床暖房の燃費向上?

灯油は1リッター98円へというエントリー後、11月は暖冬で、床暖房の本格運転を始めたのは11月の下旬から。11月下旬にはリッターは106円だったんですが、本日、「リッター今いくらなんですか?」と聞いたら「112円」になったのだそうです。寒冷地はこりゃ大変だわ、、



■12月に入ってから、平年並みの寒さかな、と思うのですが、実は、依然として暖冬なのでしょうか。新築+入居で床暖房のオペレーションを始めた2005年の冬は、1週間に1度は灯油タンクを満タンにしてもらっていたのに、今年は2週間に1度でOKのペース♪(今のところ)。

■これはコンクリートの躯体が完全に乾いたことに関係があるのでしょうか?そういえば、地下室も、ノー床暖房で全くOK。地下を除いて、温水の設定温度は35度をキープで24時間連続運転。これで室温は20~21度です。

■外から帰ってくるとむっと感じてしまう玄関は別として、本当は室温22度くらいにしたいところですが、それでもカットソーの上に何かを羽織るくらいで過ごせています。厚着をすると、出かけた先で暑いので、やはり室内では厚着をせず、出かける時に暖かいコートを着る、というのが、特に都会の生活には合っているかなあ。

■灯油を配達してくれたガソリンスタンドのおじさんによれば、灯油が100円を超えてから売れ行きがパタリと止まったそうです。ガソリンも全然売れない、と浮かない表情でした。

■東京でこれですから。。この先も原油価格の動向に要注意ですね。
[PR]
by easternsky | 2007-12-10 14:06 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/6545017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ami at 2007-12-12 08:22 x
easternskyさん おはようございます
いつも楽しく、また興味深く拝見してますが、読み逃げばかりで
ごめんなさい☆

美し過ぎる大理石+床暖での「快適生活」継続中のようで何よりです♪
きっと腰痛にも良さそうですね!

Commented by easternsky at 2007-12-12 12:36
◆amiさん。お久しぶりです。
いえ、相変わらず、大したことは書いてませんし、
興味の対象は変わりまくりますし、
とりとめもないブログです。ま、
ブログなんて、私のブログなんてこんなものかな(笑)。

腰痛はっ、かれこれ2年半に及ぶ筋トレのおかげで、
まったく出ておりません。やっぱり背筋と腹筋、これですね。ふふ
Commented at 2007-12-12 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by easternsky at 2007-12-13 07:44
◆鍵コメさま。
やっぱり弱温度で24時間が一番ではないかと。
1度切ってもぬくぬく保つほど高温で運転するよりも。
ほんとありがたいですよね!

で、代官山のラフェンテって??どこ??と思ったら、
あそこ、あの地下の辺りのことかしら?
代官山・恵比寿辺りで中華でも食べようとでかけたんですが、
ちゃんと予約もせずにでかけたため、難民と化してしまい
テキトーに入ったものの、ビル自体もチープ!
インテリアも怪しくてまずいか、と思ったんですが、面倒なので
とりあえず、たまにはいいかなと。
結果、お料理は「日本人シェフの中華」で今いちとそこそこ。
支払いう際、カードも使えず、ビックリしました。
あの辺りって「若者」のお店ですな。はは

あ、夫はおそらく、気付いてないのではと。
「今の誰か通ったよ。」とも言ってませんでした。
本当にスイマセン、、