灯油危機!

きゃ~、03年3月に引っ越して以来、こんなことは初めてだ~。とほほ。土曜日、灯油の残量をチェックして、「うむ。これなら月曜日でよいな。」と思ったんですが、今日は祝日、灯油の配達はお休みでした。うー。



昨日、それに気づいて、温水の設定温度を33度くらいにまで落とす。なにしろ、この寒さなのでエアコンを稼動。設定温度を下げたら、灯油の消費スピードがぐっと鈍化。これなら明日の配達までなんとか持つかも、、。

今朝、起きたらリビングの温度は18度。普通20~21度なので暖かくは感じないけど、でも「さむぅっ」と口から出るほどでもなく。しかし、念のためエアコンを稼動。夏の暑さには結構、強くて、「エアコンエコ運転~」OKな私なんですが、寒さには弱い。ので、床暖のポカポカ感がないと厳しい、、。うーぬ。今後、灯油の補充には十分、気をつけたいと思います。

.....で、追加なんですが、地下ってほんと、素晴らしいですよね。夏場のあの涼しさ(除湿は必要ですが)、そして冬場、この寒さでも、何にも暖房しなくても本当にあったかい。結局、床暖房もほとんど使ってないです。温暖化による異常気象の折、地下をメインに住んだら、相当エコな生活ができそう。プラニング次第では、開放感も、採光も、問題なく確保できるしね~
[PR]
by easternsky | 2008-02-11 12:07 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/6780309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoshiko at 2008-02-11 19:25 x
我が家は水辺が近すぎて、地下を掘る案は流れました。
除湿が厳しかろうと。

で、木造3階建てにしたら冬は上に行くほど暖かく、
日当たりの良い3階は暖房いらずでまるで天国です。
トップライト大活躍。
反対に、寝室のある1階が寒くて寒くて。
あまりの暖房効率の悪さに、季節に応じて寝室を替える案が浮上中です。
Commented by easternsky at 2008-02-11 20:52
◆yoshikoさん。

今日は思いのほか気温が上がって暖かかったですね。
床暖の設定温度を下げてたので助かりました。

どんなに気温が低くても、日差しがありさえすれば、
家の中はポカポカですよね。ほんとお日様ってすごいわ!!

そうですね。夏はきっとトップライトがあると暑いくらいなのでは?
冬は3階で寝て夏は1階で寝る。っていうのはグッドアイディアですよ、きっと♪