Vaioにメモリー増設♪

で、いくらになったの?って、聞かれると言いにくいんですが512MBに。(そこのあなた、何か?) いや、不便は多少感じてました。いろんな人に「PC、遅くない?(遅いよっ!)」って言われ続けてましたし。でも「日々のブログ活動」には別段、支障もないし。しかし、昨年、シマンテックのノートンインターネットセキュリティをインストールしてからは、徐々にストレスが溜まりはじめ、数日前、『ハムレット』のチケットをオンライン予約していてバクハツ!座席の表示が遅いっつーの!もう1つ、仕事の早いPCを立ち上げて、なんとか事なきを得ましたが、もうこれはイカンとおもーい腰を上げる。



2月1日(金曜日)

■ということで、まずは検索。「PCが重い」とキーワードを入れてみる。すると、「PCが遅い」とストレス──ユーザーの6割」という記事がヒット。一昨年、シマンテックが調査したところによると、‘PCのパフォーマンスに関するストレス要因のトップは「動作が遅い」で58.2%が挙げた。一方、その対策は40.4%が「何もしていない」と答え、理由として「やり方が分からない」(40.3%)が挙がった。

■ぎゃぁ。わたしですわ・た・し。理由は「どうしていいか分からない。」から。ストレスユーザー60%の中、何もしていない40%に自分も入ってると知り、もう絶対に行動を起こしてダルダルユーザーを抜け出すことを決意。

■で、次にこちらのPCが遅いときの7つの処方箋を読んでみる。

1.HDDアクセスランプのチェックぁぁぁぁ、ぅぅぅぅ、という感じで、苦しそうに断末魔的な光り方をすることがある→問題あり!

2.CPU負荷のチェック→なんかこれは問題なさげ。

3.そもそもメモリは足りてるの?→胸を張って、物理メモリ(KB)>コミットチャージ(KB)

■と、思ったとおり足りてない。知ってました。ハハ。コンピュータは、積んでるメモリ以上のお仕事を要求された際、HDDを仮想的にメモリとして使うように進化するらしいんですが、あー、そういえば、「仮想メモリが足りません」とまで言われたことあります(・・)。そこまで自分のコンピュータに負荷をかけていたのか、と大反省をする。この事実を突きつけられて

■次は、「メモリーの増設」で検索。すると、自分のPCの型番を知らせれば、適したメモリーモジュールを教えてくれる、というサイトがあったので(Questek)、早速、必要事項を書いて送信。1店だけだと不安なので、もう1つサイトをチェック(アドテッ○)。ここではPCの型番を入れるとすぐに推奨メモリ商品を教えてくれました。お値段も思ってたよりずっと安い!すぐに注文しちゃおかな、と思ったんですが、一応、「VAIOの純正メモリじゃなくても大丈夫でしょうか?」と質問しておいたら、すぐに返信がきた。

■「お客様のVAIOの場合、空いているスロットに当社取り扱いの256MB(3800円)を増設しても良いですが、既存のMBを取り外して、512MB(5800円)を2個取り付ければ1GBになります。」とのこと。へ!そなの!1万ちょっと出せば1GBになるの♪ でも、私のVAIOは最大容量512MBだと思うんですけど、大丈夫なんでしょうか?

■そうこうするうちに、Q社からもメールが来た!「お客様には256MBの増設をオススメします。」メールのリンクからサイトへ飛んだらオススメのBN4という商品は6800円。

2月2日(土曜日)

■ここまでを、今朝、夫に説明していたら、「だまされんといてよ。VAIOに電話した方がええんちゃうの。」と言い残し、会社へ行ってしまう。

■うーむ、そだろうか。PCの型番まで告げてあるんだから、間違いはないだろう。専門的な知識がある人のアドバイスだし、私のバイオでも512MBX2を取り付けられるのかも知れない。注文しちゃおうかなあ、と思いつつ、VAIOの取説をもう1度読み、やっぱり不安なのでカスタマーリンクに電話。そうしたらば、「512MBを2つ取り付けても、最大容量512MBしか読み取りません。」と言われてしまいました。えーーーっ!!ついでに、最初に付いていたのと同じVAIOの純正メモリは売ってないのか、と尋ねたら「製造中止」。量販店で売っている他メーカーのものでも問題ありません、と言われました。

■ということは、つまり、Q社で6800円の256MBを1つ、注文すればいいわけですね。で、取説によると、「精密ドライバー」が必要とのこと。確か、家にもあったはずだけど、夫に聞いたら「どっかへ行った。買っといて。」ということなので、amazonでチェック。1000円ちょっとでセットがある模様。よし、これも注文しよう!

■進むべき道が明らかになり、明るい気分♪ そだ!ためしに近所のPCデポへ電話して聞いてみようと電話する。「VAIOの型番ホニャララに合うメモリーモジュール売ってますか?」と聞いたら、暫くして、「はい。店頭にあります。」とのこと。「ひょっとして精密ドライバーも売ってますか?」と聞いたら、「えー、多分、あると思います。」とのこと。「取り付けサービスもやってます。1500円です。」とのことだったので、それじゃあドライバーを売ってなかったら取り付けてもらおう!とマイプジョーで近くのPCデポへ。

■取り付け時間を尋ねると20~30分とのこと。待ちたくないので、精密ドライバーを売ってるなら、持って帰って自分で取り付けます、と伝え、精密ドライバーを探してもらったらあった!ここでお会計。256MBのメモリ1個は2980円でした。え?6800円の半分以下??ドライバーセットは1000円。うーむ。何でもネットが安いとは限りませんね。

■帰宅して即効で取り付けて、現在、問題なくネット活動中!バイオさま、長い間、メモリのやり繰りをさせてすいませんでした。けれども、超快適ネットライフを謳歌するには最低でも1GB、理想的には2GB必要だそうで。PCの買い替え時でしょうか。。

■しかし。アドテッ○のアドバイスにしたがって、512MBを2つ買って取り付けてたらどーなってたんでしょうか?実はトータル512MBなのに、「やっぱり1GBはサックサクね!」なんて、嬉しげに使っていたのだロウカ。1GBの世界を知らないわけだから、あり得ますよね?こわすぎ,,,,,
[PR]
by easternsky | 2008-02-02 14:37 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/6746831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by earthquest1120 at 2008-02-02 16:33
こんにちは~。
私も先週メモリを増設したばかりでーす。
eyさんのVaioはもともとメモリが最大512MBだったということなのかしらん。
うちのパソコンはどうやら最大2GBまでOKだそうで、512MBを追加して1Gになりました。
この辺のことは3週間前から通い始めたパソコン教室(カメラ教室の次の段階)で
メモリーとは何ぞやの段階からいろいろ教えてもらいました~。
というのも、新しくインストールした写真加工ソフトを動かすのにかなりメモリーを食うらしいので・・・。
サクサクになったかどうかは実感しないけど、そういえば画面の切り替わりが早いかな、くらいですよ。

それにしても、余計な出費と変な思い込みをするところでしたね。
自分でやっちゃうところがすごいぞ。
私はお店にお願いしちゃいました。
Commented by easternsky at 2008-02-02 19:23
◆e0さん。
わんばんこ。
あらま。そでしたか。そういえば細菌いえ最近、
画像の加工にもお忙しいようで。
スマートなソフトを買ったんですね!
でもって、パソの教室にも通ってるんだ!
うーん、よいじゃないですかー。
私も今年は「習い事(学習)の年」にすることにしたのだ。ききき
それにしてもお店にやってもらったの?
ピース・オブ・ケイクだったよ~。秒殺!(まPCによって違うらしいが。)

でもって、「1メガバイトクラブ」入りですか。ふぅ。。
2までOKだなんて、結構、最近買ったPCだっけ?
私のはもう、かれこれ6年前?
1度、ハードもスクリーンもCDプレーヤーも全部、新品に換えたが、
しかしメモリー容量はどーにもならん。。

HDDの容量もアブナイみたいなの。空き容量が10%切りかけ!
これも増設するしかないな。
新品買ったら、「引越し・設定」が面倒だものねぇ。。
ま、今は全部、お金払えばやってもらえるのかな?