだか「ダイジェスト版」を観ているようでした。原作を読んでいる人は、映像化されていないシーンも勝手に補えるだろうし、読んでない人はスピード感があって、あれでいいのかな?

リスベット役のルーニー・マーラは本当に体当たりの演技!けれども、映画はちょっと喋りすぎな感じがしました。小説ほど小柄で細い女優さんは見つからなかったのでしょうね。ルーニーもかなりの減量を強いられたのだろう。でも、映画の続編では豊胸手術をする必要はなさそうですねw

総評としては、映画はまあまあ。やっぱり原作が素晴らしすぎる☆
[PR]
by easternsky | 2012-03-15 13:52 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

結局、ミレニアム2(上下)+3(上下)の4冊を読むのに、5日間も要してしまいました。。うーん、確かに評判通りの面白さでした。

ミレニアム1は非常に丁寧に、ミレニアム2も丁寧に読みました。が、ミレニアム3の(上)は斜め読みしてしまいました..。展開が待ちきれず(--)。(下)の方はまた丁寧に読んで、その後、(上)に戻りましたw。

素朴な感想だけ書くと、1)ハッキングで違法に入手した証拠を、「情報提供者の名前は明かせません」と言えば、それで済むのか、という話と、2)特殊な職業や、権力を行使できる立場にある人がサドだと怖過ぎるなあ、と。

もう1つ。ほんとうにどうでもいいことではあるんですが、なーんか「?」だったのが登場人物たちの部屋・家の広さ。サンドハムにあるミカエルの別荘、広さ25平方メートルって書いてあるんですが、ホント?戸建てですよね?中二階があるようだけど、いくらなんでも狭すぎませんか?ルンダ通りのリスベットのアパートより狭い(45平方メートルくらい)。それから、サルトシェバーデンのエリカの自宅。ミルトン・セキュリティーのスタッフが大邸宅と呼び、エリカ自身、「途方もなく大きな家」と呼んでるけど、250平方メートルです。小さな家じゃないけど、途方もなく大きい、と呼ぶような大きさではない。そこに11部屋??どーも納得できないです。そして、リスベット・サランデルが、ハンス=エリック=ヴェンネルストレムから横取りした24億ドル(!)の一部で購入した、ストックホルムの高級住宅街のアパートメントは350平方メートル。これは、戸建てじゃないのでかなり広いとはいえ、そこに21室も入るかなあ(ちなみに価格は2500万クローネ。ストックホルム市内で2番目に高いという設定。)。ひょっとして、スェーデンって間仕切りの多いレイアウトが一般的なのかしら。まあ、それならあり得なくもないのかも知れない。

というわけで、全部読んだ!これ、映画観る必要ないような気がします。小説で十分です。もし、観るなら、やっぱり、ダニエル・クレイグ。行けるようなら行っておこう。
a0027014_2181330.jpg


エントリーしてしばらくして、あ、建坪か、と気づいた。250平米あるとすごい。でも、ミカエルの別荘の建坪が25平米というのは、やっぱり、妙だわ。
[PR]
by easternsky | 2012-03-09 21:45 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top