influenza pandemic!

ついに来ましたか。インフル・パンデミック。



■とはいえ、レベル3から4への引き上げほど、4から5への引き上げには意味はないらしいですが。

■今回の豚インフルは弱毒性ということなので、もし、かかったとしても、きちんと医療システムが整った国では普通のインフル並みには苦しいものの、完治には至りそうですよね。だから、そこまで心配することはないだろう、と思ってたんですが、

■本日の日経新聞の、WHOの緊急委員会へも出席したインフルの専門家のインタビューの最後に、(今回の豚インフル封じ込めのために)「備蓄した抗インフルエンザ薬などを使い切り、鳥インフルエンザと戦う前に丸腰になってしまうことを強く懸念している。人類にとって最大の脅威はH5N1型の鳥インフルエンザであることに変わりはない」と述べられていて、ブルッ。ゾッとしてしまいました。

■一方、成田空港からの出国ラッシュは例年通り始まっているそうで、本日は推計4万5000人とのこと。すごっ!大手企業なども、海外出張は自粛しているというのに。アメリカ行きを告げたら、会社から「帰国後数日は出社しないで」と言われた人もいるとか。いや、分かりますよ、会社の気持ち(笑)。過剰反応はよくない、とはいえ、石橋は叩いて破壊する性格の私には、この時期、海外にはとても行けないわ、、、。数か月先の海外でさえ、考えてしまうくらいです、、。成田空港の売店ではマスクが飛ぶように売れているとか(・・)。

■マスクといえば、その有効性について、英国は懐疑的だそうで、日本人をはじめとするアジア人がマスクに頼りすぎるのは根拠がない、気休めにすぎないのではないか、と言ってるらしい。外人さんたちは、日本人が街中や地下鉄でマスクを付けているのを見ると、ギョッとするそうなんですね。おそらく、そういう習慣がないので、国内にマスクの備蓄もないし、「外出時にはできるだけマスクを付けるように!」などというお達しを国民に出すわけにもいかないから、いちゃもんつけてるんじゃないの~、なーんて思ったりしてるんですが、どかな。なはは

■2~3週間で収束する方向に向かえばよいですが。。どーなるグローバル経済!泣きっ面に蜂、とはこのことで、adding swine flue to financial crisisという感じ?でもNYも、NIKKEIも上げてますよねぇ、、どーなってるんだろうか。。バコーン!と落とす前に上げてる、の?(・・)。

■なんて、まあ、いろいろ心配し始めるときりがないし、考え始めるとズドーンと気分が落ち込むような事件が多い、今日、この頃です。さ、掃除も済んだし、ピアノの練習でもしよっと。
[PR]
by easternsky | 2009-04-30 14:39 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/8229637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by makio2aibo at 2009-05-01 11:58
おー、ちょうど今日友達とマスクの話をしていたところです。
昨日日本人ママが感染予防に子供にマスクをさせて登校させたら、周囲がドン引きだったそうで、同級生は「フルーなのか?」と気味悪がり、先生の指導も「病気じゃないならマスクを外しなさい」だったそうです。あららー
やはりこちらでも、マスクは予防より『病人が菌を撒き散らさないために着用する』モノですね。もしくは犯罪のときに顔を隠す用?(違)

あー鳥インフルエンザ怖いー
Commented by easternsky at 2009-05-01 18:23
◆m2aさん

本日、渋谷・表参道方面へ外出いたしましたが、マスク姿の人をちらほら見かけました(花粉症?って、まだあるのかしら。。その辺り、不確かですが)。

私も、マスクは病人が確実につけてさえくれればよい、と思うのですが、今回のインフルの場合、最初は自覚症状はないわけでしょう?知らずに感染している人、の、無防備(無自覚攻撃的?)な飛沫から自らを守る、というのが、まあ悪いとは言えないし、日本社会ではそれでOKじゃないのかしらねぇ、、

しかし、ローマではローマ人の行いを見習わねばならないので、海外であやすぃマスク姿はNG.だからっ、マスクして行くくらいなら、海外へ行くな~、って私は思うわけですよ。えーえー。私だって、カリブでは日傘は差さなかったんだから!!!!(レベル違?)

ま、豚はいいんです。問題は鳥ですよ、とーりー!