冬本番~(5)

冬本番~(4)の続き

12月28日に灯油を入れてもらって
新年は4日からなので、念のため31日に給油をお願いしておこう、
と思っていたのに、バタバタしていて忘れてしまった、、
次回給油までちょっと節約運転しなきゃ、と思い、
夜はリビングの床暖房を切ってみました。



で、結果は、朝になっても、床も空気も十分に暖かい♪
夜の間入れっぱなしにしているのと大して差があるとは思えません。
2階は床暖房と3階の床暖房(天井暖房)が入っているわけですからね、、
マンションでも上下階に挟まれた階は暖かいですよね。
それと同じですね、きっと。
一方、3階は2階ほど暖かさが持ちません。
フローリングの部屋と和室があるから、というのももちろん大きな要因ですが、
上階に居住空間がないからではないかと思います。

というわけで1&3階は24時間運転。
2階は16時間運転でよいかな、と思っています。
これで、灯油の消費量がどの程度減るのか、
細かく記録して検証する根性は全くないのですが、
なんとなく、消費量が少なくなればよいかなと思っています。
(切ることによって、逆に消費量が増えたり、
なんて可能性も否定できないので要チェックですね、、)

床暖房にしていると、コストを聞かれることが多いんですね。
快適なのは分かった。で、そのコストはどれくらいなの?
ということになるわけです。そうなると途端にモゴモゴしてしまいます。
灯油が高騰している現在、1ヶ月の我が家の灯油消費量を伝えると、
「ひかれてしまう」ことが多いわけですね、、、(・e・)
1日あたりの暖房コストになおしたりすると、自分でもショック,,,,,というわけで
消費量をなるべく抑えるよう、今後も試行錯誤を重ねていこうと思います。
[PR]
by easternsky | 2006-01-02 10:23 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/2950698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]