@ラディソン都ホテル

Monday, June 21, 2004(1)
今日は友人と、林真理子氏のランチ付き講演会を聞きにラディソン都ホテルへ。わたしのお気に入りインテリア雑誌、『I'm home.』の2004年夏号に、世界的な建築家とインテリアデザイナーがリノベーションをてがけ、変身した老舗ホテル、ということでラ都ホテルのインテリアが紹介されていて、色合いといい、素材感といい、かなり私の好きな世界だったので、1度実際に見てみたい、と思っていました。ホテルに着いてエントランスを入ると、最近、流行の濃い茶色のヴェンゲ材のパネル貼りの大きな壁面がお出迎え。フロアーの大理石、味のある皮製のソファー、幾何学模様の絨毯のコーディネートはとても温かみがあって、落ち着ける印象でした。

さて、12時から1時までのランチは、一応、コースだったようだけど、うーん、まあ残念ながら、コメントするほどのこともなし。。その後、2時半まで林真理子さんのトークタイム!林さんの小説は女性誌の連載小説程度で、あまり読んだことはありませんが、エッセイの方は独特の毒があって、結構、面白くて好き!壇上に立つや、林さんはもう、しゃべりっぱなしで、話す内容もエッセイそのまま!思ったとおりの人であった、と友人と2人して再確認いたしました。講演終了後、ちょうど外が暴風雨になって、降り込められてしまったので、ホテルのラウンジでお茶♪一番人気の「あんみつ」と冷たい抹茶をいただいてまいりました。ラウンジのソファー、テクスチャーや色合いは落ち着けて、リラックスできたのですが、あそこまで柔らかくて「沈み込む」ソファーは、物を食べる場所としては、ちょっと問題なのではないでしょーか?あとは、バスルームのブラックマーブルの洗面台、そして、エントランス両脇の大きな鏡がとってもいい感じでした♪
写真は、本文とは一切、な~んの関係もない、一昨年の秋、行ったマイアミのリゾートホテル。。ラ都ホテルの写真は残念ながらないので、他のホテルの写真でも、と、それだけ。。。
[PR]
by easternsky | 2004-06-21 21:37 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/493982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]