夜盗さんX4匹ホカク!

旅行に出る前から、玄関前のオリーブの前に糞がたくさん落ちていて、気になってはいたんです。けれども、「まあ、オリーブの木もこれだけ大きくなったし、少しくらい食べさせてあげてもいいわ。」と、そのままにしてヨーロッパへ行って帰ってきて、オリーブ木の下を見てボー然!大きな糞がゴロゴロ、というより、転がる場所がないほどビッシリと敷き詰められているではないですかっ。ゥー



■それから、朝晩、気をつけて見てはいたんですが、全然、見つかりません。オリーブの木も前に比べたらガツーンと大きくなっていて、上の方がよく見えないし(涙)。毎日、朝、昼、晩、2回ずつくらい掃除をしても、少したつとフンだらけ!これまでの経験からすると、大きな方が最低でも3匹はいらっしゃるかと。

■「まったく。夜だけ出てきて朝までには撤退してるとか、朝・昼・晩、1回ずつくらいならまだしも、24時間、人の家のオリーブの葉を食べ続けて、それだけならまだしも、フンしながら食べ続けるなんて、失礼過ぎる!」と私が怒っていたら、「そんな、虫さんにそんなこと言うたって、少しくらいなら食べさせてあげときなさい!」と夫。

■今朝、会社へ行こうとしている夫に糞を見せたら、「デカイなあ。オリーブの葉っぱも相当、やられてるで。これはアカンわ。許せへんわ。○ちゃん、今日の仕事として退治しときなさい!」と言い残して行ってしまいました。。うー、目がいいんだから、探してよぉー。まったく。。

■朝のお散歩から帰って、本気モードで芋虫探し。しかし、見つからない。お散歩前に綺麗に掃いて行ったので、新しく落ちていた糞の上を重点的に捜索。ひょっとして、秘密兵器、そう、「オペラグラス」で見た方がいいかしら?近いから「逆さ」にして♪ なーんて、あほなこと考えつつ、がんばってたんですが、首が疲れたので一先ず撤退。

■お昼。スーさんを公園へ連れて出たついでに、また捜索開始。新しい糞の上を目を皿のようにして探す。目よりも首が痛くなって、断念しかけたところで1匹発見!!!これが大きい方で、ほんとうにもう。オリーブの枝にへばりついて離れません。。無理に引き剥がすなんてことは、怖くてできないので、やむなく枝を折って、1人でギャァギャァ云いながらティッシュに包んでビニール袋に入れる。

■1匹見つけると、これが結構、簡単なんですよ。オリーブの葉っぱの色とは違う、薄い、鮮やかなグリーンなんですね。あの方たちって。1度、その色を覚えると、結構、見えてくるんですよ、これが。間もなく、2匹目、続いて脚立を使って3匹目を捕獲。これがまた揃いも揃って大きい、大きい。きっと旅行中に食べまくって大きくなったんでしょうねぇ。ほどほどにしといたら見逃してあげたのに。ね。

■3匹捕まえたところで勝利宣言のメールを夫に入れる。怖くて処分は無理、と書いたら、「どぶに流しなさい。」と司令が来たんですが、どぶ?なんて、そんなものは家の近くにはありません。3匹も、あんなに大きなのをトイレに流す勇気はないし、とにかく、ビニール袋を二重にして玄関のところに置いておきました。

■夕方、さー、もう糞を掃除しなくていいぞー、と思って、スーさんのお散歩へ出て帰ってきたら、ぎゃ、また糞が落ちているじゃーありませんか!今回の糞は多少小さめ。ふーん、フンの大きさからすると、さっきの方達よりやや小さめの芋虫さんだろうな、と思い、フンの上を捜索。もう簡単に見つけてしまいました。見つけるのは快感なんですよー。ただ、オリーブの木から剥がすのが地獄、、、。絶叫ものです。

■何が怖いって、プリプリしてるところ。実は私は、生き造りとか、死なないと死んでも食べられません(・・)。生けエビの握りとか、完全に静止するまで放置してからでないと食べられません。口の中で動いたあの恐怖!まあ、実は「ガサガサ」しているのも苦手で、ゴキブリなんかも殺せないんですけど、というわけなので、もう虫全般、ダメなんですね。(爬虫類はOKだけどなー。)

■とにかく合計4匹捕まえて、ビニール袋を2重にして外のごみ箱へ置いておいたら、さっき、夫が帰ってきて、「どこにいはんの?」と聞くので、「外、外!!ビニール袋の中!なんとかしてよ!でも怖いから潰したりしないでよ!!」と言ったら、「わかった。」とどこかへ行ってしまいました。10分ほど経って帰ってきたので、「どうしたん?」と聞いたら、「1つ向こうの公園へ捨ててきた。」って。

■つまり、逃がした、ってこと?まあ、歩いて戻ってくることはないとして、這って戻ってきたら、3日間くらいはかかるかな?その間、交通事故に遭う確率も高いだろうし、まあ、我が家のオリーブにはもう、戻っては来ないでしょう、今年は!教訓:「芋虫さんたちは小さいうちに退治する!大きく育ててからだと力が強くなっているので骨が折れるぞ」と。まあ、見つけやすいことは見つけやすいですけど。。
[PR]
by easternsky | 2009-07-09 22:24 | 日々のくらし | Trackback | Comments(9) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/8600687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shara at 2009-07-12 19:57 x
プリプリっちゅーっか、ムッチムチしてないあの人ら。w
Commented by easternsky at 2009-07-12 20:58
◆sharaはん

いや、プリプリッですよ。
オリーブの枝から剥がそうとすると、
頭をあげて、抵抗するんです、
もー、怖いのなんの!!!

ティッシュで摘むんだけど、
あの人らが抵抗して動くたびに「ぎゃ===」で
ございました。

まじめに爬虫類とか、蛇でも大丈夫だよ。
しかし、芋虫、節のある虫はバツ。
怖いとしか言いようがありません。。
Commented by easternsky at 2009-07-12 20:59
PS:sharaはん

あなた。最近、更新はどーしたの!!え。え。え。
絶対、どっか言ったりしてるはずでしょ!!
Commented by shara at 2009-07-13 18:30 x
いやん、怒られちゃったー。(^.^)

ここんとこマジ忙しくて動いてないよーん。

今年に入って行ったとこまだupし終わってないなー
っちゅーてる間にお盆やし・・・・
なんとかせんとなーちゅーてるんですけどね。
てへ。(^.^)
Commented by easternsky at 2009-07-13 20:59
◆sharaはん

あー、ごめんごめん。。
私みたいなヒマ人とはわけが違うものね、、

私なんて、雨が降っている、と言っては籠り。
暑いと言っては籠り。
調律の間、暇だと言ってはブロギング!

でもリンク先の更新がないとさびしいので
プレッシャーをかけてみますた。
sharaはんだけじゃないのよ。
忙しいからブログやお休み、って
いう友人もいるし。ま、そだよね、、、寂。
Commented by shara at 2009-07-13 23:43 x
いや、esはんにムチ打たれると、
そやそやええ加減更新せな。
と思うもん。

ウチのblogが生きながらえてるのは
一重にesはんの愛のムチのおかげよ。
ありがたや、ありがたや。w
Commented by easternsky at 2009-07-14 08:51
◆sharaはん

いえいえ。
無理やり延命させているのであれば、、
それは、ちょっと問題なんですが、、、

私自身は、自分のブログが生き延びて、
エントリーが増えてくのって、結構、嫌いじゃないので(笑)。
読み返すわけでもないんだけどねぇ。
ま、やっぱり、好きなんだよね、ブロギング。笑
Commented by shara at 2009-07-14 17:27 x
いやいや、どうぞ延命させてクダサイマセ。
こうムチでピシッピシッと。(笑)

更新するとね、詰まってたものがスッキリするのよ。
くすす。
Commented by easternsky at 2009-07-15 18:41
◆sharaはん

そですか?
それじゃー遠慮なく。
ピシッ、ピシッ、ピシッ、と。。

そうだよ、せっかく写真は撮ってあるんだから、あなた!
写真を撮っても、現像するわけでもなし、
ブログでUPして見なかったら、そのままお蔵入り、、
って、ことになるだろうな。わたしの場合なんかも。