カテゴリ:家メンテ( 104 )

Top

やっぱりブログはつけておくもので、2010年6月にデスク裏の収納扉が落ちたのとまったく同じ落ち方。(2010年6月の状況)一昨日、施工した造作家具の会社にメールしたけど、返事なし。今朝になって、写真も添えてメールを再送。午後一番で電話。どうして最初のメールにすぐに返事ができないのでしょうね、、、今回の落ち方も、使い方が悪いとは全く思わないけど、さて、どういう対応をしてもらえるでしょうね。

2日後、もう1度、メールして、電話したら、やっと返事がありました。職人の手間だけ有償で直してもらえるとのこと。今回、比較的よく開くシンクしたの扉だったこと、築11年目であることを鑑みて、無償でとは思ってはいませんでしたが、それにしても、10年経ったら扉は落ちるってものじゃーない、というか、おそらく、落ちない扉の方が多いはず。

なにしろ、重さが尋常じゃないので、その荷重に耐えられる金具を付けているはずでも、まあ、重さに耐えられなかったから落ちたんだよね? あるいは取り付け方が悪いか。軽い扉ならば絶対に落ちないはずなので、重たい材で作った時点で、製造サイドに問題があると思います。

けれどもまあ、5年前もそうだったけど、落ちても全然、びっくりしてないようなので、そこかしこで落ちているのだろうか。今後も落ちるであろう扉に1枚1枚対応していくか、それともまとめて直しておくか。いっそ、リフォームという手もありますね。

[PR]
by easternsky | 2016-10-21 18:04 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

昨日、キッチンと寝室のエアコンを無事、交換しました♪ 一番、使う寝室のエアコンは、最近、運転開始時に異音がし始めていたため。おそらく、2番目に使うキッチンのエアコンは、効きが悪いわけでもなかったし、壊れていたわけでもないけど、やはりここらで省エネエアコンに換えておこうか、ということで。
a0027014_8552039.jpg


More
[PR]
by easternsky | 2015-06-05 12:25 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

屋上に出てみたら、んー、ちょっと床面がピカピカ?? 雨が残ってるからかな。そうだよね、きっと。まだ5月だというのにこの陽射し。この暑さ。パラソルがないことにはとても屋上には出られませんー
a0027014_12221466.jpg
a0027014_12222883.jpg
少しくらいの風では転倒しない、これが第一条件。パラソルの部分がぐるぐる回らないことも必須。ギシギシ音が出ない方が良いなあ。安いのはいくらでもありますが、レビューを読んでみるとやはりどれも今ひとつ。店舗用の高いのを買うしかないかな。
[PR]
by easternsky | 2015-05-30 12:25 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

玄関ドア、家中のサッシ等、開閉部の締りが悪かったり、開け閉めが硬かったりする箇所を全部、みてもらいました。


サッシ)

我が家は基本、細長い「縦滑り出し窓」。ずらっと並ぶと、確かにデザイン性は高いですが、幅が狭いので開けにくいし、外の様子をちょっと確認したいという際にも、外をのぞけない!!結論としては、好きじゃないです。シェードを作る際にも、細さが災いして、柄選びの支障になちゃったし。

長い間に外から埃が溜まって、開けにくい窓が固くなって開けにくくなっていたのですが、シリコンスプレーをかけて、埃を飛ばしたら、あらーーー、格段に開けやすくなりました。シリコンスプレー、我が家にも常備ですね。

締まり難くなっていたサッシの鍵も、すべて調整してもらいました。

玄関ドア)

毎回、家の点検のたびに、みてもらっている玄関ドアの油圧式クローザー。今回もなかなか調整が難しかったようです。現行モデルは3段階調節らしいのですが、我が家のは2段階。ドアが締まる直前のスピードの細かい調節が効きにくいのだそうです。

きつくすると自然に締まらないし、緩めると速く、バタン!と締まってしまうし。もし、オイルが漏れたりすることがあったら、クローザー自体を新しいものに交換したいと思います。


普段、それほど不便を感じているわけではなくても、小さな問題でも解決してもらえると快適度アップ♪ 家は要メンテが当たり前。とはいえ、大掛かりなメンテに乗り出すのは腰が重いですが、我が家の場合は5年目で外装を塗り替えた時にかなりいろいろ対応してもらっていたので、大した問題もなく10年を迎えられております。

そう。大きな問題もなく、快適に住めているのは確か。そこは有り難いです。が、逆に言うと、外観のメンテが大変で、そこにかなりお金がかかっているのも確か。ま、仕方ないですね。
[PR]
by easternsky | 2015-05-30 12:21 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

5月としては暑すぎる気温の中、コンクリート打ちっぱなし仕上げだった屋上の床を塗装してもらいました。最初、白っぽかった床が次第に禿げで、いわゆるコンクリートの床(表現が見つからない)になっていました。普通、そのままにするそうなんですが、高圧洗浄をしても、今ひとつ綺麗になった感がない。暗い感じも嫌なので、塗装することにしました。

さて、いつまで持つやら(--)。

プラス、立ち上がり防水部分を塗り直し。屋上だけでなく、ルーフバルコニーの立ち上がり部分もすべて、塗り直してもらいました。あー、スッキリしたー。パラソルを買い直したら、いよいよ、ビヤガーデンオープンです♪ スーが喜ぶぞ★
a0027014_13141740.jpg

[PR]
by easternsky | 2015-05-28 13:19 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

住み始めて丸10年で古くなった設備の刷新中♪ ともに10年選手になっていた冷蔵庫と地下の除湿機を買い替えました。気持ちぃーw

①先日、おもーーーい腰を上げてついに、冷蔵庫を見に行きました。1人だと見に行く気にもならないので、母の上京に合わせて、とうか、それが目的で母が上京してくれたんですが、2人で渋谷のラビへ。色にはこだわらず、野菜室が真ん中にこだわって東芝の冷蔵庫に決定いたしました。

②勢いに乗って、地下の除湿機。ブログをさかのぼってみたら、ひゃー、買ったのは2015年の7月。ほぼ10年前!!!こりゃイカン。ということで、速攻、買い替え!ネットで買った方が安そうですが、冷蔵庫のポイントもあったし、ラビへ。エアコンや家電を買い替えようとすると、一体、どういう性能のどういう商品を買えばいいのか、よく分からなくてのびのびになることが多いんですが、前回モデルの詳細をブログに記録してあったので、あっさりとこれを選ぶことができました。見た目的にもとってもシンプルで◎
a0027014_12525241.jpg

コロナCDH1014。1015が最新モデルですが、店舗に在庫がなかったので去年のモデルを購入。性能的には一切、変わりはないそうです。数千円安。

スペック
[PR]
by easternsky | 2015-05-22 13:08 | 家メンテ | Trackback | Comments(3) Top

今日は30度に迫る天気の中058.gif、屋上、すべてのベランダ、2階のコート、玄関ポーチ、玄関前パーキング、そして、ガレージのシャッターまで、高圧洗浄をしてもらいました??003.gif

2005年3月に竣工し、引っ越してきてから、もう10年。築5年で、外壁を光触媒コーティングに塗り替えた後は、汚ダレに悩まされることもなく、快適に過ごしていましたが、丸10年を迎えるに辺り、外回りの補修でできることをやっておこう、ということで、その下準備としての洗浄作業です034.gif

メンテのメインは、屋上の床面の塗装。コンクリート仕上げのため、そのままにしておくのが普通らしいのですが、見た目、綺麗にしたいので塗装することに。。プラス、屋上、すべてのルーフバルコニーの防水立ち上がり部分の塗装、ロートアイアン手摺の塗装、給水、床暖房、冷暖房など、老朽化した設備部分の手直し,etc.

ついでに、寝室、キッチンのエアコンも買い替えて、設置し直してもらうことにしました。すべて、終われば、かーなり綺麗になりそう037.gifv その後の屋上ビアガーデン068.gifのオープンが楽しみです♪016.gif
[PR]
by easternsky | 2015-05-15 21:52 | 家メンテ | Trackback | Comments(2) Top

2011年に水漏れに気づいてから3年。。なんとかしますと言われてから2年半。。

015.gif043.gif

ふぅー

つつついに工事が終了しました!つついにパーマネントの水抜き穴を設置。ついに光触媒コーティングを塗り直してもらいましたv003.gif

アー、本当に長かった。018.gif

a0027014_13553455.jpg


プラス、玄関前の化粧壁の水洗いも依頼。光触媒コーティングは、太陽光線058.gif+雨057.gifで汚れを浮かせて落とすので、太陽が当たるところは本当に綺麗なまま保てるのですが、当たらない壁は、長い間には汚れが溜まってしまいます。コーティングしてあるせいか、スポンジで軽くこすれば簡単に落ちます。脚立に乗って手が届く場所なら、自分でやるんですけどねv(写真はかーなり高い梯子に登っての作業です。コワぃ)

a0027014_13553915.jpg


その他、ロートアイアンの禿げていた所を塗ってもらいました。私はすっかり忘れてたんだけど、ペンキ屋さんが気づいてくれて、新しくLEDに替えた玄関灯の周りも、きれに塗ってもらえました060.gif。お正月前に綺麗になった~☆気持ちぃぃーー

寒い中、本当にどうもありがとうございました!040.gif

あとは、①ベランダや屋上部分の防水部分の再コーティング、②家の裏側に設置してあるエアコン等の再固定&ホース等の部品交換、など、をやってもらう予定です。築11年目に突入する3月の初めころまでには、絶対にv026.gif
[PR]
by easternsky | 2014-12-29 09:01 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

本日、明暗センサ+LED照明器具の設置が終わりました!建設会社の方から紹介してもらった電気屋さんは、さすがに石の柱にも慣れてるし、センサー周りを綺麗にコーキングまでしてくれて、あー、最初から頼めばよかった~~~

と、言ってみても仕方なし。026.gif

①やっぱりLEDは照明の形状を選ぶな、と思った。下向きの場合、ほぼ問題ないけど、電球を上向きに取り付ける照明器具の場合、下側がちょっと暗め。

②けれども、下向きの場合、明暗センサーを付けられる照明は限られる。暗くなって照明が点いたら、その明るさにセンサーが反応して消えてしまうから。034.gif

③そんな説明を受けていたら、「スイッチ自体タイマーのものにすれば、好きな照明を付けられますよ。」と言われて、ぅぅぅぅ、っとなった。うーぬ、そうか、世の中、そうなのか(涙)。

それなら、元の照明のままでよかったの?かと一瞬思ったけど、今回の目的はLED照明への交換、ということだったので、ま、いいわ。またいつか、センサーに問題が出たりした時に、センサーを取り外してスイッチ側をタイマーにしようと思います。

その時、もっとさらに素敵な照明器具が出ていたら、それに変えればいいさ、ということで、終了♪

a0027014_1752362.jpg

この照明は下向きでも、センサーが付いて台座が光源よりも下にあり、センサー部分が照明自体の明るさには反応しないようになっています。

こういうタイプだとすごく明るいんだけど、さすがにガレージ側にこういうのをズラっと並べる気にはならないし。スイッチをタイマーにさえしてたらね,,,, そういうアドバイス、監督から欲しかったわ。015.gifv はは
[PR]
by easternsky | 2014-11-17 17:56 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

新築当時の照明器具からエクステリアライトを交換したのは、2010年の1月のことだったのか。当時、LEDでは十分に明るいものがなかったので、諦めたんですが、最近、その時取り付けた1灯が壊れたので、ここらで全部、LED器具に交換することに...

①照明器具選びで結構、難航...

前回、付けてみて、実は「人感センサー」はあまり意味がないと分かったので、今回は暗くなったら点灯、明るくなったら消灯する「明暗センサー」を付けることに。ところが、欲しいデザイン(色は黒でヨーロピアンな雰囲気のもの)でLEDで明暗センサー付きの器具が全くない。人感センサーはあるのに、不思議。人感センサー付きの場合は、6時間か8時間のタイマー点灯も選べるけど、8時間じゃ全然、足りない。冬場、午後5時に点灯して朝までとなると、最低12時間は必要です。

そこで、別売りのセンサーを、人感OR明暗で選べるタイプの照明器具を購入し、「明暗センサー」を別途、購入しました。

②取り付けで座礁...

今回も一応、監督に聞いてみたところ、「うちでやると高くなる。街の電気やさんが親切でいいですよ。」と言われたので、そうだ!前回のSさんに電話してみよう!とブログを調べ、当時のダイアリーを調べて、Sさんに電話。

ちょっと耳が遠くなったようでしたが、元気そうなSさんにホッとしてお任せしていたところ、器具を全部取り外した後で、「明暗センサーが付けられません。」と言われてしまいました。涙~。なんでも、石・コンクリートの壁に穴を開けないと明暗センサーが付けられない、自分には穴開け工事はできない、とのこと。

1器外した時に分かったと思うんだけど、どうやら「明暗センサー」のことをすっかり忘れてしまって、照明器具の取り付け作業に奮闘していた模様(大泣き)。すぐに監督に電話して、最速の工事を手配してもらったところで、Sさんにはセンサーを取り付けのない1灯のみ、交換設置を依頼。そこはものの15分で終了しました。

③難しのが、お支払い

本来なら、1か所交換分の料金しか払いたくないところ。が、結局、なんやかやで4時間くらい居たSさん(大汗)。ご自分では、苦労した、苦労した、とおっしゃってましたが、明暗センサーを付けることを忘れていなければ、最初の1灯を外してダメと分かるまでに15分、センサーなしの所だけ交換してもらって15分で終わっていたでしょう。それなら、5000円くらいだわ。

その上、今度、工事に来てもらえるまで、エクステリアライトを外されてしまう必要もなかったわけで、すごく迷惑。古いのをもう1度、取りつけておいてください、と、高齢なSさんでなければ、そう、はっきり言ったと思います。いや、でも、高齢のSさんでなければ、こんなことにはならなかったんだろうな(大汗)。

ご本人は1万5000円とおしゃったんですが(ヤレヤレ)、取り外す必要のない箇所を外した件についてはお支払できません、と言わせていただいて、Sさんもご自分のミスを認めて納得。1万円ということにして、いただきもののお菓子を渡して、ありがとうございます。またよろしくお願いします。ということで、終了。

正直、1万円も払う必要は全然、ないと思う。けれども、こんなに時間がかかったのは、センサーのことを忘れていたからですよね?とは、やっぱり最後まで言えなかったし、前回、サービスして付けてくれたので、その分ということで。

というわけで、当分、エクステリアライトなしだよ(涙)

つづく...
a0027014_17163018.jpg

本日、とりあえず交換できた一か所。デザインの選択肢が狭かったので心配してたんだけど、シンプルでよいかも。ということにv
[PR]
by easternsky | 2014-11-12 15:43 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top