<   2004年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

Top

みんなで「餉餉」にランチに行った後、
久し振りに建物の内部の様子を見に寄ってみました。
わんこは1階のガレージに待たせておいて、いざ潜入!

支柱支保工」が外れた1階ガレージは思った以上に広い!
2階に上がると、「支柱支保工」だらけで、広さ感がまったく分からず。
3階に上がると、壁の建て込み+鉄筋工事が進行中。
インナーテラス上のRBと、和室のRBに出て景色を確認して満足♪
ただし、少し気になった点もあったので、それについては、
明日の午後、現場でハラ監督と打ち合わせができるよう手配しました。

相変わらず現場はとても整然としていて管理が行き届いていました。
母もゴミひとつ落ちていない現場に感銘を受けた模様。
やっぱり、「モデル現場」として公開してるのだろうか。
職人の皆さん、11月10日の上棟に向けて、宜しくお願いいたします。

*現場の様子はこちら
[PR]
by easternsky | 2004-10-31 16:03 | ただ今建築中 | Trackback | Comments(0) Top

今日は夕方から設計事務所で打ち合わせ。
途中から仕事を終えたaくんが合流したところで、
打ち合わせの焦点は完全に「ガレージの内装」に移行。

ガレージの全面は「ピンコロ石」にすぐに決定したのですが、
問題は内部。設計者としては「タイル」がオススメなわけですが、
夫は、事務所にあったタイルのサンプルではどれもピンとこないらしく、
カタログから幾つか候補を選んで、サンプルを取り寄せてもらい、
来月、上棟後、実際に現地に並べて決定することになりました。

aくんとしては、どうやらガレージにも大理石を張りたいようなんですが、
「Garage Life」なんかにも書いてあるけど、大理石は水や汚れに弱いので、
ガレージ内部にはあまりオススメの部材ではないようです。
夫はシミも汚れも気にせず、大理石にしたい、と思っているらしい。
難しいのは、大理石の床にしたいからと言って、
「ショールームのようなガレージ」を目指していない、という点。
確かにうちの車はレーシングカーなので、ラグジャリーカーとはまた一味違うんですよね。
でも、この辺りのところは、車に相当詳しい人ではないと分からないところで、
本人が目指している「ガレージのイメージ」がなかなか他の人に伝わりません。
まあ、とにかく、設計者が目指す「凄いガレージ」とかなりギャップがある模様。
これも、現場で部材を並べまくってイメージを共有していくしかないようです。

打ち合わせ後はみんなでお食事。
みなさん、お疲れさまでした。
[PR]
by easternsky | 2004-10-31 10:06 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

バスタブが決まってホッとして、今度はトイレットボウルの機能で悩むこのわたし。
見積りには「サティス」が入っているようで、サティスほどコンパクトでなくてもいいかな、
とも思うのですが、まあデザイン的には一番、シャープなのでサティスでいいとして、
悩んでいるのは「便器の前に立つと、人体検知センサーが感知して
自動的に心地よい音楽がスタートする」
という機能を付けるかどーか。

まだ誰にも言ってないので、反対されてボツる可能性は大なんですが、
"「G線上のアリア」などのα波を出しやすくなるといわれるクラシック4曲と、
「小川のせせらぎ」などのやすらぎサウンド4曲を収録しました。
リラックスミュージックで、心もからだもゆったりとリラックスできるトイレ空間を演出します。"
ですと。

ただ、「(ベンキの)両側にステレオスピーカーを内蔵」と聞くと、
なんだかコワイ感じも(・・)(収録曲は以下のとおりですって。)

a0027014_23131463.jpg<クラシック全4曲>
愛の夢 (F・リスト )、G線上のアリア (J・S・バッハ )、
ノクターン第2番( F・F・ショパン )、春の歌 (F・メンデルスゾーン )

<やすらぎサウンド>
小鳥のさえずり、小川のせせらぎ、琴とししおどし、虫の音

*image sourced from INAX


[PR]
by easternsky | 2004-10-29 23:19 | プラニング | Trackback | Comments(6) Top

今日は最近、ガーデンプレースに引っ越した友人と恵比寿でランチ♪
駅からそんなに遠くなく、arflexとB&Bitaliaがあるプライムスクエアからも近い、
というリクエストに答えて、彼女が予約してくれていたのは、
初代イタリアンの鉄人のお店「リストランテ・マッサ」でした。

2人とも2100円のランチコースで、
彼女は「ポルチーニ茸のアーリオオーリオのパスタ」、
私は「松茸のアーリオオーリオのパスタ」を注文しました。
(パスタは2人とも手打ちに変更。)
で、お味は、うーん、とっても上品な味、でした。
残念ながら、「おいしぃ~★」と何度も口からつい出る、
と、いうような感じでは、なかった、カモ。
彼女は軽めの白ワインを2杯。
私は重めの赤ワインを1杯飲んで、1万円ちょっと、でした。
うーむ、こんなもの?

a0027014_8493770.jpgランチの後は、ぷらぷら歩いてプライムスクエアへ行って、
arflexでAソファーの生地選び。
これは、と思うものを3種類ほど選んで生地サンプルをもらいました。
張替えには1ヶ月~1ヵ月半かかるそうなので、
オーダーを出すのは来年1月半ば頃、という感じになりそう。
11月、12月は、毎年アッという間に過ぎ去るので、
まだまだ、、と思わず、早めにaくんと話し合って決めておきたい
と思います。

[PR]
by easternsky | 2004-10-28 19:03 | インテリア(実践) | Trackback | Comments(4) Top

a0027014_18311051.jpgもうすぐ11月。
昨年の春、コレクションボードを作りつけたのですが、その際、工事予約を取るのが大変だったので、まだ早いかな、と思いつつ、移設工事の予約の電話を入れてみました。工事予約が増えるのは3月からということで、2月中ならば今のところ希望日に引越しが可能だそうです。

コレクションボードは完全にこの家に合わせて作りつけたため、この家を買っていただいた方に置いていこうかな、とも思ったのですが、お値段がかなりハるものなのでオマケにつけるにはうーん、、、ですし、御代をいただくのも趣味を押し付けているようで嫌ですし、どうせ新居にも同じようなものを作らなければaくんの車のコレクションを収納仕切れないし、ということで、持っていくことにしました。幸い、3階の階段ホールにちょうど良い具合に2400X2400の場所を確保できました!(写真は設置直後。私はとにかくこういう「見せる棚収納」が大好き!プラス、天井まであればいうことなし!)

棚を作りつける際は職人さん1人で本当に朝から晩まで、丸1日を要したのですが、移転については、かなり近距離の引越しのため、職人2人で取り外し+組立てを同日実施できる、と仮定して、移設料金は最低でも10万~と考えてください、とのこと。もし、取り外し~移設組立ての間に、部材をip20側で1時預かる、ということになると、保管料金が加算されるそう。。うーむ、思ったとおり、移設にはかなりの料金がかかるようですが、手間賃を考えると仕方ないですか、、(涙)。

[PR]
by easternsky | 2004-10-26 18:42 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4) Top

本当に日が暮れるのが早くなりました。
4時過ぎにわんこのお散歩にでかけて、5時頃現場によったのですが、
もう暗くて、よく見えず。。

養生シートの向こう側に透けて見える3階壁のシルエットをパチリ。
3階部分は床面積が少し少ないので、壁の建て込み工事の進み方も早いようです。

*現場の様子はこちら
[PR]
by easternsky | 2004-10-25 19:21 | ただ今建築中 | Trackback | Comments(0) Top

金曜日の設計事務所での打ち合わせで、「なるほど。そういえば、そうだ。」
と思ったことが1つありました。
それは「バスタブのカランは必要ないのでは?」ということです。

今の家のお風呂には、洗い場にシャワー付きカランが1つ、そして、
バスタブに水&お湯のカランが付いています。けれども、
自動お湯張り機能や追い炊き機能、足し湯機能が付いているため、
お風呂の水栓カランを使ったことは1度もない、と言っても過言ではありません。
お風呂を洗うときは、洗い場のシャワーを使うし、
バスタブのカランがあると、掃除がし難く、カラン自体の汚れも気になるばかり!!

バスタブのカタログには当然のように水栓カランが付いているし、
今の家の設計者からも、建築プロデューサーからも、「必要ないのでは?」
という問題提起もなかったので、当然のように付けて、使っていませんでした。
そして、付けても使ったことはなかったのに、「バスタブと水栓カランはセット!」
だと思い込んでいたので、今回も何の疑問もなく、使わないのに付けるところでした。

というわけで、新しい家のバスタブには水栓カランはなーし!
さぞかしお掃除がし易いことでしょう。
シャワーブースを設置する予定なので、洗い場のシャワー付きカランも必要ない?
なーんて、思ってはみたものの、洗い場にカランがないと掃除に困るので、
ダブルシャワー付きカラン仕様となりそうです。ま、仕方ないか。。

a0027014_1414028.jpgどの写真にもトーゼンのようにカランが付いているものだから、、、。でも、きっと付けてない人は付けてないんだと思います、はい。
*image sourced from TOTO


[PR]
by easternsky | 2004-10-25 14:18 | プラニング | Trackback | Comments(10) Top

お料理教室を終えて、今度は急いで設計事務所へ。

今日は残念ながら設計者が不在、ということで、
私が使ってみたい塗料のこととか、
ポイントに使ってみたいアクセントカラーのこと、等々
について、意見&アドバイスを聞くことができませんでした。残念。。
施主がやりたいことに対しては「いいですよ。」という感じで
絶対に反対せずに、対応してくれる設計者なのですが、
設計者自身が”ノレない”ことはあまりやりたくないですしね、、、
見てもらおうと思って、抱えて行った洋書&しっくい・塗料の資料は、
次回打ち合わせまでハラ監督が「参考に見たい。」
ということなので、持って帰ってもらいました。

続きを読む
[PR]
by easternsky | 2004-10-22 21:10 | プラニング | Trackback | Comments(0) Top

a0027014_1921355.jpg今日は月に1度のお料理の日♪実は、先月、仕事が忙しくて、行くのをすっかり忘れていたため、今日は手帳に赤字で「お料理の日」と書いておいたのですが、午後から設計事務所での打ち合わせが入ってしまい大忙し。
本日のメニューは:
・あさりのパエリア&魚介のスープ煮
・アボカドディップ
・スパニッシュオムレツ 
・オレンジのサラダ
・サングリア

でした。ところでパエリアって、こんなに簡単だったんだ!是非、パエリア用のナベ(つまりパエリア?)を購入して、家でも作ってみたいと思います。

お料理教室を終えた後、急いで設計事務所へ。
今日は洋書やら、なんやら、参考資料をたくさん持っていたので、
重くて大変でした。。
[PR]
by easternsky | 2004-10-22 19:30 | 食・レストラン | Trackback | Comments(13) Top

昨日から、実家の母が出てきています。
母は9月のはじめ以来の東京で、
家がどれくらいできたか見たい、見たい、というので、
台風23号の影響も少し心配だったし、
まだ小雨の残る中、わんこのお散歩がてら
お昼前に現場を見てきました。

現場には大工さんが数人出ていたようですが、
下から見あげた限り、3階部分に進展はないようでした。
台風24号が来るまで、どれだけ進むだろうか、、、

*現場の様子はこちら
[PR]
by easternsky | 2004-10-21 16:13 | ただ今建築中 | Trackback | Comments(6) Top