ということは、来春はコリン映画が地味に続くね。笑

邦題は「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」。2018年3月3日より東京・新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか、ということなので、かなりの限定公開の模様です。

この映画とにかくポスターが、怖い、、キャッチコピーも怖い、、。あなたの心臓は正しい位置にありますか?って、いうキャッチコピーはどーいう意味?

a0027014_17510827.jpg
この他、メスを持った手バージョン(解剖模型のような手)、足首より下バージョン、など。

ある男の子の父親を殺してしまった心臓外科医は、一体、どんな犠牲を強いられることになるのか?予告編から見る限り、子供の体に異変が起きるのは確かな模様。母親役のニコールが「どうして私の供が代償を払わなければならないのか分からない。」と言っているし。それを解決するために、父親が払うことになる考えられないような犠牲とーは。

box office mojo killing of a sacred deer

[PR]
# by easternsky | 2017-11-22 20:47 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(6) Top

a0027014_14333847.jpg
定点撮影地に植木屋さんのトラックが停まっていたので、別角度から。
納骨堂はちょうどお掃除中でした。
いつも綺麗にお世話してもらっているようで、有り難いです。
また来月110.png


[PR]
# by easternsky | 2017-11-17 14:39 | &スー | Trackback | Comments(0) Top



ヨーロッパ映画祭?の主演男優賞にもノミネートされたり、地味にだけど注目を集めている模様。米国での封切も、最初がしょぼすぎたとはいえ、2週目、3週目とどんどん観客動員数も増え、この分だとまだ上映館数は増えそうな感じ。レビュアーの評価が高く、口コミで伸びているようなので、1ヶ月で打ち切られるなんてことはなさそう。英国での方が人気でそうな感じだけどね。この分だと日本公開もありそう。ま、ロブスターでさえ公開されたんだから、この映画は固いか。

今日現在、YouTubeでの再生回数が1,334,672回、イイネが8,310回。コリン映画にしては異例の人気w




[PR]
# by easternsky | 2017-11-13 16:27 | Trackback | Comments(0) Top


a0027014_12385165.jpg

ポスターからして、相当、怪しい。
小太りコリンの演技と、わけわからん世界観が高評だった、ロブスター、
ヨルゴス・ランティモス監督最新作
よほどコリンがお気に入りなんでしょう。

なんでもアッというラストらしく、誰かから聞く前に自分で観に行くべき、
でも、かなり胸がざわざわする映画なので要注意、とのことです。

外科医役コリンは、ベストパフォーマンス、との呼び声が既に高く、
つまりは、相当、追い詰められて、苦境に立たされる役なんだろうなw

執刀して死なせて?しまった男の息子と交友を持った結果、その子が家庭に入り込んできて、、、
と聞くと、ありがちな復讐ものっぽいんだけど、その方法が展開が、なんとも言えないザラザラ感らしい。

予告編見ただけでも、あ、観るのはよそう、って感じの映画です。けれども、
コリンの妻役がニコール・キッドマンなのもいいしなあ。けれども、

インタビューで、すごく良くできたいい映画だけど観るのはおススメしない、ってコリン自身が。
トラウマになるような映画は観ない主義だしなあ。

とりあえず、限定公開で興収がどこまで伸びるか、拡大公開になるのか、要チェック。

box office mojo killing of a sacred deer

[PR]
# by easternsky | 2017-11-06 16:49 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

ソフィア・コッポラ最新作! 『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』日本公開決定。

2018年2月、、とおっ。まあ、公開されるだけいいか。
a0027014_13402053.jpg
後味悪そうだけど、行かないわけにもね。すぐ行かないとすぐ終わりそう119.png
a0027014_13394830.jpg

[PR]
# by easternsky | 2017-11-03 13:45 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

期待してなかったけど、期待してなかったとおりだった。好きな人も多いみたいですが、やっぱり、前作とは、比較にならない。

その後、創造主の人間に搾取される人造人間ものの映画がたーくさん作られて、レプリカントの悲哀にはもう、目新しさがないからか。いや、違うな。続編としてよくつながっているという評価もあるみたいだけど、面白いストーリー展開とは思えないー
a0027014_21520464.jpg
2時間44分が長過ぎ。途中、ちょっと寝そうになった。エンドロールではそそくさと退出してしまいました。わたし的に良かったのは警部補、ロビン=ライト。彼女だけかな。せっかくのジャレッド・レト、もー少し活躍させてよw

前日、復習にファイナルカットを見たんだけど、あのテーマ曲と相まって、エンディングではしばらく立ち上がれなかったです。何度見ても胸に響く。

↓やっぱり、ブレードランナーがサイコ―
a0027014_18310504.jpg

[PR]
# by easternsky | 2017-10-31 21:53 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

1968年に公開された『猿の惑星』から半世紀!
TVで観たのは小学生か中学生か覚えてないけど、ラストは衝撃でした146.png

そして、やっと、地球は無事、猿の惑星になりました!
人間が頂点に立ってるとろくなことないからね、、
シーザーみたいな「人」はなかなかいないからね。。
For Freedom For Family For The Planet.

どうして猿が言葉を話して人間が話せないのか、コーネリヤスとかノヴァとか、
多少、無理があるような気がしつつも、すべてこの作品に収まっていた。

このグレートウォーが収まった完全版が出たら買います110.png
a0027014_11464838.jpg

[PR]
# by easternsky | 2017-10-30 11:54 | ドラマ・ムービー | Trackback | Comments(0) Top

2016年2月18日にスーさんが旅立ってから20回目のお参りへ行ってきました。月命日前後に行くようにしていますが、今月は尋常ではない雨続き&台風続きで、26日にやっと行ってきました。

行くたびに、新しいトリーツを持って行って、翌月下げたら、2代目のワンコのお腹へ入ることになっていますw

毎月、定点観測のようにお寺の木を写真に収めるのが楽しみ。天に向かって伸びている2本の木を見ていると、なんかスーさんとつながっている気がするから🌳🌳

海外旅行等に出る時はプリザーブドフラワーだけど、家のお位牌の生花も1日も欠かしたことはありません。よくやるね、と言われることもあるけど、そうしなければ毎日を過ごせない。

涙も枯れないです。2代目ワンコが来ようとも、やっぱり寂しい気持ちに変わりはないです。よく英語で、ハートの1部を一緒に持っていった、というような表現をしますが、まさしくそうなんだと思う。

アフターの世界はビフォアの世界とは全然、違う。でも、もし、スーさんが、私のハートの1部を持って行ってくれたのなら嬉しい。ずーっと悲しいのだとしても。

もう想い出しか残ってないけど、でも想い出があることがすべて、そう思う毎日です。また来月、納骨堂へお参りへ行くのを楽しみに。そして、またお花を買ってこよう。

↓2017年10月
a0027014_09255197.jpg

↓2017年9月 ちょっと空が夏っぽいね。
a0027014_09252965.jpg
↓2016年12月
a0027014_09251476.jpg
↓2017年2月
a0027014_09244202.jpg

[PR]
# by easternsky | 2017-10-30 09:46 | &スー | Trackback | Comments(4) Top

2017年10月30日

ほぼ1年ぶり。

やっぱりブログはつけておかないと。
この不具合投稿をそのまま放置はひどすぎる。
結局、その後、つまりほぼ1年前に、
我が家を建てた建設会社でご紹介いただいた木工所の担当者の人がきてくれて、
修理をしてくれました。
無償で。
そもそもの製造責任がある造作家具会社の対応とは大違い!

どうもありがとうございました。

その木工所さんに頼んで、キッチン扉を全部、引き出しにしよう、
と思ったのが今年の初め。

けれども、新しいワンコに振り回されて、それどころではない1年でした。
落ち着いたら考えようと思います。
**********************************

やっぱりブログはつけておくもので、2010年6月にデスク裏の収納扉が落ちたのとまったく同じ落ち方。(2010年6月の状況)一昨日、施工した造作家具の会社にメールしたけど、返事なし。今朝になって、写真も添えてメールを再送。午後一番で電話。どうして最初のメールにすぐに返事ができないのでしょうね、、、今回の落ち方も、使い方が悪いとは全く思わないけど、さて、どういう対応をしてもらえるでしょうね。

2日後、もう1度、メールして、電話したら、やっと返事がありました。職人の手間だけ有償で直してもらえるとのこと。今回、比較的よく開くシンクしたの扉だったこと、築11年目であることを鑑みて、無償でとは思ってはいませんでしたが、それにしても、10年経ったら扉は落ちるってものじゃーない、というか、おそらく、落ちない扉の方が多いはず。

なにしろ、重さが尋常じゃないので、その荷重に耐えられる金具を付けているはずでも、まあ、重さに耐えられなかったから落ちたんだよね? あるいは取り付け方が悪いか。軽い扉ならば絶対に落ちないはずなので、重たい材で作った時点で、製造サイドに問題があると思います。

けれどもまあ、5年前もそうだったけど、落ちても全然、びっくりしてないようなので、そこかしこで落ちているのだろうか。今後も落ちるであろう扉に1枚1枚対応していくか、それともまとめて直しておくか。いっそ、リフォームという手もありますね。

[PR]
# by easternsky | 2016-10-21 18:04 | 家メンテ | Trackback | Comments(0) Top

台風7号の影響で、東京の天気はかなり不安定です。昨夜(朝方かな?)も相当な雨が降った模様。局地的な豪雨とかに巻き込まれても危ないので、スーさんのお参りは延期しようかな、と思っていたんだけど、午前中は天気も安定していたので、行ってきました。今回は、スーさん好物だった姫タラと鴨?のピーピーおもちゃを持って。お線香を1本あげて、滞在時間はものの数分なんですが、行くだけで気持ちが落ち着きます。
a0027014_13541552.jpg

こんなに悲しい、つらい毎日なのは、スーさんのことを本当に大切に思っていたからだよね。本当にいつも一緒だったからだよね。そう思うと、やっぱりワンコを飼ってよかったと思います。スー妹は今ごろ、どうしてるかな。
a0027014_13533372.jpg

[PR]
# by easternsky | 2016-08-18 13:54 | &スー | Trackback | Comments(0) Top