さよならVAIO,,,,,

金曜日に修理に預けていたVAIO。本日、SONYの修理窓口から修理内容と見積もりの電話がきました。起動が不安定な原因はマザーボードの不具合でした。



他にもいろいろありまして、要修理箇所と修理見積代金はっ:

マザーボードの交換  33,000円
コンボドライブの交換 22,000円
液晶画面の交換    51,000円
------------------------------------
トータル        106,000円ですって!

なにしろ、PCリテラシーが低いわたくし。もうVAIOを使う気はないけど、ハードディスクのデータを取り出すためだけに、マザーボードとコンボドライブの修理をお願いしようかな、と思っていたら、新しいPCを購入するつもりなら、「ハードディスクは生きているので、データだけ救出できますよ。」とアドバイスされる。

なんだ!そんなことができるのか!ということで早速、近所のPCデポへ電話。データを救出し、
新しいPCへのデータ移行もやってくれるとのこと。なんだ!簡単だ~~~。これで私も「1ギガ・2ギガクラブ」への仲間入りだ~~~(遅っ)

というわけで、2~3日してVAIOが帰ってきたら、一緒にPCデポへ直行。新しいPCを買って、データの移行をお願いしたいと思います。それには4~5日かかるそうだけど、18日の週には新PC体制へ移行できるかな♪

さよならVAIO! この5年間、どうもありがとう!
でも。5年の間に液晶画面要3回交換って、、、ひどくないでしょうか?
コンボドライブは要2度ですよ???

でも。2002年に買ってすぐ、夫がテーブルから落とした、ということがあり、
きっとあれが、後々の不具合を招いたのだろう、と想像しております。
VAIOはPCじゃない、って人もいるみたいだけど(.e.)

とにかく、さよならVAIO!
やっぱりこの5年間、どうもありがとう♪
[PR]
by easternsky | 2008-02-11 13:38 | 日々のくらし | Trackback | Comments(7) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/6780529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うっぷす at 2008-02-11 20:05 x
なんか釣られてる気もするけど、ま、いいか。
あのね、データを取り出すために55000円?で、そのあとVAIO捨てる?一般庶民怒るよ。つまり私が怒る。
金額は絶対値ではなく%でみるように。(何でも)
でもねえ、、マザーボード、コンボドライブ、液晶交換なんてよくソニーも言うよねえ。
そんなの交換してるヒトいないよ↑。

その消滅するはずだった55K円でCPU、メモリ、ハードディスクの強化をお願いいたします。

でも、VAIOに対する感謝の気持ちを忘れないのはいいことですね。

Commented by easternsky at 2008-02-11 21:11
◆うっぷすさん。
あー釣れた、また釣った♪

んなこと言うけどさ!スーちゃんとかの貴重な写真が山盛り
なんだよ!え?あなたなら諦めますか?
5.5万円くらいなら払わせていただきます。はい。
お金で買えないものがある。買えるものはセゾンカード(・・)。
我が家は必要なものには出す主義。一切、無駄遣いはしてません。はい。

VAIOをもし直してたら、もちろんどこかに置いときますよ。
LAN配線してあるんですからに。ねぇ。
(あ、液晶はね、まだ完全に壊れてなくって、
そろそろ換えておかないとそのうち壊れそう、って感じ。
立ち上げる時、SONYのロゴが赤くなったりして。がはは。)

え?そなの?これまでハードディスクも1度交換。
液晶パネル2度。コンボドライブ1度。合計そうね20万以上?
(あ、1度はさくら○の保険がかなり出たかも。)

実際、キーボードの字はほとんど消えかけてるし、
反応も悪くなってたりして、キーボードも交換時期だったのだ。
なので、ほんとよく使ったと思います。
今でも好きだけどVAIO。でも、今度は他のにしまする。
Commented by ウプスィデイジー at 2008-02-11 21:46 x
データ諦めろなんて言っておりません。
ハードディスクは壊れて無いと思うよと言ったでしょうに。
だから、データは取り出せるの!
ハードディスクだけあれば!
私が39800円でやります、ってこと。

まあしかし、無駄遣いの話はしても不毛ですね。
何か意味があるから買うのであって、無駄なら買わない。
よその家の買い物を無駄というのは宗教戦争を挑むようなもの。いかんいかん。

動かない車がたくさんあったり(お宅のことじゃありません、動くものねえ)、何千万円のオーディオがあったり、アンティークの家具やら宝石があったり、人それぞれですね。
全て、いくら高価であろうとも、求めるものは「お金では買えない価値」なのです。

不毛と聞くと版画を思い出すのは、高校時代の勉強の仕方が悪かったってことですかね。

また釣られてみました。ルアーがいいですね。
Commented by easternsky at 2008-02-11 22:03
◆ウプスィデイジーさま。
当然。ルアーには自信!カスタマイズに自信!

だからっ、「PCリテラシーが低い」って書いたの!VAIOを修理に出して、あースーちゃんの写真が全部ダメになるかもって涙目になってたわけ。そこに「直ります」って言われたら、「そーですか!で、おいくらですか?」ってことになるわけです。「振込み詐欺」ってこーゆー感じじゃないかねぇ。

無駄遣いの話は、よその家どころか、同じ家でも無意味です。フェラリのおもちゃみたいな時計とか明らかに無○。でも、本人にとっては、それをオークションで買った経験が「プライスレス」。○君はいつも、「物より思い出、はおかしいで。」と言っていて私も結構そう思う。物を買うという行為は思い出になり得るし、物自体が思い出だ。(しかし無駄は無駄だが、、)

そう。実際、「物が欲しい」とかいう感覚がない。欲しいものは?って聞かれたら、いつも何もない、って答えます。でも物を買ってるのはなぜなのか?

ミッション交換したりで、全車絶好調です。ははは。(不毛と聞くと版画を?うーん、分かりません。高校の勉強の仕方は悪かったと思いますよ。私もですが。まあこれから勉強しましょう。)
Commented by ヒューグラント(について) at 2008-02-11 22:30 x
解説:
不毛は英語でbarren,バレンは版画で使う道具。
ということで、人によっては不毛と聞くと版画を思い出すこともあるらしい。

解説:
ウプスィデイジーというのは、前に英国人の英語の先生が冗談めかして使っていたのだが、映画「ノッティングヒル」において、ヒューグラントが思わず口にして、それを口の大きなえーーっと、、、、そう、ジュリアロバーツが笑ってたという言葉。

いやーー勉強になるねえ。

ま、ウプスィデイジーを覚えても不毛なわけですが、、。
Commented by easternsky at 2008-02-11 22:37
◆ヒューグラント(について)さま

なるほど。barrenですか。
わたしは不毛といえばfutile派?です。がはは

oops-a-daisy
【間投】
せいのー、よいしょ◆重い物を持ち上げるときなど、力を出すときの掛け声
おっとっと、あらら◆失敗したときなどに発する。oops の可愛い言い方。
(英辞郎より)

私にとっては、oops-a-daisyは不毛じゃないです。
あ、英語もメンテしていかないと。
喋れなくなっちゃうともったいないよ。
Commented by easternsky at 2008-02-11 22:42
◆PS
あー、バレンってあれね!
竹の皮につつんだ、ぺちゃんこオニギリみたいな。
今、検索してみて、懐かしく想いだしました。
オランダ語か?(あ、あれはバテレンか、、がははー)