あれから1年8ヶ月。

2016年2月18日にスーさんが旅立ってから20回目のお参りへ行ってきました。月命日前後に行くようにしていますが、今月は尋常ではない雨続き&台風続きで、26日にやっと行ってきました。

行くたびに、新しいトリーツを持って行って、翌月下げたら、2代目のワンコのお腹へ入ることになっていますw

毎月、定点観測のようにお寺の木を写真に収めるのが楽しみ。天に向かって伸びている2本の木を見ていると、なんかスーさんとつながっている気がするから🌳🌳

海外旅行等に出る時はプリザーブドフラワーだけど、家のお位牌の生花も1日も欠かしたことはありません。よくやるね、と言われることもあるけど、そうしなければ毎日を過ごせない。

涙も枯れないです。2代目ワンコが来ようとも、やっぱり寂しい気持ちに変わりはないです。よく英語で、ハートの1部を一緒に持っていった、というような表現をしますが、まさしくそうなんだと思う。

アフターの世界はビフォアの世界とは全然、違う。でも、もし、スーさんが、私のハートの1部を持って行ってくれたのなら嬉しい。ずーっと悲しいのだとしても。

もう想い出しか残ってないけど、でも想い出があることがすべて、そう思う毎日です。また来月、納骨堂へお参りへ行くのを楽しみに。そして、またお花を買ってこよう。

↓2017年10月
a0027014_09255197.jpg

↓2017年9月 ちょっと空が夏っぽいね。
a0027014_09252965.jpg
↓2016年12月
a0027014_09251476.jpg
↓2017年2月
a0027014_09244202.jpg

[PR]
by easternsky | 2017-10-30 09:46 | &スー | Trackback | Comments(4) Top

トラックバックURL : http://nshouse.exblog.jp/tb/237933035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ai at 2017-11-09 19:06 x
お久しぶりです。
久しぶりにお邪魔したら更新されていて嬉しいです。
我が家のシュナが4日前に亡くなり、、、この思い出が全てという言葉に救われます。
もう痛くないよ、とか、ありがとうとかたくさんの気持ちがあるけど、やっぱり私はさみしいのです。一緒に過ごした日があるから今があるのだ、と思います。
ありがとうございます!
Commented by easternsky at 2017-11-10 13:23
お久しぶりです。
シュナちゃん、お別れがきたんですね。Rest in Peace.
まだ4日ということなので、これからいろいろと気持ちの変化があると思います。想い出があるから、と思ったり、想い出しかないのだ、と思ったり。でもやっぱり、結局、人生、残るのは想い出、経験の記憶だけだと思います。わんこに限らず。それがあるのか、ないのか、それが幸せの判断基準だと、思います。ただ、そう思ったところで悲しみが和らぐわけでもないんですけど、けれども、やっぱり、想い出に感謝して生きるしかないですから。想い出になれば、奪われることはもうないし、ずーっと一緒ですからね。私の喪失感は相当に酷いです。けれども、がんばってます。ので、がんばってくださいね!
Commented by ai at 2017-11-10 20:34 x
ありがとうございます。
そうですね、今のこの気持ちに向かい合うことも、これまでの続きですね。
喪失感、存在の大きさがあるから本当に、何にも比喩できませんね…。
頑張りましょう。
Commented by easternsky at 2017-11-11 15:57
> aiさん
はい、がんばりましょう!