インターネット・セキュリティ

毎年、この時期になるとNorton Anti Virusのバージョンを更新します。今年はウィルス対策ソフトだけでなく、Norton Internet Security2008を購入。なにしろ、バンキング・ファイナンシャル関係はすべてネットを通じて実施しているし、オンラインショッピングの機会も多い。ま、念のためということで。



■ノートンのサイトによれば、PCにノートンのインターネットセキュリティを搭載していれば、「オンラインの脅威から保護され続けます」、とのこと。いかにも直訳でちょっと笑える。ほほ

■で、インストールしようとしたら、「メモリーが足りません」との表示が、、。うーむ。やっぱり。最近、重いもの、マイPC。仕方ないので、要らないファイル、プログラム、使うかも知れないけど、利用率が低い重めのプログラムファイルをすべてアンインストール。グーグルのツールバーまで捨て去る。

■さ、ダウンロードだ!と焦りすぎ、旧アンティヴィラス製品をアンインストールしてなかったことに気づく。一旦、中止してもう1度、と思ったんですが、インストーラーが正常に機能しなくなり、「設定できません。サポートセンターへ連絡してください。」というようなメッセージが出てしまいました,,,,,

■で、ご想像どおり、その後がモーX100回くらい大変でした。まずはサポートセンターの電話番号を入手するのに1時間くらい?その後、サポートセンターのオペレーターにつながるのに30分。オペレーターとのやり取りに3~40分くらい要してやっとダウンロードが正常に終了。

■おそらく、海外のコールセンターにつながっているのでしょう。対応は日本語でしたが、どこかアジアの方のようでした。相手にとって「想定外」の質問をしたりした時など、ちょっと意思の疎通が困難なことが何回かありました。(もちろん、プロブレムシューティングには問題ないレベルの上手な日本語です。はい。)

■ダウンロードには手間取りましたが、これで個人情報の流出が守られ、IDが保護されるのであれば、よしとする。複数のIDとパスワードを一元管理できる、という機能は便利♪ な気もするけど、でも、一方で、「一元化」というのもちょっと不安だったりします。個々のパスワードを使わなくなって忘れてしまい、ID管理機能へのログインパスワードを忘れちゃったりしたら、もう一切、何もできなくなる怖れ。

■しかも、「安全性の高い」パスワードの設定を推奨されているので、大文字・小文字・数字・記号を複雑に組み合わせたパスワードにしてあるし。しかし、PCにポストイットで貼ったりしてはいけません。うーむ。
[PR]
by easternsky | 2007-11-03 13:23 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/6393926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]