<   2004年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧

Top

a0027014_1450236.jpg

といっても、豪華なお料理というわけではなく:
ハーブポークロール&ラタトゥイユ
野菜のチーズドリア
きのこのホットサラダ
りんごのコンポート

でございました。
チーズドリア、美味しかったなあ。
チーズ下ろし器(名前、失念、、)是非買いたいと思います!
いろんなきのこをグリルで焼いて、
ホットドレッシングをかけたサラダも美味しかったなあ。
酢…大さじ1
塩…小さじ1/4
こしょう…少々
オリーブオイル…大さじ1と2分の1
をひと煮立ちさせる
だけ。お試しください。

今年の5月に月1でお料理を習い始めて以来、
家で習ったお料理を作ったことは.....ん?1度もない?え?うーん。。
キッチン、要るのかどうかさえ疑わしいわたくしでございます。。
[PR]
by easternsky | 2004-11-30 15:01 | 食・レストラン | Trackback | Comments(2) Top

1)ハンドシャワー水栓
キッチンのインテリアにこだわるのならば、
水栓とか、コンロとか、いろいろこだわるべきなのでしょうが、
はっきり言って、よく分かりません。
なんとなーく日本のメーカーの方がいいんじゃあ、なんて思うくらい。
面材や壁の仕上げと違って、調べる気があまりしません。
実際、今のキッチンでぜんぜん不自由していないので、
「ベター」を目指そうというモチベーションがないんですね~

ということなので、予算も知ってるわけだし、
各種機器の選定はキッチン製作担当者にお任せしてあるんですが、
最近、実家のキッチンをリフォームした母から、
「絶対にシャワー水栓にして!」というメールが着ました。
そういえば、うちに来た時、「シャワーじゃないから使いにくい、、」
といつも文句を言ってますね、はい。

a0027014_2029518.jpgキッチン担当者にお願いしたら、
「グローエ等でいいですか?」と返事が来たので、
日本のメーカーの方がなんとなくいいのでは、なんて言いながら
グローエって確かハイセンス系じゃなかったかしら?と思い、
「はい!それでいいです。」と答えておいて、急いで検索。

”グローエ”、”シャワー水栓”、で検索すると、
出るわ、出るわのマンションサイト。
どうやらグローエのシャワー水栓が付いている、というのはウリの模様。
で、ついでに見てたんですが、最近のマンションの設備ってすごいですね。
あまり詳しくは分からないんですが、戸建で同じような設備にすると、
ものすごい見積りになるんじゃーないかしら?

a0027014_20301044.jpgドイツ・GROHE社のハンドシャワー水栓。
イタリアのPaini社とか、デンマークのダミクサ社とかもあるみたい。
日本製がヒットしないけど、ないのかしら?
(お写真は某マンション販売サイトから拝借。
リンクしなくてスイマセン。)


2)アイランド作業台+丸テーブル
今回、キッチンカウンターは黒っぽい系の花崗岩にしようと思っているのですが、
実は、できればあまり、黒っぽい色を使いたくはない、というの、あります。
キッチン、というより、家自体に「黒」という色をあまり使いたくないんですね。
でも、面材をキャメルにするのであれば、カウンタートップはちょっとしめた方がいいし、
黒以外の花崗岩って、なーんとなく、ハカ石っぽいし(・・)。

そこで、黒の面積を減らすべく、丸テーブルの材は、
木にしようかな、と思い始めてさータイヘン。
おそらく石の方が安いとは思うんですが、でも、
食事をしたり、手が触れるところは木の方がぬくもりがあるし♪
どんなものが製作できるかをキッチン担当者に調べてもらうつもりです。
もっと早く、なぜにキッチンを決めてなかったんだ~~~
こだわらない予定だったのに困りまくる。
[PR]
by easternsky | 2004-11-29 20:49 | プラニング | Trackback | Comments(10) Top

a0027014_10495129.jpg結論からいいますと、
単に面材で悩んでいる私なんかには、
オーバースペック本、
それにおそらく、"too late"本
ではございましたが。

続きを読む
[PR]
by easternsky | 2004-11-29 18:37 | 参考文献 | Trackback | Comments(2) Top

今日は新居のホームセキュリティーのプランを持って、
セコムの担当者が家に来てくれました。

通常、ガレージは「外」とみなすことが多いそうで、
ガレージにセキュリティーが全く付いていなかったので、
・ガレージのシャッター2箇所、開口部3箇所、そして
・2階のインナーテラスの開口部も抜けていたので追加

来週中にサッシがつくらしく、セコムの有線工事の方も、
それに合わせて行う必要があるそうで、
早急にプランを修正して、もう1度持ってきていただくことになりました。→緊急発進基地からの距離は今より遠くなります。ざんねん。。


続きを読む
[PR]
by easternsky | 2004-11-28 19:04 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2) Top

なんでもいい、と思えないということは、
「こだわって」いるんだとは思うのですが、
「何にこだわっている」のか自分でよく分からないので、
「こだわりがある」と言われると、
「そうなのかしら?」と思ってしまうわけなんですね。

続きを読む
[PR]
by easternsky | 2004-11-28 11:10 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_22363868.jpg

今日もaくんは午前中からお仕事。
お昼過ぎに、予約指令が入ったのは西麻布の「たまさか」

六本木通りを少し入った静かな住宅街にある和食レストランです。
他のお客さんもチラホラ程度で、ゆっくり・静かに食事ができました。
いつもの通り、どのお料理も美味しかったけど、
最後に食べたバッテラ鯖寿司がSO GOOD!
お値段も結構、リーズナブルです。
*image sourced from YAHOO Gourmet
*FYI:BRUTUS online

[PR]
by easternsky | 2004-11-27 22:50 | 食・レストラン | Trackback | Comments(2) Top

面材はキャメルのウレタン塗装にして、天板は黒の石にするよ、
と母にメールをしておいたら、黒の石は汚れが目立つよ、
とか、面材と天板ではなく、壁との濃淡にした方がいい、とか、
メールが帰ってきました。ふむ

今朝、aくんに面材を見せたら、思ったとおり、
「ピンとこーへんなあ。」という答えが帰ってきた。む~
いっそ、ディープオレンジとのコンビネーションにしてみようかしら?
なーんて、思ったりもする!どハデになるだろうけど。

何色にでもできると言われて、
結構、思い通りに仕上がると分かると、
またまた悩んでしまって、困ります。。
昨晩、ハラ監督に「キッチンが決まってよかったですね。」
と言われたんですけどねぇ.....

a0027014_11295946.jpgテレンスコンラン卿の『キッチン』も到着しています。
写真は背表紙。


キャメルをこういう紺色と合わせるのも素敵!やっぱり、結局、服装のカラリングとか、そういう好みと同じになっちゃいますよねぇ。やっぱりツートンにしちゃおうかしら♪でもそーすると天板の色が結構、難しいかなぁぁぁ

[PR]
by easternsky | 2004-11-27 11:39 | プラニング | Trackback | Comments(8) Top

設計事務所から帰ってきたら、もう3時過ぎ。。
少しだけ休んで、4時過ぎにはわんこのお散歩へ。
寄るつもりはなかったのですが、通りがかったら、
屋上パラペットのコンクリート打設中でした。

散歩から帰って、夕飯を食べていたら、
ピンポーン、とハラ監督がやってきました!
何か決め忘れていたことでもあったのかしら?
とドアを開けたら、請求書を渡されました。。。
そーいえば、上棟後に中間金をお支払いするんでしたよね。
来週、早々、振込みの手配をしたいと思います。

現場の様子はこちら
[PR]
by easternsky | 2004-11-26 19:56 | ただ今建築中 | Trackback | Comments(2) Top

今日は朝の10時から、午後2時半まで、
途中、お弁当を食べながら、びっちり・みっちり打ち合わせ。

1)キッチン決定
a0027014_18331971.jpgキッチンの面材のサンプルが上がってきました。
見る角度や照明によって色は変わって見えますが、
私のイメージどおりに仕上がってきました!
まさしく、私が求めていた「キャメル」☆
メラミン鏡面仕上げの2倍のコストになっても、
これで作ってもらうことに決まり!
やむを得ません.........
a0027014_1835929.jpg日本の家具メーカーでいちから制作するので、色味も艶の度合いも自由自在。普通の家具と同様、反れも割れも全く心配ないそうです。半艶・70%艶・100%鏡面の仕上げができるそうですが、「70%艶仕上げ」を選ぶことにしました(写真は2枚とも70%です)。100%鏡面はペタペタ指紋がつくのが気になるし、70%くらいの方が上品な気もするし.....

天板は黒い石、床は濃いブラウンのマーブルにしたい、
と思っているのですが、それだけだと「イタリアンモダン~」
という感じだし、あまり端正な感じには仕上げたくないので、
壁はちょっと雰囲気を変えてみようと思っています。楽しみ~

あと、キッチン内の書斎の収納扉や、ドレッサーの引き出し等々も、
この面材で作ってもらうことになりました。揃えすぎかなあ、と悩むところ。

2)洗面室・洗面台のデザイン
1階の玄関ホールの洗面台のデザイン、
2階のトイレの洗面台のデザイン・内装、
3階の洗面台のデザイン・内装・収納のデザイン、
について、ほぼ決定しました。
私が持参した写真や、言葉で伝えたイメージを、
設計者がデッサンしてくれて、パースも描いてくれました。
うーむ、これはかなりきたぞー。
リビングの内装に回すお金が残るか心配です(・・)。
[PR]
by easternsky | 2004-11-26 19:39 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

今日、お昼過ぎにハラ監督が図面を持ってやってきました。
フレンチドア(両開きドア)の左右のドアのどちらをメインに開けるのか、
縦すべりだし窓の右・左のどちら側を”吊り元”にするのか、を決めて欲しいとのこと。

コートに出るフレンチドアの開け方は重要なのですぐに決まったのですが、
縦すべりだし窓の吊り元なんて、いちいち考えてみたこともなかった...
右効きならば、右が吊り元の方がラクに開けられるような気もするけど、
場所によって、どちら方向に開いた方がいいのかは確かに違うし、
窓がずらりと並んでいるファサードは、意匠面も考慮してください、とのことで、
図面を見て、生活シーンを想像しながら、1箇所ずつ決定。

明日の午前中、設計事務所で打ち合わせなので、
その時に決定した図面を持っていくことになっています。
明日のメイントピックはキッチン&造作家具。
キッチン面材のサンプル、仕上がりはどうかなぁ。
期待半分、心配半分です。
無垢材に塗装しただけの輸入品は今ひとつだし、
メラミン鏡面仕上げはキライじゃないけど、色の選択肢が限られるので、
家具屋さん特製の塗装仕上げの面材に期待しています!
[PR]
by easternsky | 2004-11-25 19:11 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top