いよいよ冬。

10月31日に床暖房の運転を開始してから昨日でちょうど3週間。灯油タンクにまだ3分の1弱の灯油が残っていてビックリ!暖か過ぎるくらいの日には、床暖が暑く感じられて、昼間はスイッチをオフにしていた日もあったとはいえ、灯油の減りが少ない~。やはり暖冬傾向?



■けれども、さすがに一昨日あたりから朝晩は冷え込んできた模様。これまでずっと、温水温度30~32度設定で室温20度以上を保ってきたのですが、昨日、朝起きたら室温が19度になっていました。外から家に入ると十分に温かい温度なのですが、一応、室温は20度以上は欲しいので、温水の設定温度を少し上げることに。

■灯油の配達がお休みになる三連休にぐっと寒くなったりして、灯油が底を尽きかけても嫌なので、昨日、タンク車で給油してもらいました。留守にしていたので代金を支払っていないのですが、3週間前に比べてリッターあたりどれくらい下がったのかな?

■なにしろ、原油はついに50ドル割れ!!だそうですからねぇ。けれども、灯油はまだまだ高止まりという話も聞きますから、まあ100円前後??(追記:102円だったようです(10月末は112円)。来月から灯油の値段はかなり下がるとのことでした。)

■地球温暖化はビッグイシューなのかも知れないけど、暖冬は正直、過ごしやすくて有難い。。そもそも最近のファッションだって、さむぅ~い冬には向きませんよねぇ。着ぶくれしても着られるコートなんて、売ってないものね(笑)。

■というわけで、年末・年始をエンジョイすべく、風邪とインフルだけには気をつけよう!(予防接種、今年も受けるつもりないんだけど、やっぱり受けた方がいいのだろうか。ぁぁ。)
[PR]
by easternsky | 2008-11-22 08:58 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/7679129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taka93akane at 2008-11-26 17:13
温水式の床暖房も、外気温との兼ね合いで温度の微妙な調整が
いるんですね~。考えてみれば、うちのPSと同じなんですね。
先日のさむ~い日、我が家もさすがに29度では暖まらず、
一気に33度くらいまで上げましたが、ここのところは穏やかな
日が続いているので、日中はお日様パワーだけで過ごせています。このまま、暖冬であってくれればありがたいですが。。。

インフルエンザ、予防接種をしてもかかる時はかかり
それなりに苦しみます。あとは、気持ちの問題か?と
思ってます。(・・・が、今年も一応受けました)
何だかんだ言っても、うがい、手洗いにかなう予防法はないかと
思う次第であります。
Commented by easternsky at 2008-11-26 19:59
◆あかねママさん

やはりお日様パワーのあるなしが大きいですよね!
何年か運転した感じでは、入り切りをせずに
ずーっと連続運転をしているのが燃費が最も良いようなんですが、
さすがに暑く感じると切ってしまいます、、
でも、もうこれからは切らないかも。
暖かい日は温水設定30度。寒い日は33~35度くらいで
運転すると思います。

そうなんですか?予防接種をしていても「それなりに?」(笑)
じゃ、やっぱりもう止めた!
というのも、予防接種すると体調崩すんですよね、なんか。
うがいに手洗いを励行します!