バルス、ジャクソンを子会社化

していたらしい。。知らなかった!
なんのかんの文句を言いつつ、アクセスのよさとリーズナブルな価格、そしてファブリック系はかなり好みなので、こんなものとかあんなものとか、ちょくちょくお買い物に行っていたバルストウキョウが、なんとあの「高級バスタブ製造・販売元のジャクソンSPIを子会社化」していたらしい!知りませんでした。意外です。というのも、



”元有名インテリア企業(アルフレックスだったかなぁ、、うろ覚え、、)出身の創業社長は、「バスタブもインテリアに昇格させたい」と、欧米の一流ホテルのお風呂に入りまくって研究した末に、アクリルによる一体成形によって、美しいフォルムの製造することに成功した。アクリル素材にこだわったのは、他の素材ではマネのできないその「白さ」にこだわったからだ。”というような記事をどこかで読んだことがあったからです。確かに、SRで初めてジャクソンのバスタブを見た時、その美しさに心を奪われましたね。

とまあ、そういう創業社長がバルスに売却ねぇ、、とちょっと意外な感じがしたわけです。なんとか黒字なのはマンション部門だけで、住宅部門は赤字続き、、というような話を聞いたことがあったんですが、やはり経営難からでしょうか、、、。バルク発注がきくマンションはよいのでしょうが、確かに住宅には、ジャクソンのバスタブはちょっと高いですよね、、。TOTOなんかにも、「高級バスタブシリーズ」があって、結構なお値段していますが、実際には定価の8掛けの「工務店価格」で購入できるので、ほとんど値引きをしないジャクソンとはかなりの価格差になりますからね。

さて、そのバルストウキョウ。フランフランブランドの既存店売上は堅調なようですが、バルストウキョウは中目黒・名古屋店ともに計画を下回っているらしいです。でしょうねぇ、、やっぱりあの対応じゃあねぇ、、。商品ライン、サービスとも今後に期待ですな。
[PR]
by easternsky | 2006-03-19 22:08 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/3363206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Berg at 2006-03-20 02:25 x
バルスとジャクソンですかぁ。ジャクソンの創業者がアルフレックス出身だとすると、VAN→アルフレックス→ジャクソン→フランフランという流れでモノづくりの思想が受け継がれる、、、な訳ないですね。

ジャクソンって以前はTOTOのアクリル浴槽のOEMメーカーだったらしいです。今では、TOTOは全部自社製造らしいですが。
また、いわゆるファッションホテル系の浴槽の多くを供給していたのですが、事業環境が厳しくなったのかな?

いずれにしても、上場企業の子会社となって、継続的に手厚いアフターが受けられれば、easternskyさん 的には良いことですよね。

Commented by easternsky at 2006-03-20 08:55
Bergさん、そなんですか。詳しい、、
でも「アルフレックス出身」というのは、記憶が曖昧なんです。

TOTOのOEMメーカーだった、とは知りませんでした。
TOTOとしては、アクリル一体形成のお風呂は高いので、
自社で製造するほどニーズがなかったのでしょうね。
今は、TOTOの高級バスタブは「人口大理石だ」と言って、
「アクリル系」とは言わないようにしているみたいですが(笑)。

やっぱりTOTOに比べて納入価格が高すぎ。
事業規模が小さいから値引きもできないのでしょうが、
ジャクソンブランド信仰者、ジャクソンのデザインの方が好き、
アクリルの透明感が違う(と思う私のようなマニアは別として)
あの割引率じゃTOTOにお客が流れても仕方ないと思います。

商業施設部門の業績は知らないですが、
マンション部門は好調、と聞いてから業績好調かと思っていたのに。
やっぱり経営は思わしくなかったのでしょうか、、まあ
そう決めつけてもいけませんが、バルスが欲しかったのかもしれないし。
まあ、ジャクソンの顧客対応は満点♪
今後もあの対応でサービスを継続してくれればどこの子会社でも構いませんけどね、、
Commented by shara at 2006-03-21 23:12 x
へー、そうなんですかー。<バルス子会社

んと、じゃあ、ジャクソン普及のために、
もうちょっと納入価格下げてくれませんかねー。
「ジャクソンじゃなきゃダメ!!」って、かなり強く思わないと
TOTOの値引きにぐらついてしまいます。(笑)
Commented by easternsky at 2006-03-22 07:45
sharaはん、お はっ。

そ。納入価格高すぎ。
私の場合、「絶対ジャクソン」と決めた後、価格を知ったので、
残念ながら価格は意思決定要因にはならず、でもね、

高くてもやっぱりジャクソンかなあ。どっちがユニバーサルデザインか、
って言われると、ジャクソンの方がシンプルだし、高級感がある「気」がする。
(まあSRの影響も大きいが。あと顧客担当者の対応とかね。)
あと、サイズがゆったりめじゃない?でもね、これは要注意。
我が家のバスタブ、湯量がすごく多いので、なかなかお湯が溜まらないし、
追い炊きにもものすごく時間がかかります、、、
あと、TOTOはバスタブの底面に滑り止め加工のぶつぶつがあって
あれがどーしても許せませんでしたね。
あれがいい!人もいるだろうけど。
ブロアー仕様で底面に金具が付く場合、滑り止め加工は必要ないし。

ま、トイレも結局、デザインでイナックスにしちゃった、と
同じような観点からジャクソンにした、って感じが強いですね、、
だけど、バスルーム完成してみて満足度は高い。
なーんて、ま、ジャクソンファンのコメント、ってことで許してちょん♪