Actus、テーブルの購入価格を調査中ですって(8)

1週間は待とう、と思ったんですが、明日は窓口になっている副店長Iさんの定休日。明日、イライラするのも嫌なので、今日、電話を入れてみる。しかし、Iさんは外出中。午後8時前にコールバックが入りました。



で、Iさんによりますと、現在、我が家の購入価格を調べている最中なのだそうです。2001年に買ったと思ってたんですが、実際は1999年。お店のPCに購入履歴がないんですって。なんでも7-8年で記録は消されて、本社のシステムの方を当たってみないと履歴は出てこないのだそう。

ほぉ。それで時間がかかってるんですか。社保庁の「消えた年金記録」みたい(笑)。なーんだ。私はまた、今後、どういう抜本的な対応をとるかで協議中なのかと思いましたよ。

Iさんによれば、その購入価格が分かり次第、Actus側としてどういう対応がとれるか(つまり、返金するのか・しないのか、するとしたらいくらするのか、ということだと思います)を協議の上、連絡する、とのこと。

「そんなことより、私が知りたいのは、Actusさんが、この商品を危険性な商品である、と認識しているのか・いないのか、ということなんですが。他の購入者に対して、いきなりベルトが切れる危険性がありますよ、とか、ベルトの穴をチェックしてみてください、とか、そゆ連絡はしないんですか?本社の品質管理の方から、この問題に対してどう考えているのか、商品の安全性についてどう認識しているのか、とか、そういう回答はいただけるんでしょうか?」

と尋ねたら、もごもごして、一向に要領を得ず。

ふーん。ま、まだ回答をいただいてない現時点で、どのこの言っても仕方ありません。どのような回答をいただけるか分かりませんが、上記のような私の質問に対し、明確な回答をいただけなかったとしても、回答・対応には自ずとActusさんの認識・姿勢・ポリシーが反映されているわけで。

我が家の件については、新宿店の店長がどういう対応をするかを判断するもようです。数日中にご連絡します、とのことでしたが、どんな回答が来るのか、期待に胸が膨らみますな。
[PR]
by easternsky | 2007-07-11 21:01 | インテリア(実践) | Trackback | Comments(2) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/5856743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by picot-picot at 2007-07-11 23:31
うーむ、やっぱり意識が低いんですね。
有名で良いイメージの家具屋なのにザンネンです。
副店長って役職って、アルバイトやパートじゃない(正社員だ)って
ことだけの意味なのかもしれないですけどね。
少なくともActusという会社を意識していないことだけは確かっすね。
(売上達成だけがミッションなのかなあ・・。
 どっかのいなかの古いカイシャみたいだ)

今度はActus本社(の品質管理部門)にこの情報が
上がっているかどうかが気になってきました。
情報が上がっているのにこの対応ってことは、
本社ソシキ自体が怪しい(危うい)かも。
Commented by easternsky at 2007-07-12 09:07
◆ぴちゃん。
まだ決め付けられませんが、そのような気配が濃厚かも。
過去、数件、ベルトが切れたケースはある模様。
その度に新品ベルトを買「わせて」事は済んでいたのでしょう。

よーーく、よーーく考えてみると、返品せざるを得ないのよ。
無理難題をふっかけているわけじゃなく。
だって、ベルト交換しても、いつ切れるか・落ちるか
分からないわけで、そんなテーブル使えないものね。
その辺り、「お客には他に選択肢がないのだ」ということは、
論理的に考えれば分かると思うのね。
「良心」か「頭脳」か、どちらかがあればいいんだけど。
(ひょっとしてどっちもあるけど「資金」がないとか??
Actus、そんなに業績は良いとは思えないからねぇ、、ま
そこまで心配してあげる必要もないが。はは。)

Actus本社へは私が送った写真も提出してある、とIさんは
言ってました。それに嘘はないと思うけどね、、、
正式回答にこうご期待ってことで。笑